FC2ブログ

かげりあい 53 抱きすくめるようにして唇を奪い

前回はこちらへ

 そこからあっという間に、岡田様は彼女の手を後ろにひねりあげ、手首も縛りあげたのです。
「なにするんですか!」
「上司の許可は取ったよ」
「え?」
 富岡と結託してのことなのです。それで、岡田さんはこっちに来たのです。これはわたしを辱めるだけではなく、布川への罠だったのです。
「こんなことをすれば犯罪ですよ!」
「そうでもないですよ」
「なんで! すぐに解いてください!」
「すぐに犯罪ではないことがわかります」
 岡田様は動きを止めません。布川のメガネを外し、抱きすくめるようにして唇を奪いました。
「こうして欲しかったんだろう?」
「やめてよ! 汚らしい!」
 ダウンのジャケットは暑くなったのか、脱いでいましたが、薄いセーターとジーンズというかっこうで、足をバタバタさせます。
 抱きあげてから、プロレスのように彼女を横倒しでベニア板に倒しました。
「押さえるんだ」
 わたしは命じられて、彼女の上半身に覆いかぶさるようにして押さえつけました。
「やめてって。警察。警察を呼んで!」
 同級生たちは誰も動きません。ただ見ています。
 その顔に、事前に岡田様から聞かされていたのではないかとわたしは感じました。
 知らなかったのは布川だけ。知っていたら来なかったでしょう。
「友和もホント悪いやつだよ」
「ずっと布川が好きだって、学校中が知っていたのにな」
「だけど、これで布川も友和と一緒になれるわけでさ」
「これしかないものな」
 そんなことを言っています。
 ごめん、布川――。
 わたしはそう思いました。だって、ぜんぜん覚えていません。彼女がわたしを好きだったなんて。確かに告白されていたかもしれませんが、わたしにはそもそも女子をまったくその対象として見てなかったし。
 兄が千紗と結婚してはじめて、わたしは千紗を意識したのです。女を。
 彼女が欲しい。彼女になりたい。
 自分が何者かもわからず、世の中がなんなのかも実感が持てず、学校へも行かず、ゲームばかりしていたあの時間。仲間はゲームの中にしかいませんし、会うとかセックスするとかって対象ではありません。
 ゲームのキャラとセックスするなんて考えられないのと同じように(オナニーの対象としてはあるとしても)、ネットで知り合った人とリアルで会うなんてありえません。
 少なくともわたしはそんな感じでした。
 そこに穴を開けたのは千紗でした。
 他人が同じ家に住む。兄とセックスをしている千紗。それが、音やニオイや仕草や表情でわたしにはわかる……。
 だからいま、わたしはこうして、ここにいるのです。
「なに、ぼんやりしてるんだよ」
 岡田様に頭を叩かれて、我に返りました。
 わたしの下には布川がいます。動いています。嫌がっています。同級生達に足をつかまれて、ジーンズがナイフで切断されていきます。
 きれいな白い足が出てきます。
「いいか、愛子。おまえはいずれあそこを切る。だけど、それまでは、そいつをおもいきり淫らな道具として使うんだ」
 露わになっていく布川の下半身。それはキミエのような崩れたものではないし、千紗のような淫らさもなく、細くてちょっと悲しい姿でした。
 強気の布川でも、男性経験はそれほどないようで、ましてみんなに見られて強引に乱暴されることなど耐えられるわけもないのです。
 同情しても、あそこはギンギンに固くなっています。布川にあってキミエや千紗にはないもの。それはわたしの2つ下という若さ。フレッシュな肉が醸し出す生物的な香り。
 それはここに来てから、いやらしい汁を垂らしながら感じていた証拠です。
「見ろ」
 同級生たちの悪のりは留まるところを知らず、彼女の薄い陰毛に飾られた薄い陰唇を左右から割って見せるのです。
「とろとろマンコだぜ」
「友和、よかったな」
 みんなにはやし立てられながら、わたしは友和として彼女の上にのしかかりました。
「ぐふん」と彼女は泣いています。メガネを外され、目をつぶり、小鼻を開き、唇をめくりあげて小さな白い前歯を見せています。
 ゆっくりと先端を濡れた彼女に沿って動かすと、いやいやと顔を左右に振りましたが、もう声は出しません。歯をくいしばってその時を待っているのです。
 ぐいっと腰をぶつけるようにして彼女の中へ入りました。
「あっ」
 彼女は大きく口をあけました。涎がキラキラと光ります。
 それが愛おしくて、思わずその口に口を横から重ねました。人が見ているというのに、彼女は激しく舌で反応し、わたしを求めてきました。
 お互いの唾液が混ざり合い、醜悪はしっかりと彼女の中に入り込み、同級生たちは少し離れて様子を見ています。
 岡田様の視線が気になります。


小説(官能小説) ブログランキングへ


★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★『隷徒3 母娘の章』★隷徒となった姉妹にその母親までもが加わり暴虐の渦に突き落とされる。シリーズ3作目。
隷徒03
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ


★『隷徒2 姉妹の章』★隷徒・聖香を目撃してしまった姉の翔子も引きずり込まれ、本性を暴かれて特別隷徒にされていく。シリーズ2作目。
隷徒2100100
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ


★『隷徒1 聖香の章』★荒縄学園に転校してきた聖香。隷徒として卒業を目指すことに。だが隷徒は全裸であらゆる要望に応えなければならない……。シリーズ1作目。
reito100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ


今日のSMシーン
女捜査官 狂い逝き集団拷姦(VICD-309)
女捜査官 狂い逝き集団拷姦



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です