FC2ブログ

女子校生・痴虐パンデミック ケース7 文子(2)

前回はこちらへ

 おばさんと道路に戻ると、さっきまでのいやらしい気分も収まって、なにやってるんだろうと冷静になりました。
 ですが、ドキドキしながら麻利江たちのグループに近い別の子を呼びだして、グループの誰かの家を知らないか聞いていました。
「え? なんで? 友美の住所は知ってるけど」
 電車で3つ目の駅です。地図アプリで確認すると駅からは近いようでした。
 もしみんな家族ごと引っ越していたら?
 なんのために?
 普段なら絶対しませんが、ドキドキしながら友美の家に行きました。ガランとしたバス停しかないような駅前から線路沿いに少し行くと、同じような住宅ばかりが並んでいました。そこに友美の家がありました。
 やはり、誰もいませんでした。
 近所から誰かが来るわけでもなく、声をかけてくるような人もなく。人影さえあまりなくて。
 それなのに、誰かに見られているような気がしてなりません。
 クルマが通り過ぎる音がして、線路からは離れていますが広い通りがあるようなので、そちらから帰ることにしました。もしかしたらバスがあるかもしれないし。
 片側2車線の広い道。でもクルマも人も少ない寂しい街です。道の向こうに小さな公園がありました。横断歩道をわたって、その公園に行ってみました。いえ、そんな必要はないのです。行く必要なんてまるでないのに、なぜか引き寄せられていったのです。
 再びドキドキがはじまって、スカートの下からふわっと冷たい風が入り込んであそこを撫でていくような感じまでしました。
 パンティが濡れている……。
 体がおかしいのです。
 小さい公園と思ったのに、そこは奥に広く続いていたのです。木々に囲まれて、ブランコやぐるぐると回る大きな球体の遊具、滑り台、砂場などがあります。水飲み場。古いコンクリートのトイレ。
 ゾワッとしました。
 誰もいないのです。
 すごく淫らな衝動にかられて、お尻からあそこから、もぞもぞしてきました。こんなことは初めてです。今日はどうかしています。
 この公園になにがあるというのでしょう。すぐに離れて駅へ行くべきでした。暗くなってきましたし、雨が降るかもしれないし。
 だけど怖いのにそこに行ってみたい。
 ブランコが揺れたような気がしました。キーっと音がしたように思ったのです。そこに行ってみました。地面がどす黒く汚れています。なんだろう。
 見上げるとブランコやそれを下げている横の太い鉄の棒はピカピカ光っています。曇り空の弱い光でもツヤツヤしているのがわかります。誰が磨いているのでしょう。
 ブランコの座る部分にもどす黒い汚れがいくつもついています。
「血かも!」
 思わず声に出していました。
 ここでなにかよくないことがあったのではないか。それも1回や2回ではなく、毎日のように酷いことがあったのではないか。
 地面の黒いシミを見ていたら、キラッと光るものがあって、なにかと思って拾い上げたら見たことのある形をしていました。石ではありません。
「キャッ!」
 思わず捨てていました。
 歯です。白く美しい歯。だけどそれは根元から折れていて……。
 気づくと、地面にはいくつも歯らしいものが落ちていました。
 なにがあったの、ここで。
 誰かに見られているような気がしてあたりを見回しましたが、トイレに灯りが点ったのでした。帰らなくては。
 だけど、どうしても我慢できなくてトイレに行きました。
 男女別れていて女子トイレは個室が2つありました。灯りのおかげでそれほど暗くはありません。壁は白く、ドアはステンレス。洋式便器もステンレスです。建物は古いですが、中は改修されたようです。
 個室に入ってドアをロックすると、便器を見ました。掃除されたようできれいに見えます。だけどウェットティッシュで拭いてから座りました。
「あっ」
 座って驚きました。正面の壁に黒々と悪戯書きがあったのです。それは女性器を模したもので、釣り針がいくつも突き刺さって、中を開いているのです。その横には「ともみのまんこ」と書いてありました。
 友美……。
 偶然とは思えません。ひどいことを描く人もいると思いつつ、ここは女子用なのにと不思議に思っていました。
「ふふふふ」
 不気味な声がしました。
「新しい友美が来たのかな」
 出ていたものがキュッと止まりました。聞き耳を立てると、外は風のみ。遠くクルマの音がしています。人なんているはずがないのです。
 早くして出よう。残りをいっきに出していると、カツカツと靴音がしました。怖いけどどうにもできません。
「いろいろと、探っている悪い子がいるらしい」
 男の声です。間違いなく、はっきり聞こえました。女子用に入ってきたのです。
 わたしは慌ててあそこを拭いて、服を直すと、スマホを取り出しました。警察です。警察を呼ぶしかありません。
 そのとき、上からなにかがドサッと落ちてきて、わたしと両手で持っていたスマホの上に落ちました。それが重かったので、スマホを落としてしまいました。緊急通報を押して番号を押すところだったのに。
 それはなにか重いものがポケットに入ったコートだったのです。男ものの黒いコートです。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★小説『堕ちる 明日菜編01+』★
堕ちる明日菜01
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
自虐趣味が大変なことに 「SM研究室」の人気連載「「自虐者・明日菜の真性必罰日記」全編、そして連載中の「小説 堕ちる 明日菜編」を+(プラス)。全編加筆修正しました。お下劣で過激な一人遊びから始まって性社畜へと堕ちていきます。843ページ。


★小説『堕ちる 明日菜編02+』★
asuna02100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
自虐者・明日菜の続編です。「小説 堕ちる 明日菜編02」と「明日菜の夏休み・冬休み」を収録。全編加筆修正しました。過激な一人遊びや、性社畜へと堕ちた明日菜の行方をお楽しみください。


★『自虐姉』★
jigyakuane100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
姉のミサは自虐癖が強く、恥ずかしいことや痛いことが大好き。心配しながらもそんなミサを欲望のままに使い倒す弟。念願の2人暮らしはやり放題の危ない日々に。やがてアパートの住人たちを巻き込んでいきます。


今日のSMシーン
黒ギャルJK野外調教 相葉レイカ
黒ギャルJK野外調教 相葉レイカ


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です