FC2ブログ

女子校生・痴虐パンデミック ケース6 香苗(かなえ)(4)

前回はこちらへ

 小雨から粉雪になってきました。
 もう学校がはじまる頃です。でも、わたしはここで裸になっている……。
 線香の上に立って、ゆっくりしゃがみます。あそこが線香にあたるように。
「ぎゅぅえっ」
 そのあまりの熱さに、つんのめるように頭から地面に倒れこみました。
 もうやめたほうがいい……。
 だけどやめられません。
 顔に濡れた芝や土がつきました。ジンジンとした痛みを感じながら、お尻を上に向けて冷たい雪を感じています。
 わたし、どうなっちゃうの。
 芝や土を舐めました。その苦味。
 ごろんと仰向けになって、足をみっともなく開いて、焼けたまんこに雪があたるようにしてみました。
 そして、いまならできるかもしれないと思ったのです。ゴミを取りに行き、その狂暴さを手の平で感じてみました。あまりにも恐ろしい。だけどそれぐらいしないと。
 地面にお尻を落として、あそこを拡げ、ゴミの先をあててみました。
「ふぎっ」
 プツッと粘膜を突き刺したような気がして、それ以上はどうしたって押せません。
 そのまま、溝に沿って倒していきます。これだって痛い。
 ふと、使われていない犬小屋が目に入りました。
 そのいかにもな三角屋根。
 地面に刺した線香を手にして、わたしはその屋根にまたがってみました。あそこにゴミが当たっています。
 このまま屋根の頂点にまたがったら……。
 ゆっくり体重をかけていきます。
「あうううう」
 猿ぐつわをするのを忘れていました。
 だけど、止められない。
 つま先だけで立っています。がに股になって犬小屋の上に。
 全体重があそこにかかったら、裂けてしまうでしょう。
 手にした線香をゆっくり下腹に傾けます。ほのかな香り。煙が漂います。赤くなった先端で陰毛を焼きました。いやな臭い。
 何本も毛が切断されていきます。
 徐々に線香を肌に近づけます。陰毛の根元あたりで焼くのです。
「あひっ」
 叫んでいました。
 先端が間違いなく皮膚に当たったのです。
「香苗ちゃん」
 背後から声がしました。
「あっ」
 傘をさして心配そうにしているのは、道をはさんで向かい側の室田家のおばさんです。
「どうしたの。なにしてるの」
「あああ、来ないで」
 だけど、おばさんはあっという間にわたしの横にいます。
 その冷たい手で、わたしの手を掴みました。
「香苗ちゃん……」
 そう言うと、なんとつま先立ちしている足を蹴ったのです。
「あっ」
 ガツンと股間は屋根に食い込みました。はさまっているゴミがぐさっと刺さったようでした。あまりの痛みに声も出ず、線香を地面に落としていました。
「香苗ちゃん」
 おばさんは傘を落として、わたしを抱き、顔の近づけてきました。
「かわいいわ」
 べろっと頬を舐められ、抵抗しようとしたら、唇まで吸われました。
 おばさんの唾液。臭い。
「こんなことをしていたの。悪い子」
 ニコニコしています。室田さんはわたしの母よりも年上です。おじさんと二人でよく散歩をしています。だけど、いまは部屋着にコートを羽織った姿でした。散歩ではなく、駆けつけた感じです。
「声が聞こえたの」
「お願いです。助けて」
「悲鳴かなって思ったのよ」
「手を放してください」
「勝手に庭に入っちゃってごめんなさいね。だけど、気になったものだから」
 ぜんぜん、わたしの言葉を聞いてくれません。ベロベロと頬を舐め、耳を囓り、抱きすくめているのです。
 彼女の冷たいコートに肌が擦られ、股間はいまも深く傷ついているのです。
「そうなの。香苗ちゃんはこういう子だったの。お母さんの自慢の娘さんだったのにね」と言って、ハハハと笑いました。
「あなたのお母さんは私たちを見下して、バカにしてるのよ。知ってた?」
「そんなこと……」
 恐ろしいことに、おばさんはわたしを許してくれないどころか、喜んでいるのです。
「いけない子だわ」
 髪をかけあげられました。
「メガネ、外してみようかしら」
「お願いです。許してください」
 パーンと派手な音がしました。なにが起きたのかわからないほどでした。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★M穴地獄―デッドライン―★
 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
自虐の虜となった女子校生が自分の肉体破壊に突き進んでいく。物語はデッドライン(引き返すことのできないところ)に向かって、エンディングと発端から交互に描かれる。結末はわかっているのに、読み進めるしかない破壊的な磁力を発する作品。



★玩具にしてください! 変態女子校生・菜津希★
gang1100.jpg 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
陸上部の女子・菜津希はそのことが頭から離れない。練習中に公園の隅に暮らす汚れた人たちを見たときから、肉体をその人たちに汚してほしいと願うようになる。それはやがて理解者であり脅迫者でもある人物を得て輪姦願望へとエスカレートしていく。鍛えた若き体を汚辱する快楽。


今日のSMシーン
帰宅まで我慢できない野外アクメ! 媚薬が効きすぎてオナニーを抑えきれず何度もイキ漏らす発情JK
帰宅まで我慢できない野外アクメ! 媚薬が効きすぎてオナニーを抑えきれず何度もイキ漏らす発情JK



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です