FC2ブログ

女子校生・痴虐パンデミック ケース5 詩乃(9)

前回はこちらへ

「どうだ。どうなっておる」
「ひどいです」
 男が指で穴をいじっています。
「そこから悪魔が入ったのだ」
 ジジイは鍋を片付けさせました。これ以上ひどいこと起きないかもしれない……。
 でも、それは間違いでした。
 鍋を支えていた鉄棒を、ジジイは分厚い手袋をしてドラム缶から引き抜きました。
 炎に突き刺さっていたので先端が真っ赤になっています。
「いや、いや、やめて。お願い」
 その真っ赤に焼けた先端を、私の股間に向けてくるのです。逃げようとしてひっくり返りそうになったのですが、背後の卒塔婆によって斜めになったまま止まってしまいました。
 ジャラジャラと音がして、男たちは鎖を持って来て、そのままの状態で卒塔婆の固まりを利用して鎖で固定しました。
「ご覧なさい。あんなに醜い穴が、この娘に開いているはずがないでしょう。悪魔がここから入り込んだんですぞ」
「違う! 悪魔はそっちよ! クソじじい!」
 なにかをありったけ叫ぶしかありません。
 ジジイの手の震えが鉄棒の先端に伝わって大きな揺れになります。
「あああ、だめえええ」
 太ももから下腹部までが鉄棒の熱に焼けそうです。
「ぎゃーーー」
 ついに先端が私の体に触れました。
 槍で刺されたような激痛。
 自分の体から煙りが上がりました。
 先端は中心部ではなく、柔らかな下腹を焼きました。陰毛が燃えています。
「やめて、やめてえええ!」
 男たちが柄杓で水を私にぶっかけました。
「ほかの方法はないんですか」と母が絶句しています。
「いろいろな方法があります。火で責めるのが常道。これでも出ていかないなら、ほかの方法を試すことになります」
「見ていられません」
 父母が懇願しても、ジジイたちは聞く耳はもたないのです。
「どうだ?」
 再び男が穴に指を入れてきました。
「ごらんください」
 その指をジジイに見せます。ジジイは父母や兄たちに「どうです、これを。なめくじが這ったあとのように、濃い粘液があの体から流れてくるのです。悪魔が苦しんでいる証拠ですぞ。ここで気を緩めてはなりません」
 もう1本の鉄棒を手にすると、今度は顔に向けてきました。
「失せろ、悪魔め」
 その先端は弧を描いて、右の乳房の上に到達しました。
「ぎゃひぃぃぃぃ」
 またも白い煙が上がりました。
 肉が焼ける臭い。
 かなり長く押し付けていたのです。
 真っ黒な筋が乳房の上に、乳首まで残っています。
 そして今度は左に。
「失せろ、悪魔!」
 気絶をしていたのでしょう。
 イスから外されていました。
 全身がガクガクと震えています。
 手を背中で組むように縛られていて、足は膝を畳むようにぐるぐる巻きに縛られているのです。
「次!」
 1メートルほどの台にのせられて、男たちが次々と私の中にペニスを突き入れてきます。
 乳房には左右ともに一直線の火傷が残っています。それが強烈な痛みで、意識は朦朧となっています。
「どうです。少し、おとなしくなりましたが、まだ安心はできません。修業した者たちによっていま、悪魔の穴を浄めております」
 10人ほどの男たちが、次々に挿入してはなにかを唱えながら10回ほど動かして交替していきます。
 そしてまた列の後ろに並ぶのです。
 ぐるぐると男たちが「悪霊退散」とつぶやきながら入れていき、やがて声が高まります。
「うりゃ!」とかけ声をかけて、次々と射精をはじめるのです。
「娘さんの体をしばらく預かりましょう」とジジイが父母に話しています。
「このあと水責めをいたします。浄めた穴から悪魔が逃げるとき、あの大量の浄めによって絡め捕られて力を失うのです」
 まだやるつもりなのです!
 全員の精液を受けた体を、水がたっぷり入った大型のバケツに頭から投げ込んで、苦しんでいる私のあそこに、金属の大きな器具を入れて限界まで拡げたのでした。
 たくさん水を飲み、ほとんど死にかけたころにようやく引き上げられ、蘇生術を施されたあとまた投げ込まれます。
 地獄というものは、こういうものなのだと知りました。
 麻利江、もういいでしょ。私、もう死ぬから。そっちに行くから。こんな酷い目に遭わされて生きていけないもの。
 ニッコリと笑う麻利江。歯がなくて、真っ黒な穴のような口を大きく開くのです。
 本当に悪魔っているのかもしれない。もしかしたら、私も兄も兄嫁も、麻利江も、麻利江に石を詰めて殺したやつも、みんな悪魔に支配されているのかもしれない……。
 気づくとあたりは薄暗くなっていました。
 父母も兄も嫁もいません。
 ジジイと男たちだけ。
「詩乃。これから死ぬまでたっぷり、楽しませてやるよ」
 ジジイが大笑いをすると、その口もまったく歯がなくて真っ黒な穴なのでした。

★『女子校生・痴虐パンデミック ケース5 詩乃』は今回で完結。次回「ケース6」へ続きます。



小説(官能小説) ブログランキングへ

★小説『堕ちる 明日菜編01+』★
堕ちる明日菜01
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
自虐趣味が大変なことに 「SM研究室」の人気連載「「自虐者・明日菜の真性必罰日記」全編、そして連載中の「小説 堕ちる 明日菜編」を+(プラス)。全編加筆修正しました。お下劣で過激な一人遊びから始まって性社畜へと堕ちていきます。843ページ。


★小説『堕ちる 明日菜編02+』★
asuna02100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
自虐者・明日菜の続編です。「小説 堕ちる 明日菜編02」と「明日菜の夏休み・冬休み」を収録。全編加筆修正しました。過激な一人遊びや、性社畜へと堕ちた明日菜の行方をお楽しみください。


★『自虐姉』★
jigyakuane100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
姉のミサは自虐癖が強く、恥ずかしいことや痛いことが大好き。心配しながらもそんなミサを欲望のままに使い倒す弟。念願の2人暮らしはやり放題の危ない日々に。やがてアパートの住人たちを巻き込んでいきます。


今日のSMシーン
輪姦緊縛女子校生 女優への夢を砕かれた美少女は、柔肌に喰い込む縄の味に酔い、巨乳を絞り上げられる…。 水嶋杏樹
輪姦緊縛女子校生 女優への夢を砕かれた美少女は、柔肌に喰い込む縄の味に酔い、巨乳を絞り上げられる…。 水嶋杏樹




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

相互リンクのお願い

管理人様
【エロ妻】というサイトを運営中のぴろしきと申します。

現在、サイト運営3年目を迎えまして、SEO強化の為コンテンツ内容の優秀な方々との繋がりを深めたく、相互リンクに加えさせていただきたくお願いにあがりました。

当サイトでは誠に勝手ながらすでに設置させていただいておりますので、相互リンクしてくださると幸いです。

サイト名:人妻・熟女アダルト動画 - エロ妻

リンク掲載先:ttp://erotsuma.manp0721.net/
RSSURL:ttp://erotsuma.manp0721.net/rss.php
MAIL:erotsuma000info@yahoo.co.jp

申請内容が重複している場合は誠に恐れ入ります。既に設置済の場合は、

・ttp://erotsuma.web01-ninja.com/
・(RSS)ttp://erotsuma.web01-ninja.com/rss.php
より、
・ttp://erotsuma.manp0721.net/
・(RSS)ttp://erotsuma.manp0721.net/rss.php


おまけ:
姉妹サイトとしまして、運営5年目の★もろつべ★という大型サイトも保有しております。
ご機会ありましたら、またそちらからもご挨拶させてくださいませ♪

★もろつべ★
ttp://shane01moro.manp0721.net/
最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です