FC2ブログ

美魔女狩り 喜瀨満子編 90 すごく奥に隠れている君だよ

前回はこちらへ

 満子も咲も、乳房は赤から紫に変わりつつあった。
 悲鳴は低く、細い。その気力もないのだ。
 歯をくいしばって耐えている。
 2匹とも地下で調教を受ける前なら、もっときつく感じただろうが、いまは痩せてきたし、どんな酷い仕打ちも引き受ける気持ちになっていたので、ひたすら耐えることができていた。
 美麗は銀色の大きなフックを持ってきて、それを咲の尻にぐいっと突き刺した。
「ひーーー」
「これで少し楽になるかもよ」
 そのフックについた縄を別の環に通し、縄の先にも別のフックをつけた。
 美麗の目つきで察したシンディが、千鶴子を拘束する。四つん這いにさせ、その尻穴にフックをねじ込んだ。
「ぐううう」
「美しい母娘だこと。えむ子のオッパイがちぎれないように、ちつ子はできるだけ引っ張ってあげてね」
「ぎひっ」
 千鶴子は一歩、また一歩と進む。拡張されてしまったそのアヌスでフックが外れないように注意しながら、娘を少しでも軽くしてやろうとするのだが、咲はそれによってアヌスを引っ張られ、お尻を突き出すようなかっこうになって苦しんでいる。
 実際にはそんなことをしても、乳房にかかる重量はそれほど変化はしない。
 シンディはすでに孝江も同じように拘束していた。
 美麗が憎々しげに満子の中にフックを埋め込むと、満子の足はすでに濡れそぼっていた。
「なんというマゾ奴隷かしら」
 呆れつつも、とにかくこの仕掛けを美麗は完成させた。
 孝江と千鶴子はシンディと美麗に竹笞で尻を叩かれながら、できるだけ引っ張ろうと前に進まされる。
 部屋の中に、巨大なMの文字が浮かびあがった。
 美麗とシンディは何枚もその中央で記念撮影をした。
「あっ」
 千鶴子が悲鳴を上げると彼女のアヌスからフックが飛び出した。
「ぎゃっ」
 咲は尻が突然落ちてしまう。その反動で乳房に強烈な衝撃をくらった。
 同時に引っ張られた満子も叫ぶ。
 さらに孝江も「きぃぃいい」と泣いた。
「そのぐらいにしてあげたら?」
 シンディは満子のちぎれそうな乳房を握り、その感触を味わっている。
「そうね。楽しかったわ。だけど、どっちも奴隷としてはダメね」
 そう言い放つと、ようやく咲を台に戻してやった。
「ああっ」「くうううう」
 安堵からか、悲鳴が再び大きくなる。
 孝江らのフックをシンディが外す。
 縄を外してもなお、2匹は苦しみ続けるのだった。乳房に食い込んだ縄の跡。変色して腫れた乳房は、ちぎれそうに痛むのだ。
「どうだった。今日は」
 美麗が満子を標的にしていじめはじめた、とシンディから聞かされていた藤木だったが、映像を見る限り美麗はそれほど冷静さを失ってはいない。
 この夜の面接は満子だった。2人きりになって、藤木は心ゆくまで満子の姿を眺め、撫でまわした。
 とくに傷ついた乳房を入念に。
「きびしかったです」
「でも濡れていたそうだね」
「はい」
「何回も達したのかな?」
 満子はあの純粋そのものの瞳で、じっと藤木を見上げる。
「いえ。わたしは、そういう感じ方がもうできなくなっています」
「どういうこと?」
「わかりません。やり尽くしたからでしょうか」
 義父らによる壮絶な被虐体験から脱して、司法試験を目指した勉強に集中し、弁護士となってからは自分の中に埋め込まれた炎を鎮めるために嗜虐的なセックスに溺れた。
 やり尽くしたと言われれば、そうかもしれない。だが、藤木はむしろ、その瞳に、満子はまだ隠された一面があることを感じていた。彼女の中に閉じこもっている本当の彼女は、不感症なのではない。感じるのが怖くて閉じこもっている。この本当の満子を引き出せば、彼女は本当の奴隷になれる。そして、心からそれを感じることができるのではないか。
「フランスへ行けば、苦しみは倍以上になる。それでも行きたい?」
「藤木様のご命令ならどこへでもまいります。なんでもいたします」
「そのためには、本当のまん子が見たい」
「本当の?」
「ずっと隠れているだろう? すごく奥に隠れている君だよ」
 戸惑っている満子に「よく考えてごらん」と藤木は言い、それ以上のことはせずに地下へ返した。
 7日目は大使が自ら休暇を取って、4匹を徹底的に貶めることになった。
「もし、精神的に壊れた場合はどうしますか?」とシンディがその計画に眉をひそめた。
「おぞましいだろう。だが、奴隷はどんな奴隷にされるのかは、マスターの趣味嗜好しだいなのだ。普通の男女とは違う。ある意味、私たちではとてもできないことをしてもらう。その様子を見て、健全な我々は楽しむのだ。そのための道具なのだから、これぐらいのことはできて当然だろう。それに昨日のトレーニングがきつすぎて、4匹ともあまり満足に体を使えそうもないしな」
 最後の言葉はこじつけに近いものだったが、シンディは大使の案を実行に移すべく支度をはじめた。
「どうですか。藤木さんは、ここまでしなくてもいいとお思いですか?」
 藤木は大使から予め長文のメールを受け取っていて、その意図は理解していた。
「限界なんてありませんよ。奴隷は誰のためにあるのか、それはおっしゃる通りですから」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★便所虫の歌★
週末にマリカとして苦痛を求めてさまよう。


DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら


★折檻部屋の風夏★
あてもなく地獄を求めてさまよう。
fuuka100100.jpg

DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら

★乱舞★
その恋愛は危険な世界への扉。
ranbuTitle100100





DMM.R18版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
アマゾンkindleはこちらへ



今日のSMシーン
BDSM 緊縛×拘束具×人体固定 吉川あいみ
BDSM 緊縛×拘束具×人体固定 吉川あいみ



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

おじさんと私の関係

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女の皆さんへ

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年7月15日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 淫虐の楽園
木曜日・金曜日
 シェアしてください
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)またはコラム
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です