FC2ブログ

かげりあい 61 布川さんも、変態すぎますよ

前回はこちらへ

「あああああ」と3匹の泣き声がこだましています。
 大量のグリセリン浣腸でお尻をいじめられているのです。
「熱い、熱いの、お尻が……」
「くうう、腸がねじ切れそう」
「もうムリです。破裂します」
 わたしたちが口々に懇願すると、それだけお客様たちも興奮していただけるので、表現するようにと練習させられていますが、いつしか本当に自分で自分の苦しむ姿を言葉にして伝えるようになっているのでした。
 なにか叫んでいないと耐えられないのです。
「あと15分は我慢させましょう」
 地獄のような宣言をキミエがマイクでがなります。
「どうぞ、順番に叩きのめしてあげてください」
 比較的、ダメージの少ないバラ鞭が用意されていて、それを客は2発ずつお尻に打ち込んでいきます。
「ギャッ」と布川の悲鳴。
「ひー」と千紗の悲鳴。
「あふっ」とわたし。
「ケツも真っ赤に燃やしてやるよ」
「どいつもこいつも、股間からダラダラ汁を垂れ流してるくせに」
「あの清らかな千紗さんが、こんな淫らなケモノだったとはね」
「信金で澄ました顔していた布川さんも、変態すぎますよ」
 バシンと強烈な力で打たれることも多く、比較的体格のいいわたしでさえも、走り出したくなるような痛みです。
 3匹は後ろ手に縛られ、門のような形の新しい装置に腹部をつながれています。
 それは丈夫なパイプで、舞台にがっちりとセットされています。左右の柱の部分も、上の横棒の部分にも穴がいくつも開いています。
 いまはその穴を幅の広いゴムベルトが通っていて、わたしたちは両足を開いて、上体を倒してそこにつんのめるようにベルトに挟まれている感じ。
 縛られた腕は、上段の別のゴムベルトに結びつけられています。
 蜘蛛の巣にとらわれた虫のように、ある程度は動くことができます。でも、動くとゴムが引っ張られ、お互いに締め付けることになります。とくに体重の多くを支えている腹部は、浣腸液で膨らんだ部分を刺激するのでとても苦しいのです。
 鞭に打たれても、頭のほうにぐいっと思わず動きますが、逃げることはできません。ゴムに引き戻されたところをさらにバーンとぶっ叩かれることもあります。
「ひいいいい、きつい!」
 すると誰かが「やった、ジャストミート。いまのはいい当たりだった。場外ホームランかもな」などと揶揄するのです。
 表情を見たい客たちは前に回って笑っています。
「いい顔してるぜ」
「涎たらしてやがる」
「よし、今度はラフからアプローチショットを練習してやれ」
 涙と鼻水でくしゃくしゃの顔をからかわれます。
「あと8分。これもつけようかしら」
 限界と言えるほどつらいのに、キミエは鼻フックを見せつけます。
 3匹ともに鼻フックで強烈に鼻ごと頭をパイプから吊されました。
 鞭がお尻に当たると、体が前に自然に行こうとしますが、それによって吊された鼻フックが後ろに引っ張られ、頭が上がるのです。
 そして浣腸液でパンパンのお腹のゴムベルトがぐいっと締まります。
「ハハハ、いい顔だ」
「ブーブー鳴いてみろ」
「こいつらのいやらしい穴は、みなさんで責めさいなんでやってください」
 岡田様が宣言します。
「肉体の改造は私どもで責任を持って進めます。ヴァギナやアナルの拡張はみなさまと楽しみながらやっていきましょう」
 千紗の妊娠を発表しているのに、誰も手加減しません。客たちは千紗が妊婦になるのもよし、ならないのもよし、と思っているようです。まさか、その子たちもが借金の担保になっているなどとは思わないでしょう。
 たぶん、岡田様たちも千紗の種付けをまたやったほうが、とりあえずお金になると思っているのかもしれません。
 だったら、いつまでも妊娠しない、または妊娠しても流産したほうがいいと思っているのかもしれません。
 ようやく15分が過ぎ、お客様もお尻叩きに飽きてきたようでした。
 鼻を吊られたまま、ベルトから解放されました。
「1人ずつよ。今日はじっくり見ていただきましょう」
 舞台にタライが用意されて、まずわたしからお尻に埋め込まれた大きなバルーンの空気を抜くことが許されました。
 ドドッと大きく開いた穴から落ちていく感じで排泄します。
 完全に終わらないですが、次のタライが用意されて千紗の排泄がはじまります。
 客達はそれを見て大笑いしています。臭いだの、みっともないだの、恥ずかしいだの。
 新しい年になってから、客からの笑い声が増えたような気もしました。わたしたちの痴態に慣れてきたのかもしれません。
 布川も栓が抜かれました。
「どうぞ」
 キミエがわたしの鼻フックを客に渡しました。まだ排泄が完全には終わっていません。
 タライにお尻を向けて、あそこを全開にしたまま客のものをしゃぶらされます。
 こんなハードなことがショーの通常のプログラムになってしまうのです。
 千紗もお客様に鼻を吊り上げられながら、必死で頬張っています。
 布川は鼻も口も小さいのでよりかわいそうです。だけど、そういうタイプが好きなお客様の太いものを押し込まれています。
「一生懸命やりなさいよ。お客様のものをいただいてもいいのよ」
 キミエは私たちをからかいながら、洗腸をはじめます。
 かつては排泄後に一端、袖に引っ込んで洗腸をしたり後始末をしていたのですが、いまは客の前でやらされるのです。
 微温湯をお尻に入れられて、岡田様の発案で細い管を掃除するブラシで、お尻の中まで洗われます。
 常連のお客さんは、それを志願してやらせてもらうこともありました。
「もっとゴシゴシやってやろうか」
 千紗や布川も、やっと長い排泄を終えたばかりの肛門と腸を、今度はブラシで擦り上げられるのですからたまったものではありません。
 でも、口は別のお客様のもので塞がれていますので、悲鳴さえも上げられないのです。
 その姿は客たちにはしっかり焼き付いていて、わたしたちはこれを悦んでいると思われているのです。これぐらいは平気なのだ、同情や心配なんていらないと。
 岡田様が用意してくれたのは「細管用ブラシ」と呼ばれるものでした。山羊の毛を柔らかなビニールの柄に巻き付けたものです。それでも先端はチクチクと粘膜に突き刺さり、泣かされます。
 人間の体に使う道具ではないのです。
 藤村女医のおかげで、傷だらけになろうと、人体に害があろうと関係なく責めをエスカレートさせまず。客も医者が許しているのだから、と納得しているのです。
 おまけにわたしたちの体が改造されていることもあって、もはや普通の人間だとは思わなくなっているようでした。
「いずれはトイレブラシでゴシゴシ磨いてやろう」と岡田様は客たちに言うのです。
「そのためにはもう少し穴を拡げないとな」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★『隷徒1 聖香の章』★
reito100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
シリーズ1作目。荒縄学園に転校してきた聖香。その性癖を暴かれ、退学が嫌なら隷徒として卒業を目指せと命じられる。だが隷徒は全裸で教員や生徒たちのあらゆる要望に応えなければならない……。表紙とイラスト1点・月工仮面。



★『隷徒2 姉妹の章』★
隷徒2100100
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
シリーズ2作目。隷徒・聖香の恥ずかしい姿を目撃してしまった姉の翔子も引きずり込まれ、本性を暴かれて特別隷徒にされていく。捌け口として肉体をいじめ抜かれる姉妹。表紙とイラスト1点・月工仮面。


★『隷徒3 母娘の章』★
隷徒03
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
。シリーズ3作目。隷徒となった姉妹。その母の過去が明らかになり、母娘は暴虐の渦に突き落とされる。表紙とイラスト1点・月工仮面。


今日のSMシーン
拷問監獄の女囚2 鞭泣きオムツ奴隷 肛虐恥育
拷問監獄の女囚2 鞭泣きオムツ奴隷 肛虐恥育



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です