FC2ブログ

美魔女狩り 喜瀨満子編 105 ぼくは奴隷にしか興味がないんだ

前回はこちらへ

「この子だけはダメです!」
 美麗は満子と藤木の間に立った。
「この奴隷は壊れています。とても危険です。おわかりでしょう、さきほどのパフォーマンスを。いえ、あれはパフォーマンスとも言えません。なにをしでかすかわからないんですよ!」
「どけ」
「どきません」
 美麗はそう言うと、エナメルのボンデージスーツを脱ぎはじめた。
 客席がどよめく。
 全身を剃毛し、ツヤツヤの肌をしていた。孝江ほど筋肉質ではないが、十分に力を秘めている。
「お願いです、藤木様。私を連れて行ってください」
 全裸になった美麗。
 客席の彼女の奴隷たちがざわついている。女王様が自らその地位を捨てようとしているのだ。
「わかってるよね。その意味。ぼくは奴隷にしか興味がないんだよ」
「ええ。わかってます」
 そう言うと自ら焼けた鉄に向かってきた。
 藤木の近くで、尻を高くあげて四つ這いになった。
「お願いです。美麗を藤木様の奴隷にしてください!」
 その時、男の奴隷たちが駆けつけてきた。
 阿久が藤木をかばうように立つ。
「どうしました、お客様」
 男たちはどうしていいのかわからないのだ。
「ごめんなさい」と美麗は、彼らに頭を下げた。「女王の資格はないわ」
「ふざけないでくださいよ!」
 男たちが詰め寄る。
「裏切り者ってわけね」とシンディ。
 阿久は「本気ならほかの奴隷のように覚悟を見せるべきじゃないか?」と言う。
 女王としてほしいままに君臨していた美麗が、自ら奴隷に堕ちる。そんなことを彼女に傅いてきた者たちは簡単には受け入れられるはずもない。
 彼らは美麗の華麗な奴隷扱いを楽しみにここに来ていたのである。しかも招待されていた者たちは全員が社会的にもひとかどの人物であり、惜しむことなく大金を美麗に捧げてきた。
 涙を浮かべる上品なオヤジもいた。怒りに顔を真っ赤にしている者もいる。
「美麗様が決断されたのなら、やむを得ません」と奴隷らしく悲しんでいる者もいた。
 ただ、このままでは彼らの気持ちもすまないだけではなく、藤木も簡単に受け入れることはできなくなってしまった。
「どうなんだ、美麗」
 阿久がドSぶりを発揮しはじめた。
「許してください。どんなことでもいたします。奴隷にさせてください」
 美麗は土下座をしている。
「困りましたね」と大使が助け船を出した。「どうです、美麗さん。あなたもこれまでたくさんの奴隷たちを自分の楽しみのために消費してきた人間として、こういう場合、どうすればいいと思いますか? 自分で奴隷としての証を示す方法を考えてみてください。ここにいる誰よりも、身勝手に奴隷に堕ちる女王への罰に詳しいはずですから」
 唇を震わせている美麗。
「わかってるだろうね、美麗。ここにいるみんなの前で口にしてしまったんだ。戻ることはできないよ」と阿久。
「はい。覚悟しています。どうか、髪を剃ることを許してください。
 あえてバリカンで乱暴に髪を落としていった。断髪式のように奴隷を代表して数人の男たちが剃り上げていった。シロウトのやることだ。つるつるに仕上げていく間に、何ヵ所も頭皮を傷つけ、血が滲んでいる。
「満子と同じ鼻にできるかな?」と藤木。
「もちろんです」
 奴隷たちが藤木に「鞭を!」と訴えている。罰としての鞭。奴隷としての鞭。気まぐれに完全なる支配者として奴隷に鞭を浴びせてきた美麗が、その立場を返上するからには奴隷達による鞭を受けるのが適当だろう。藤木はそう判断した。
「いいだろう。百叩きだ。美麗、最後まで数えるんだ」
「わかりました」
 すぐに支度を整える。テラスの柱と柱の間に手足を大きく広げて磔にされる。
 奴隷たちは美麗の鞭を手にする。青、白、黒の革を編み込んだ美しい一本鞭だ。
「いくぞ」
 奴隷たちが順番に美麗の背中、尻を打ち据えていく。
「1、2、3……」
 美麗の悲鳴のような声が響く。皮膚が裂け、赤い筋はしだいに面積を広げて背中から尻にかけて彩っていく。巻き込んで腹部や乳房、大腿などにも刻み込まれている。
「50、51……」
 声が小さくなっていくと、阿久は冷たいバケツの水を彼女に浴びせた。
「ひー、65、66……」
 リンチは延々と続き、男たちは黙々とかつての自分たちの支配者を罰していった。何人もで交替でぶちのめすので、力が衰えることもなく、休憩もない。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★美魔女狩り 浅木郁子編★

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへアマゾンkindle版はこちらへ
藤木たち「美魔女狩りチーム」初登場作品。 銀行支店長として活躍していた美魔女・郁子は、脱出不可能の罠にはめられる。肛虐を主体とした責め苦の中で壮絶なアクメを繰り返すうちに、すべてを失い尻穴女郎・イク子へと調教され、部下や取引先から暴虐の限りを受ける。>



★美魔女狩り 我妻千鶴子編1★
美魔女2-1
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
「美魔女狩りシリーズ」2番目の標的は人気コメンテーターの母娘。大物政治家と結婚していた経験を持つ千鶴子は、娘の咲を人質に取られ、交渉のために秘密クラブへ。すべてが罠であるとも知らず必死に奴隷になりきろうとするが、過酷な排泄管理をされ、恥辱にまみれる。


★美魔女狩り 我妻千鶴子編2★
Bimajo22100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
美貌と直言で人気のコメンテーター我妻千鶴子を奴隷にする……。藤木の野望は目の前で崩れそうになっていた。果たして逆転できるのか? 淫美な映画の撮影、千鶴子の策略、奴隷タレント契約……。我妻千鶴子編の完結です。



今日のSMシーン
最終人格破壊 問答無用滅多打ち
最終人格破壊 問答無用滅多打ち



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年11月13日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です