FC2ブログ

女子校生・痴虐パンデミック ケース4 日陽里(ひより)と夏音(かな)(1)

前回はこちらへ

 グループがおかしくなっているのは、わかっていました。だけど、わたし日陽里(ひより)と夏音(かな)は、関係ないと思っていました。
 そもそも、ほかのグループに入れなくてできたグループです。麻利江があんなことになってから、友美も優希菜もおかしくなって、友美なんてほとんど1日、口も開かないし。
 歯の治療中だからって、あんなにいっぺんに抜くなんておかしいです。気持ち悪い。
 優希菜は、あんまり勉強はできないけど、妙に自信があって明るかったのに、いまではコソコソしているし、休み時間はいつもいないし、放課後もあっという間に姿が見えなくなるのです。
 体育教師のゴリラと親しげにしているところを見た、というウワサもあります。「親しげ」の意味がわかりません。脅迫なら想像できるけど。
 ゴリラに脅されているのなら、堂々とやっつければいいと思うんです。優希菜なら勝てると思う。でも、なにもしない。
「なにやってるんだろうね」と夏音は、それほど心配もしていないけど、毎晩、送られてくるメッセージを削除するのが大変だよ、とぼやいていました。
 わたしたちは、麻利江のアドレスから来るメールやメッセージは全部、見ずに消していました。
 夏音はけっこう敏感な子なので「友美も優希菜も変な臭いがする」と言います。それは畑にまく堆肥のようだったり、男の体臭のようだったり、タバコのようだったり。
 それが学校にいる間にも変化することがあります。学校でも、なにかしてる……。
「日陽里。わたし、見ようと思うの」
 週末。わたしの部屋に遊びに来てくれた夏音がスマホを手にして言うのです。
 かつて祖母の部屋だったので、やたらに広くて、庭に面していて、洗面所も扉をあけたらすぐのところにあるのです。
 この家は古い建物ですが、文化財というほどではありません。父方の親戚は文化財に住んでいる人もいます。でも、一応、暖炉があって、いまは電気のヒーターが入っていますがわたしの幼い頃には、薪をくべていたこともあったのです。
「怖いよぅ」
「でも、見なくちゃ。なにか起きてるんだよ、きっと」
 底知れない恐怖の影が、じわじわとわたしたちを押し潰してしまいそう。
 友美や優希菜はきっとそれを見たのです。そしておかしくなって、そのことをわたしたちには話そうともしません。もう受験が近いっていうのに。それだけでも頭がおかしくなりそうなのに。
「見ようよっ!」
 明るく夏音が言うので、「うん」と返事してしまったのですが、不安でした。
 そして2人で頬を寄せ合い、肩を抱き合うようにしてそれを見ました。
 麻利江……。グロい。だけど、夏音の指先が肩から腕を撫でるようにすべって、脇のところから太ももへ。スカートとお腹の間に入り込んできます。
 友美……。ひどい。このために、なんでもない歯を抜かれたんだ。血だらけの口に、あんなものを突っ込まれて。だけど、その泣き顔が笑っているように見える。
「おもしろい、ね」と夏音が耳元でささやいて、唇を耳たぶにくっつけてきました。
 わたしは自分のスマホを握りしめて、その映像を見ていました。夏音はもう見ていません。すでに見ていたのです、きっと。
 両手をスカートの中に入れてきました。
 優希菜……。みじめ。ゴリラたちに輪姦されて、あそこからダラダラと白いものがしたたり落ちています。呆然とした彼女の顔。いつもより、かわいい。
「ぐちゅぐちゅでちゅよ」と夏音は、わざと幼稚な言葉遣いをしながら、パンティの中まで指を入れてきます。
「日陽里ちゃんは、すけべでちゅね」
 残酷、無惨、不気味。しかもすべて同級生で同じグループ。そんな映像ばかり立て続けに見てしまい、ショックを受けていました。だから、濡れているのが不思議。
「日陽里ちゃん、お口をあけて」と夏音は言って、スマホを取り上げると、仁王立ちしました。
「夏音ちゃん、そんな気分じゃないわ」
「だめよ。口答えしたら」と彼女はわたしの頬をつねります。「どの口かな、悪い子は」
「ごめんなさい、もうしません」
「いい子。お口をあけてごらん」
「できないかもしれないのに」
「やるの。日陽里ちゃんはスケベな子だからできるわ。そうでちゅよね?」
 わたしの意思に関係なく、彼女はスカートを自分でまくりあげて、水玉のパンティを見せつけたあと、その小麦色の足を素早く動かして脱ぎ捨てました。
 わたしは、しかたなく口を開けて、上を向き、彼女を見上げます。
「いい子。ご褒美、あげる」
 彼女はそう言うと、くちゃくちゃしてから粘りけのあるツバを垂らしてきました。
 ワナワナします。全身が震える瞬間。こんなことをしている自分。
 反射的に口を閉じてしまわないように。そして外さないように。
 糸を引いて落ちてくるキラキラと光る彼女の唾液を、口で受け止めました。
 あそこがうずいて、熱くなっています。
「ごっくん、よ」
 言われるまでもなく、彼女のツバが喉を通っていきます。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★


★小説『堕ちる』Part2 シークレット・バージョン★OLが拷問地獄に堕ちる
無料の「体験版」にある「ご注意」をまずお読みの上、ご購入いただければと思います。

堕ちる2

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ


★小説『堕ちる』特別編★OLが自虐の果てに見たもの
 ブログに連載したものを加筆修正の上、未公開の部分を追加しました。主人公はこのあと壮絶な拷問ののちに人体改造を経て、クリスマスパーティーへと突入します。ぜひ、お手元でゆっくりお読みください。
堕ちる1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ

今日のSMシーン
小悪魔JK誘惑レズ
小悪魔JK誘惑レズ


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です