FC2ブログ

美魔女狩り 喜瀨満子編 94 もっといい声で泣きなさい!

前回はこちらへ

 その上で愛することができるか。最初の銀行支店長は愛までいかなかった。もっとも置物とされてしまった彼女に再会したとき、哀れみを感じ、後悔もした。手放すぐらいなら奴隷にしないほうがいいのではないか。
 2番目の女はその娘も含めて、捨てないように気をつけてきた。それに2人ともついてきている。
 もし美麗が足元にひれ伏したとき、受け入れる覚悟があるだろうか。
 美麗は女王様としてその世界で知らない者はいない。多くの奴隷をいまも支配し、彼ら、彼女らから多くの報酬を得ている。ショーによる収益も大きい。美麗の世界はほぼ完成している。
 それを投げ捨てることができるのか?
 女王様として君臨してきた美麗が、奴隷になったとき、彼女の信奉者たちはどう感じるだろうか。
 彼女の覚悟に見合う覚悟を藤木はできるのか。
 わからなかった。
「くそっ、おれもだ!」と藤木は珍しくはしゃいで、2人に加わった。
 疲労困憊の4匹は、開ききった穴を藤木たちに捧げながら、失神しそうになっていた。
「なにやってるの、おまえたち!」
 美麗も我に返ったのだろう。冷たい水をバケツで4匹の頭にぶっかける。
「ひーーーー」
 悲鳴と同時に、開いていたケツ穴が締まっていく。
「いいぞ、もっと締めろ!」
 バシバシと大使が尻を叩く。
「こっちも締めろ!」
 美麗はペニバンを装着して仲間に入った。
 穏やかな陽光を浴びながら4人は腰を激しく動かした。
「泣き叫ぶ奴隷で楽しむ。これほどの悦びはないですな」と大使。
「なにをしてもいいんですからね!」と阿久。
「もっといい声で泣きなさい!」と背中を平手で打ち据える美麗。
「いくぞ、どうだ」と珍しく吠える藤木。
 それはロディオの練習のようにも見えた。
 休憩を経て、日が西に傾き始めた頃、芝の馬場で4頭だての馬車に挑戦させる。馭者に美麗。前列は満子と孝江。後列に千鶴子と咲。大使、シンディ、阿久、藤木を乗せてゆっくりと引く。
 車輪があるとはいえ、馬車そのものがかなりの重さがあり、しかも大人5人が乗っている。
 それを再びつけられた尻尾を振りながら、引く奴隷たち。芝に車輪が食い込み、空転しやすい。ブーツの蹄をうまく使わないと力が地面に伝わらない。
 ゆっくり1周してから、美麗は鞭を入れた。悲鳴が上がる。
「もっと速く!」
 彼女たちの必死の力が乗っている藤木たちに伝わってくる。乗り心地がいいとまではいかないが、そのパワーをもっと欲しくて、笑顔でありながら「遅い」とか「何やってるんだ」と悪態をつく。
「くううう」「むううううう」と奴隷たちの苦悶のうめきが聞こえてくる。
 3周目に入ると、慣れてきたのかスピードも安定し快適になってきて、乗客たちは満足げに頷き合う。
 5周させて止めた。
 4匹ともにへたり込む。そこに鞭が降り注ぐ。
「見っともない! お客様が降りるまで直立不動よ!」
 よろよろと立ち上がる彼女たちの目には、しかし奴隷としての輝きが見て取れた。
 主人たちが満足そうに自分たちを見ていることに気づいたのだ。主人の満足が最大の悦び。どれだけ肉体的にも精神的にもギリギリの状態でも、そのことが悦びと感じられる限り、やり抜くことができる。それが奴隷の美しい生き方だと、藤木は改めて感じた。
 汗で光る肌。酷使した筋肉がプルプルと痙攣する。冷たい風を感じて剥き出しの乳房が粟立つ。馬銜を噛みしめていたからか、唇から血を流す奴隷もいる。
 それでもやり抜いた自信が彼女たちを成長させていた。
 シンディの目配せを待つまでもなく、美麗が4匹に嫉妬していることも、藤木にはわかった。
 口では誰も奴隷を褒めないが、表情で伝わるはずだ。もし美麗もそんな悦びに浸りたいのなら、大きな決断をしなければならない。
 風呂を使って体をきれいにし、白く透き通った薄い布だけをまとった奴隷たちは、主人たちの夕食の給仕を務める。
「藤木さん。もう決まりましたか?」
 大使が意地悪くその話を持ち出す。
「まだです」
「8日目ももう終わります。かなり絞り込んでいるんじゃないですか?」
「いえいえ。最後に決めます」
「そうですか。私はワクワクしていますよ。藤木さんが選ばなかった奴隷を預かることができるんですからね。私から見ると、どれもがすばらしいです」
「ええ」
「まさか全員連れていくのでは?」
「それはありません。決めたことです。連れて行くのは2匹だけ」
「それを聞いて安心しました。ところで、今日のポニー調教を見ていて、彼女たちのうち誰が一番強いでしょう?」
「それは、戦った場合ですか? 孝江にかなう者はいません」
「でしょうね。筋肉の付き方がまるで違いますからな。腹筋の割れた奴隷は美しい。ですが、ほかの3匹は?」
 満子は孝江を奴隷にしていた頃、それなりに鍛えていたはずだ。千鶴子はスポーツは得意ではないものの、コメンテーター時代にはゴルフ、スキー、スキューバをしていた。
 咲はスポーツをしていたとは思えない。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★美魔女狩り 我妻千鶴子編2★千鶴子を自分の奴隷にできるか?
美貌と直言で人気のコメンテーター我妻千鶴子を奴隷にする……。藤木の野望は目の前で崩れそうになっていた。果たして逆転はあるのか? エロ映画の撮影、千鶴子の策略、そして奴隷タレント契約の末に千鶴子は……。長編の完結です。

Bimajo22100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ



★美魔女狩り 我妻千鶴子編1★人気コメンテーターの母娘を標的に
大物政治家と結婚していた経験を持つ千鶴子。娘の咲を人質に取られ、相手に接触するために秘密クラブへ。すべてが罠であるとも知らず必死に奴隷になりきろうとするが、過酷な排泄管理をされて……。長編の前半部分にあたります。

美魔女2-1
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ



★美魔女狩り 浅木郁子編★罠にはめられた人妻を襲う残虐な仕打ち
銀行支店長として活躍していた美魔女・郁子は、脱出不可能の罠にはめられる。肛虐を主体とした責め苦の中で壮絶なアクメを繰り返すうちに、すべてを失い尻穴女郎・イク子へと調教され、部下や取引先から暴虐の限りを受ける。藤木たち「美魔女狩りチーム」初登場作品。


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへアマゾンkindle版はこちらへ


今日のSMシーン
実録人間家畜ドキュメント
実録人間家畜ドキュメント



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です