FC2ブログ

女子校生・痴虐パンデミック ケース6 香苗(かなえ)(9)

前回はこちらへ

 息もできないので、口を開けて受け入れるしかありません。
 こんな固いものを入れられたんだ……。
 さっき突っ込まれたときよりは柔らかく小さくなっているのですが、そのゴツゴツは石のようなのです。いくつも鋭角があって、口の中や舌をも切り裂きかねません。砕いた氷を口いっぱいに頬張ったような感じです。氷なら溶けていくけど、これは溶けません。
「舐めろ。しゃぶれ!」
 また鼻をつまれ、ビンッと弾かれました。痛くて涙が出ました。
 大きいので顎が外れそうです。それをゆっくり舐めました。舌が痛いです。
 すると、また膨らんでいくのがわかります。それは柔らかな肉の中に針金のようなものが入っている感じです。膨らむのは柔らかい部分。だから大きくなってくれたほうが、まだマシなのです。だけど、いずれにせよ、あらゆる方向に飛び出している角は、わたしを傷つけ、えぐっていくのです。
「またやりたくなった。いいかな。やらせてもらうよ」
「ひいいいいい」
 言葉なんてありません。もう悲鳴を上げるだけです。おばさんたちはもっとよく見たいのでしょう。
 手や足を拡げて縛っていたのを解いて、手はぐるぐる巻にして1人のおばさんががっちり掴んで体を引き伸ばすようにしました。
 そして残りの2人が片足ずつ持って、折り畳むようにして押し付けてきました。しゃがむようなかっこうですが、あそこを上に突き上げるように持ち上げていくのです。
「いいねえ。そんなに物欲しそうにされたら、入れてあげるしかない」
「ぎぃぃぃぃぃ」
 すでにズタズタになっている気がするアソコに、やつはまたそれを押し込んできたのでした。
「気絶させないよ。ゆっくりやってあげる。これなしにはいられないぐらい、香苗ちゃんを夢中にさせてあげるよ」
「入れないで。動かさないで。お願い。お願いだからあああああ」
 数ミリずつ、やつはそこにグリグリと押し込んでくるのです。そのたびにあそこは火がついたようになります。
「見ろ。入るぞ、ほら。大好きなんだなあ、香苗ちゃん」
 先端部分が入ったら、そこからはいっきに長いものを押し込んできました。
「ぎゃあああああ」
 暴れようとしても、おばさんたちが体重をかけてきています。それに、わたしはもう体力がなくなりかけています。
 ぐさぐさと突き刺されて、とうとう血が噴き出しました。顔にまで飛んできました。
「いいねえ。気持ちいいよ。本当に最高にステキだ」
 気絶したいけど、痛すぎて、やつが動くたびに現実に引き戻されるのです。さっきより何倍も長い時間、そうされていました。
 そして血と精液の味のするそれを、「おいしそうに頬張れ」と言われて、必死に舐めました。こいつに逆らったら間違いなく殺されます。麻利江を殺したように、簡単に殺すのです。
 すっかり舐めると、彼はようやく満足してくれました。ズボンを履いて、何事もなかったかのように身繕いします。
「こうなったら、連れていくしかないですね」
 おばさんたちとなにかを相談しています。
 手首はしっかり縛られていますが、足は自由です。みんなが気をそらしているうちに、わたしは力を振り絞って起き上がりました。
「あっ」
 おばさんが気づきました。
 だけどそのときには、わたしは庭に飛び降りていました。走って道路を目指します。
 誰も追って来なければいいのに。
 そう祈りながら門のところへ行くと、なんと、そこには教頭のトクミツ、徳江光子がいました。その横にはゴリラ、体育の富岡先生。そして父母がいたのです。
「香苗!」
 母が叫びます。
「おかあさん!」
 門を開けて、母にすがりつこうとしたのです。だけど、わたしの伸ばした手はなにも触ることなく、そのままアスファルトにバッタリと倒れてしまいました。
「なにやってるんだ、香苗ちゃん」
 あとから来たカマキリが、縛られた手首を掴み、無理やり引き上げられました。
「もう、君にはおかあさんやおとうさんはいないんだよ」
「ええっ!」
 トクミツが冷たい笑みを浮かべながらわたしの前にくると、いきなり頬をバシッとひっぱたかれました。
「あなたも感染したわけ? これで7人目ね」
「うちの学校だけで食い止めないといけませんね」とゴリラが、まじめくさった顔で言います。
「お願いします。お願いします」と父母は先生たちにぺこぺこしています。
「違うの。わたし、被害者なの。こいつにやられたの」
 必死に叫びましたが、カマキリもトクミツもゴリラも、口をへの字に歪めて、まじめくさった顔をするばかりです。
「この症状が出たら、治りません」
「われわれの隔離施設に入れる決断をされたのは、賢明な判断です」
「いや! なんで! どうして! わたしなにもしてない!」
 すると近所のおばさんたちも何事もなかったように父母の回りに駆け寄って、わたしを睨み「裸で庭で妙なことをしていたんですのよ」とか「あそこに火をつけたりして」と、ウソではないけど本当でもないことを言います。
「なぜ、どうして……」
 わたしは先生たちに白い拘束着を着せられました。そしてゴリラが運転するワゴン車の荷台に転がされたのです。
 どこかに連れて行かれる……。

★『女子校生・痴虐パンデミック ケース6 香苗(かなえ)』は今回で完結です。次回はケース7そしていよいよ全貌が見えてくる予定です。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★妹は鬼畜系★
RJ106932_img_sam
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
義理の妹に調教される兄「ぼく」。義妹のケイに、さらに義母に調教される。男の娘として男性たちのオモチャに、トーチャー・クラブの生け贄として拷問へとエスカレートしていく。コメディ要素あり。


★隷獣 郁美モノローグ版★
隷獣
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
女子大生がケモノとして飼育される 山ガールを楽しんでいた郁美は、同級生の有希恵に「隷獣」としての素質を見出され、山小屋でケモノに堕ちるための調教を受けるのだった……。伝奇SM小説『隷獣』は、郁美のモノローグに書き改められ、ブログにはない結末が追加されています。


今日のSMシーン
痴○漢OK娘 VOL.13 眼鏡女子SP
痴○漢OK娘 VOL.13 眼鏡女子SP


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です