FC2ブログ

日曜日の奴隷たち 11 こじらせ上手(6)

前回はこちらへ

 しばらく奈美は錯乱したように叫び、わめいた。それは電流と腸内のグリセリンによる激痛によるものに違いない。
「どうです」
 ハンガーラックを揺さぶると、乳房が波打つ。
 電流を止めて、露木はラジオペンチで乳房に食い込んだ針金を外す。すると止まっていた血流が戻っていく。同時に乳房の痛みもあらたになっていく。それに打ち震え、冷や汗を流しながら耐えている。
「生きていないと、この苦痛は味わえないんですよ」
「どうか、どうか……」
 足の方にまわって、万力でしめつけている足をゆさぶる。
「ああっ、痛い!」
「どこも、ここも、感じるでしょう。違いますか?」
「くううううう、痛い、痛いです」
「感じると言ってごらんなさい」
「感じる、感じます」
「ここはどうです」
 乳首をはさみつけているダブルクリップをいったん広げてやる。
「ぎぃぃぃぃ、感じます、感じますぅぅぅ」
 滑稽なほど声を上げる。
「こうしてあげましょう」
 再びダブルクリップではさみ、「ぎゃっ」と言わせてから乳房を揉みしだいた。
「あううううう、そんな、ひどい……」
「酷いですよ、私はこれが専門だ」
「だったら、なぜ、焼き切ってくださらないのですか」
「死にたいヤツにはやらないんです。主義です」
 奈美は涙を流して嗚咽している。
「苦しみなさい。あなたが選んだ罰だ。グリセリンが腸に沁みるでしょう」
「お尻が、壊れる……」
「そうでしょう。その感覚をしっかり体に刻んでほしいんですよ」
「なんで、なんで……」
「まだ、許しませんよ」
 露木は彼女の陰核をつまんだ。
「ひぃぃぃ!」
 一段と声をあげる。
「言いなさい。忘れたんですか?」
「感じるっ! 感じちゃう!」
 その声には温かみがわずかに戻りつつあった。
「そうですよ。感じて、苦しむのです」
「どうするんです! そこを、どうなさるんです!」
「焼き切って欲しいんですね」
 露木は蝋燭に火をつけて、それを奈美に見せつける。
「はい。どうか、お願いします」
 しかし、露木は蝋燭を傾けただけだった。
「ああっ、ひっ、熱い! 焼ける!」
 赤い蝋涙がクリトリスを覆い尽くすまでやめなかった。
 クスコにローションをつけて、陰部を広げた。
「見せていただきますよ、奈美さんのまんこを」
「うはっ、感じる、感じます」
 指でいじると、とろとろになっていた。上品ながらも年相応に経験をしているように見えた。頭髪を剃り上げて、陰毛を剃り上げて、前日から食事を制限して、殺されるための準備をしてきた女。
 その陰部に金属製のスプーンのような器具を押し込んでいく。
「ぐはっ」
 広げていくと、明るいピンクの粘膜がうごめいている。それはまるで月の引力によってうねりを上げる潮のように、さまざまな方向からうち重なってきた細胞が織りなす神秘の器官だった。未完成のようでいて、しっかりと完成している。
「ここをどうして欲しいんですか?」
「ああ、油を。ぐらぐらと煮えた油を……」
「そうですか」
 露木はそこにも蝋涙を垂らした。ほんの数滴だが、「ぎゃはっ!」と奈美は叫び、「感じる!」とうめきながらまた小水を漏らす。
「感じましたか?」
「はあ、はあ、はあ、苦しい。お腹が焼けるようです」
「そりゃそうだ。あなたのアヌスは拡張棒で塞がれているのです」と言いながら、さらに数滴、膣内に蝋涙を流す。
「きぃぃぃぃ、感じています! どうか御慈悲を!」
「慈悲? 殺せというのですか? 殺しませんよ。私はね。生きたまま、こうしていつまでもあなたをいたぶって差し上げますよ」
「だめ、そんなの。だめです。やらないなら、帰してください。外してください」
「いいえ。それはできない。あなたが私の奴隷となることを誓うまで。そしてこれからも私が呼び出せば喜んで体を開き、どのような苦痛も受けると誓うまでは、帰しません」
「ええっ。約束が違います!」
「ええ。もちろんですとも。私は悪い男なんです。約束は簡単に破る。あなたがどこに逃げても探し出して、酷い目に遭わせてあげますよ」
「いや、いや、いやああ!」
 叫びが突然止まり、奈美は失神してしまった。
「本当なんですか? 彼女を?」と和代が驚く。自分より年上ながらも奈美の肉体は魅力的に見えた。新しい奴隷が加われば、自分は捨てられるのではないかと思ったのかもしれない。
 その不安そうな顔に、露木は笑顔を見せた。
「引きずり出そう」
 クスコを入れたまま、内診台からおろし、首輪をつける。リリアンと和代も手伝って木のドアから外に連れ出す。
 そこは狭いが雑草の茂る庭になっていた。
 意識を取り戻した奈美に、大きなスコップを突きつけた。
「穴を掘ってください」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★共用淫虐妻・千春★

DLSiteのみで販売しています。小説『十二階』一部、二部を改題・改稿した作品です。
十二階に住む達也に頼まれ、千春の調教を引き受ける。彼女の奥底にある危ういまでの被虐性を知り、厳しい調教を行う。さらに達也の提案でマンション全体の「共用」として千春を住人に貸し出す。特殊なペットとして改造にも踏み出す。語り手の調教役を男性にし、一部の表現を変更。ストーリーは小説『十二階』一部、二部と同じです。



★小説『十二階』第一部★
十二階第一部
DMM.R18でのみ販売中。とあるマンションで人妻を徹底調教する。千春は夫の決断で同じマンションに住む敏恵に調教を委託することになった。激しくも甘美な調教で、昼夜を問わず若妻は被虐にどっぷりと染まる。



★小説『十二階』第二部★
十二階第一部

DMM.R18でのみ販売中。調教はマンションぐるみとなり、千春には衣服もプライバシーもなくなってしまう。住人に貸し出される人妻は、さらに苛烈な運命が待っていた。



今日のSMシーン
女教師輪姦中出し陵辱レ●プ 古川いおり
女教師輪姦中出し陵辱レ●プ 古川いおり


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です