FC2ブログ

堕ちる AとV 52 アヌスの中心に慎重に入れていく

前回はこちらへ

 久しぶりに聞く水絵の懇願。
「漏らしてるくせに、生意気言うな」と奥田はコートも剥ぎ取る。
 白い乳房がプルプルとふるえている。わずかな間なのに、男たちにやりまくられた代償なのか、乳房は淫らさを増していた。それは萌子には残念でもあり、同時に妙に心を熱くする眺めでもあった。
 みんなでカラオケボックスで見た美しい乳房は、もう戻らない。だったら、もっと酷いことをしてもいいのではないか。
 まるで男のような考えが萌子を支配していた。奥田や留岡は好きになれない男たちだったが、いまや萌子もその仲間入りをしている。
「やれよ」
「ここで!」
「がまんできないんだろう。早くしろ」
 留岡は周囲を見渡している。
「立ったままケツを突き出せ」
 奥田が水絵の頭を押し下げた。
「くうううう」
 縄で股間を擦り上げ、もだえながら尻を突き出して噴射をはじめた。
「指を使え。あそこをかき回せ」
 留岡が怒鳴り、写真を撮る。
「ひいいいいい」
 水絵は自ら陰核をいじって感じながら排泄を長々としている。湯だけを入れたといっていたが、すでにドロドロの汚物混じりとなって、足を汚している。
「もう終わり? 残ってない?」
「わからない」
 言葉に力はないが生意気に聞こえた。萌子は思わずその髪を掴んでいた。ケイコみたいに。そんなことができる今の自分にワクワクしていた。
「わからないなら、見てやろうか」
 奥田が歯茎までむき出して笑う。「そこで、ケツを見せるんだ。まんぐり返しでな。教えてやっただろ。おれにケツを見せるときはそうしろって」
 水絵は泣き出しそうな表情のままゴミが散らばっている草むらに仰向けになると、お尻を持ち上げ、足を手で引き寄せ、あそこを突き出すようにした。
 性器もアヌスもよく見える。
 濡れた花芯は、火傷などの跡はなく、ただ放射状の皺が深くなって、くっきりしていた。
 白い肌から、赤みを帯びた周辺部、そしてセピア色の花芯と、毎日男たちに責められてむしろ表の顔のようになってきた。
 奥田は落ちていた枝を手にすると「ちょうどいいな」とつぶやく。中央を握って両端が顔を出す程度の長さ。太さは人差し指ほどだ。それを擦り、それから性器に押し当てた。「この枝はかぶれない」
 枝を溝にこすりつけ、持ち上げると粘り気のある透明な淫汁が糸を引いた。
 奥田は芯にツバをたっぷり垂らした。留岡もツバを吐く。それを見て萌子も真似た。
 2人の男たちがニヤリと笑った。
 濡れた枝を閉じたアヌスの中心に慎重に入れていく。痛いのか、動くが水絵は足を抱えた手は離さない。
 眉を寄せ、目をつぶる水絵は口を開けている。口で息をすれば肛門を緩められると思っているのだろう。息が白くなり、頬に白い結晶がふわりと落ちて溶けていく。
 見上げると雲は厚さを増して、さらに低くなっていた。ふわふわとした雪が降りだしていた。
「こりゃ、本当に積もるかもな」と留岡。
「くうっ」と小さく水絵が声を出す。
 見れば枝はほとんど体内に入っていた。それを奥田はうれしそうに指で末端を押し込むようにしながら、円を描く。
 大半が中にあるので、少しの角度でも枝は腸壁を深くえぐるはずだ。
「いきんでみろ、水絵」
「うううう」
 口を閉じて力を入れると、濡れたアヌスが盛り上がる。枝を押し出すように持ち上げて、深く刻まれた皺の部分が噴火口のように突き出してくる。
 同時に腸内に残っていたものがあふれ出した。
「まだ残っていたじゃねえか」
 奥田は枝をさらに深く入れて動かす。
「あっ、あっ」
 水絵は声を出しながら、汚物を噴き出し、おし○こを垂れ流した。
 彼女の下腹を濡らし、乳房のあたりまで汚していく。体内から出た液体は湯気を上げていた。
「温かいだろ」
 開いた肛門のおかげで、枝は自在に動かせるほどになった。それを見て、奥田は別の枝も差し込んでいく。
「ひっ、痛いっ」
 敏感になった粘膜がすぼまる。それでもいったん緩んだからかすぐに開き、2本の枝を受け入れていた。
 奥田は両手でそれを動かして、限界まで拡げていく。
 ひとひらの雪片が中に入って溶けた。
「おまえのケツ穴に雪が入っていくぞ」
 ブルブルと震えている水絵。一時的に自分の排泄物で暖を取ったものの、それが冷えていくといままで以上に寒く感じるのではないか。
「おい」
 そのとき、見知らぬ男が声をかけてきた。
「なにやってるんだ」
 どかどかと近づいてきた男から、例の異臭が漂ってきた。段ボールの持ち主なのか。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★堕ちる AとV 1★

kindle版はこちらへ
DMM版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
水絵は拒絶しながらも体は求めてしまう。被虐世界に流されていくOL。発端はAV出演疑惑。同僚たちに裸にされて比較され、やがて同僚たちの嗜虐性に火をつけてしまう。奴隷として私物を没収され、野外露出、浣腸、拡張、種付けとエスカレートしていく。

★M穴地獄―デッドライン―★
 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
自虐の虜となった女子校生が自分の肉体破壊に突き進んでいく。物語はデッドライン(引き返すことのできないところ)に向かって、エンディングと発端から交互に描かれる。結末はわかっているのに、読み進めるしかない破壊的な磁力を発する作品。



★玩具にしてください! 変態女子校生・菜津希★
gang1100.jpg 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
陸上部の女子・菜津希はそのことが頭から離れない。練習中に公園の隅に暮らす汚れた人たちを見たときから、肉体をその人たちに汚してほしいと願うようになる。それはやがて理解者であり脅迫者でもある人物を得て輪姦願望へとエスカレートしていく。鍛えた若き体を汚辱する快楽。


今日のSMシーン
猥褻便所 in Tokyo 川菜美鈴
猥褻便所 in Tokyo 川菜美鈴



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です