FC2ブログ

堕ちる AとV 56 好きなんですね、水絵のことが

前回はこちらへ

 恐怖を感じながらも「どなたですか」と聞いていた。小さな覗き穴があるものの、よく見えないのである。
「すみません。103の富ヶ谷です」
「はい」
 思いがけない訪問だった。しかし、このアパートの男たちは水絵をいたぶって遊ぶことを知っている。その矛先が萌子に向かって来ないとも限らない。いくら大川部長が管理をしているとはいえ、いまここにいるわけではないのだ。
 ジーンズを履いてセーターを着てからドアを開けた。
 冷たい朝の空気が流れ込んできた。庭にいる水絵はこれに裸で耐えているのだ。
「すみません。朝から」
 昨日は暗い印象だったが、今日は爽やかに見えた。
「これ、よかったらどうぞ。1人では食べきれないから。いただいたものなんですけどね」
 イチゴタルトだ。ホールで皿にのってラップがかかっていた。
「全部はいただけません。わたしだって食べきれないし」
 水絵の小さな悲鳴が聞こえたような気がした。奥田がどんな酷いことをしているのか気になったが、いまは富ヶ谷とイチゴタルトが重要だった。
「そうだ、よろしければ、一緒にいかがですか。お茶を入れますけど」
「え? いいんですか? 悪いなあ」
 こういう展開も期待していたに違いないのに、富ヶ谷は適度な笑顔を保って萌子の部屋に上がってきた。
「まだ、荷物が片づいてなくて」
 段ボールが積まれたキッチン。折り畳みのちゃぶ台しかない。奥の部屋は布団が敷いたままだし、慌てて着替えたので脱ぎ捨てたパジャマなどが放り出してあるから、引き戸をしっかり閉じるといかにも狭い空間だった。
 クッションを段ボールから出してから、ヤカンで湯を沸かし、カップなどを探す。
「よくこんなところに越してきましたね」
「富ヶ谷さんこそ、どうして?」
「こんなアパートも数年でなくなるでしょ? 住んでみるならいまのうちかなって思って。だけどまあ、酷いところですよ。安いけど」
 なにが酷いといって、日曜の朝から庭で女が裸にされていたぶられているのだ。
 小さな皿を見つけ出し、タルトを切り分けて、熱い紅茶を用意した。
「おいしいわ」
 ほどよい甘みと酸味が萌子を満足させる。
「うちの店のお客さんで、ケーキ屋さんがいるんですよ。あ、ぼく、湯島のアンティークの店で店番してるんです」
 富ヶ谷もざっくりと口に頬張り、うまそうに食べた。
「店員さん?」
「店員ってほどは貰ってないです。店番。自分はネットでアンティークとか売買していて、そっちが本業です」
「そうなんですか」
「谷中にあるんですけどね、このケーキ屋さん。インテリアに凝っていて、骨董をよく買ってくれるんですよ」
 萌子は湯島、谷中にあまり土地勘がなく、「今度、行ってみようかな」と言うしかなかった。
「どうぞ。ぼくはいたりいなかったり。店主がいるときは、出かけたりしていますから。近くに寄席なんかあって落語聞いたりしています。ハハハ。すごく呑気に聞こえますね」
「いえ。楽しそうでいいですね」
 初対面に近いのに、最初から違和感なく会話ができたのが萌子には不思議だった。
 しばらくして、お茶のおかわりを注ぐ頃に、富ヶ谷は深くため息をついた。
「率直にうかがいますが、萌子さんは水絵とどういう関係ですか?」
 ああ、それが気になっていたのか、と萌子は得心した。その関係は昨夜、とても深いものになっていて、思わず頬を緩めてしまう。
「会社で一緒に仕事をしていたんです。いまも同じ会社ですが、部署は別々になりました」
「そうだったんですか。彼女のこと、心配になってここに?」
「心配というか……」
 欲しかったのだ。ものすごく。途中まで育てた自分好みの子が遠くに行ってしまうような気持ち。説明が難しそうだった。
「実は、昨日、見てしまって……」
「えっ?」
 水絵の部屋で、強制散歩のあと体を洗い、そこからろくに食べたり休むこともなく夜中まで水絵と体を合わせていた。このだるさは水絵にも残っているはずなのに。「きっ」と鳥の鳴くような悲鳴が聞こえた気がした。そして、トントンと階段を上がる音。2階の1号室のドアが開くとき、そこは鍵が壊されているので、なんとも言えぬ虚しい音が響く。足音が重なっているので、奥田も一緒なのだろう。
「萌子さんは美しいですね」
「そんな……」
 コンロの火をバチンと消した。湯をわかすどころではなかった。あれを見られていたのだ。
「いえ、ほんのちょっとだけです。一瞬ですよ。声が聞こえたものだから」
 夢中になって覗かれても気づかなかった。
 いや、水絵は気づいていたかもしれない……。
 201号室ではみしみしと大人2人が動きまわる音が響いてくる。これでは階下の103号室に住む富ヶ谷にも筒抜けだろう。
 覗きに来たのは富ヶ谷だけではなかったかもしれない。
「好きなんですね、水絵のことが」
 萌子は返事をしなかった。あの行為を見られたのだ。答えは明白だ。
「ぼくは、奥田さんよりは留岡さん派なんですけどね」
 富ヶ谷は奥田のような扱いがあまり好きではないのだ。
「チラッと見ただけど、萌子さんならわかってくれるんじゃないかと思ったんですよ。水絵はああいうやり方では堕ちない」
「堕ちない?」
「ああ、なんとなく、ぼくの中での言葉なんですが。堕落って言うじゃないですか。その[『堕ちる』なんですけどね。もっと厳しくしないと。奥田は確かに表面上、とんでもなくキツイことを強いていますが、あれは水絵にはある意味、楽なんじゃないかと思うんです」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★堕ちる AとV 1★

kindle版はこちらへ
DMM版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
水絵は拒絶しながらも体は求めてしまう。被虐世界に流されていくOL。発端はAV出演疑惑。同僚たちに裸にされて比較され、やがて同僚たちの嗜虐性に火をつけてしまう。奴隷として私物を没収され、野外露出、浣腸、拡張、種付けとエスカレートしていく。

★M穴地獄―デッドライン―★
 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
自虐の虜となった女子校生が自分の肉体破壊に突き進んでいく。物語はデッドライン(引き返すことのできないところ)に向かって、エンディングと発端から交互に描かれる。結末はわかっているのに、読み進めるしかない破壊的な磁力を発する作品。



★玩具にしてください! 変態女子校生・菜津希★
gang1100.jpg 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
陸上部の女子・菜津希はそのことが頭から離れない。練習中に公園の隅に暮らす汚れた人たちを見たときから、肉体をその人たちに汚してほしいと願うようになる。それはやがて理解者であり脅迫者でもある人物を得て輪姦願望へとエスカレートしていく。鍛えた若き体を汚辱する快楽。


今日のSMシーン
中出し専用肉便器-特別編- 西田カリナ
中出し専用肉便器-特別編- 西田カリナ


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

おじさんと私の関係

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女の皆さんへ

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

女性への奉仕ブログ 〜ある紳士の体験話〜

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年4月30日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 淫虐の楽園
木曜日・金曜日
 シェアしてください
土曜日
 告白シリーズ またはコラム
日曜日
 眞木様と……。またはコラム
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)またはコラム
 土・日・月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です
なぎさのSMロック道

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

美しい人妻

メイの日常

☆グループセックスサークル 【サークルバニラ】のブログ

おじさんと私の関係

外国人BDSM動画 サブミッション

変態道を突っ走る2人 裕次郎&あすか(更新終了)

色事  ~男はいくつになっても女性が好き~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

アダルトグッズの通販エロビア【極太ディルド&バイブ体験談】

女スパイの悲劇

SM飼育 ブタ奴隷妻 弥生のSM調教日記

SM調教 SM飼育 緊縛 陵辱 コンテンツアウェイのブログ

萌エロいいオンナ(画像集)

女奴隷 全裸強制労働

淫縛と調教の世界

M男性の女神

宇都宮・痴女・女王様・隷女デリバリー・ソフトSM女神

マゾヒストからの視点

カワイイ風俗嬢の体験動画やグラビアのまとめブログ Sweet Holy Juice

かみやなぎの官能小説もどき

SM拘束動画

ロバールの家畜動物日誌

ネこトこネこ

響克次 連載小説

アダルト情報サイト[エロエロ妄想族]

性欲コラム

甘い愛液交換を観察するブログ

猟奇の性書

風俗体験動画・AVを記録していくブログ Sweet Love Juice

ふぇちの素人~羞恥の極み・恥辱と欲情の間~

~変態奴隷への調教課題~

人妻の浮気話 艶みるく