FC2ブログ

美魔女狩り 喜瀨満子編 100 咲はのけぞり、痛みに耐えた

前回はこちらへ

 自分はかわいい、人からもかわいいと言われる、かわいいことによって得られるものは全部独り占めできる、そんな風に育ってきた咲だ。奴隷として価値観が転倒してしまったいまでも、基本的な発想は変わらない。
 そして別荘での経験が、さらに彼女を決定的に変えたのだ。
 ぷーんとケモノの臭いが漂ってきた。狂暴なうなり声が響く。
 美麗が悪魔のように微笑む。
 屈強な大使館の警備員たちが2頭の巨大なオスを連れてきた。それは別荘での4頭よりも顔付きが醜く、骨も太くがっちりとしていた。毛足が長く、手入れされているものの、異質な臭いが漂ってくる。
 顔に噛みつかないようにガードをつけられ、そこから舌を伸ばし、大量の涎を流している。
 咲に発情しているのだ。おそらく、すでにオスを興奮させる薬品が咲の体に塗られていたのだろう。
 オスたちは鋭い爪を袋状のカバーで隠されている。
 耳をピンと立てて、咲に鼻面を向けている。警備員が必死にリードを引いている。
「いいわよ。緩めて」
 そのリードをいっきに緩めた。
「がうううう」
 オスたちは咲に襲いかかる。
 咲は怖がることなくその毛むくじゃらの巨体を受け止めて撫でる。
 仰向けになって腹を見せて服従を誓うと、オスたちは咲を舐めはじめる。口を開くことはできないが、舌は十分に長く、ねばっこい唾液で咲の白い体を光らせていく。
 咲もそれに応えて、彼らの巨大なイチモツを手でしごきはじめた。それは別荘で出会ったオスよりも太い。大きな瘤が真っ赤に膨らんでいる。
 そして咲は潜り込むようにしてもう1頭のものに口づけをした。
 オスたちの声が変化していく。やや甲高く、ヒーヒーと言っているように聞こえる。
 咲は仰向けになって腰を突き出し、オスのものを自分の中へ入れていった。
 激しく腰を使うオスに、ともすればずり上がってしまう体を、懸命にこらえて深々と受け入れていく。
 そして握り拳ほどもある瘤まで彼女の中へ入り込んだ。
「ああああん」
 甘い声をあげる咲。
 オスの腰の動きが止まるまで彼女はその姿勢を保ちながら、もう1頭にフェラをしていたが、腰の動きが緩やかになると、つながっている巨体を優しく撫でながら横にしてやる。
 大きな性器なので、入れたまま咲が多少動いても外れない。
 オスは横になって恍惚となっている。
 咲はその間に自分の尻尾を引き抜いた。人工の尻尾の根元は、オスたちの瘤のように丸く大きいものだった。
 パックリと開いたアヌスに、もう1本のペニスを入れていく。そのオスも激しく腰を使いはじめた。
「ひいいいい」
 咲は悲鳴を上げながら横倒しになった1頭にしがみつく。その上にマウントした1頭は強烈なピストンを繰り返している。
「あれを相手に3Pとは……」と大使がつぶやく。
 気づけば客たちは全員、息を飲んで見守っていたのだった。
 横になっていたオスが立ち上がる。咲の中から瘤が引き抜かれていく。
「あうぅぅぅう」
 咲の甘い声にケモノたちも「うううう」と応えている。
 オスが離れたので、警備員はリードを強く引いて離す。
 1リットルの牛乳瓶をぶちまけたように、咲の中からとオスの先端から精液が床に流れ出していた。
 咲は這いずってアヌスを犯されながらそれをゴクゴクと飲み、舐めた。
 オスの動きが止まると、咲の床を舐める音がピチャピチャと響く。
 しばらくして、オスが暴れるように跳ねた。
「うぎっ!」
 咲はのけぞり、痛みに耐えた。
 アヌスを引き裂くようにオスは瘤を引き抜いて、精液をぶちまけながら警備員に引かれていく。
 2頭が見守る中、咲はパックリと開いたままになっている2つの穴を客に見せながら、最後まで精液を飲んでいった。
「時間よ」と美麗が促す。
 30分はあっという間だった。
 咲は惚けたような表情を浮かべながら、濡れた床で四つん這いになり、客たちにその淫らな穴を向けながら「咲をどうか、死ぬまで飼ってください。お願いします」と言い、シンディに連れられて下がっていった。
「隣の部屋でしばらくご歓談ください」
 シガーの用意された部屋や、中庭に出て、人々はくつろぎながら、いま見た光景について話し込んでいた。
「あそこまでやるとは」と阿久があきれている。
「すっかり好きになってしまったのね」とかおる。
 藤木はこれで咲は完全になくなった、と感じていた。咲の覚悟はみごとだが、ペットを連れて行く気にはなれなかった。
 しばらくゆったりとした時間が流れ、人々は後半に期待をしはじめる。
 席に戻ると、床はきれいに掃除され空気も一変し、シトラスのような香りが残っているだけだった。
「ああいう子が、2頭と暮らしていく、というのはなかなか美しいことじゃないですか?」と大使は気に入っているようだった。
 人々の関心は、残り2匹の覚悟に向けられた。藤木は満子が最後になってしまったのは可哀想だと感じていた。咲と千鶴子という百戦錬磨の奴隷たちがおそらく壮絶なことをしでかすだろうとは思っていたが、こうなると最後の満子は惨めな失敗に終わるかもしれない。
 頭のいい奴隷。弁護士として成功をほぼ手中にしていた奴隷。哀しいまでの生い立ちと後ろ暗さを持つ奴隷。それでいて美しい満子という存在は、もしかすると惨めな失敗こそが似合うかもしれない。
 藤木は軽く身震いして千鶴子の登場を待った。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★共用淫虐妻・千春★

DLSiteのみで販売しています。小説『十二階』一部、二部を改題・改稿した作品です。
十二階に住む達也に頼まれ、千春の調教を引き受ける。彼女の奥底にある危ういまでの被虐性を知り、厳しい調教を行う。さらに達也の提案でマンション全体の「共用」として千春を住人に貸し出す。特殊なペットとして改造にも踏み出す。語り手の調教役を男性にし、一部の表現を変更。ストーリーは小説『十二階』一部、二部と同じです。



★小説『十二階』第一部★
十二階第一部
DMM.R18でのみ販売中。とあるマンションで人妻を徹底調教する。千春は夫の決断で同じマンションに住む敏恵に調教を委託することになった。激しくも甘美な調教で、昼夜を問わず若妻は被虐にどっぷりと染まる。



★小説『十二階』第二部★
十二階第一部

DMM.R18でのみ販売中。調教はマンションぐるみとなり、千春には衣服もプライバシーもなくなってしまう。住人に貸し出される人妻は、さらに苛烈な運命が待っていた。



今日のSMシーン
肛門調教犬 アナルブリーダー
肛門調教犬 アナルブリーダー



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年11月13日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です