FC2ブログ

堕ちる AとV 47 あの頃みたいに、水絵をいじめてください

前回はこちらへ

「忙しいんですって」
「んん?」
「みなさん、もう暇じゃないし、仕事がいっぱいあるからってどこかへ行っちゃったみたい」
「そうなんだ」
 無職の人間そのものが消えたということか。そんなことがあるのかと萌子は思う。水絵の逮捕によって、逃げたというべきだろう。
 もっとも数年後の東京オリンピックに向けて、人手不足になっているのも事実だった。
「体、大丈夫なの?」
「ええ。健康診断も受けました」
 そう言うと、水絵は食べかけのおにぎりをベンチに置いて立ち上がった。
 ファスナーをざっと引き下げた。
 その下は裸身だった。
 ここで裸になることに、水絵はなんの抵抗もないのだ。突き出すように陰部を萌子に向けた。ヘソの下に「ただいま無料奉仕中」と殴り書きされている。
 恥毛はない。ずっと剃っているようだ。
 あれだけの淫虐の痕はほとんどない。多少、肌がくすんでいるように見えるところは、おそらく火傷など重大な傷の跡だろう。しかしつるつると輝く肌は、水絵の香りがした。
 それが萌子にはたまらない。
「なにか、します?」
 水絵から誘ってきた。
「あの頃みたいに、水絵をいじめてください」
 軽く言うのだが、萌子には抵抗があった。
 自分はケイコとは違う。
「触っていい?」
「はい」
 水絵の肌に触れるのは久しぶりだった。あれだけ夢にも見た彼女がいま、そこにいる。そして今週、あのアパートに引っ越せばもっと近くにいられる。
「アパートの人とはやってるの?」
「ご希望があれば」
「みんな、優しい?」
「はい。いい人たちです」
 笑顔の水絵ではあるが、そこに物足りなさがあるのは明らかだった。
「だけど、みなさん、忙しくて」
「これ、誰が書いたの?」
「留岡さんにお願いしました」
 それは水絵と同じく2階の住人だった。
「留岡さんは夜勤なので、朝帰って来たらわたしを少し構ってくれることがあります」
「朝、やったの?」
「はい。二、三発、平手でオッパイを叩かれて、中出ししていただきました。おし●こも……」
 それから会社に来たのか……。
 そんなアパートで住んでいられるだろうか。
「わたしの部屋、鍵がないんです」
「そうなの」
 男たちは好きなときに水絵を使うことができる。だったら、自分も……。
「男の部屋に連れて行かれたりしない?」
「最初の頃は、よくありました。奥田さんに週末、監禁されました。でも、いまはそこまでは……」
 お互いに慣れてきたのだろうか。
 その奥田は、萌子が覗き見していたとき、水絵に汚水を飲ませながら「明日の朝は楽しみにしろ」などと優しいことを言っていた。
「奥田さんとご飯を食べるわけ?」
「え? ああ……」
 水絵は言葉を濁し、やや暗い顔をした。
「答えて」
 萌子は、やや色が濃く、そしてぷっくりふくらんで見える乳首をつねった。
「あっ。奥田様に朝、いただくのです」
「一緒に?」
「いえ。その」
 言いよどむのでさらに強くつねる。
「くぅううう。奥田様の朝、出すものを、口の中に……」
 萌子は思わず水絵から手を離した。
「うそでしょ」
「ほ、本当です」
 ジンジンと痛んでいるはずの乳首だが、水絵は隠すどころか、さらに胸を張る。やられたら、もっとやって欲しい。それが水絵なのだ。
「毎日なの?」
「いえ。気が向いたときだけです」
 水絵はあそこで最低の存在に自らなっている。その凄味に萌子は不安を感じた。
 ついていけないかもしれない。
 あれから妄想の中では水絵はかわいいお人形さんで、萌子のいいなりになってなんでもする。だが、それはケイコのような暴力でもなければ、いま奥田という男が強いている汚らしいことでもなかった。
 もっと甘くてきれいないこと。
 やっぱり水絵をあそこから連れ出すしかないのではないか。引っ越してみて、チャンスがあれば水絵を連れ出そう。会社を辞めてもいい。この街から出てもいい。
 水絵を自分だけのものにしたい。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★小説『亜由美』第三部★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
メス豚女子大生・亜由美の完結編。壮絶な輪姦合宿から同じ大学の女子を巻き込んでの拷問実験へ。連載時にはなかったエンディング。



★『亜由美 灼熱編』★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
亜由美のその後を追う「外伝」。亜由美が自ら語るパルダ王国へ性奴隷として留学させられた日々。拷問調教での傷を癒すため貨物船に乗せられ、種付けされながら王国へ。そこで待ち受けていたものは……。連載時にはなかったエンディング。




今日のSMシーン
ドM変態美少女ザーメン&小●ごっくん顔面崩壊調教 芦田知子
ドM変態美少女ザーメン&小●ごっくん顔面崩壊調教 芦田知子

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

緊縛のススメ ~ Intoxicated in Kinbaku ~

アダルトエロ情報

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

アダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

アダルト動画ニューハーフ特集!

刺若日記

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

SM、スパンキング

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

妹は鬼畜系 メロー・マッドネス コラム「エロの風景」 小説『亜由美』 コラム「淫具の夢」 Mの双眸 堕ちるAとV お嬢様はドM 自縛霊ワケありなんです! 家畜教師 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 亜由美灼熱編 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 コラム「SとMの会話」 小説『堕ちる』 コラム「昔の話」 

検索フォーム
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

あんぷらぐ

Author:あんぷらぐ
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐ(あんぷらぐど、あんP)に、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載の目安

※2020年7月14日からは下記の作品を掲載します。
『荒縄工房短編集』
『奈々恵の百日(続・許諾ください)
『お嬢様はドM3(完結編 期間限定Ver)』
『新版 共用淫虐妻・千春(期間限定Ver) 』
『妹は鬼畜系R(期間限定Ver)』
 随時、短編、コラム。
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)など。

……

ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

荒縄工房 淫美
 無料動画と荒縄工房の作品PR

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐのエロなしブログ。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐ」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。
2019年「あんぷらぐど」表記から「ど」を取って「あんぷらぐ」へ改名。

あんぷらぐTwitter(メイン)@tokyoindiessun
荒縄工房公式Twitter(サブ)@aranawakobo

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター「あんぷらぐ」
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です