FC2ブログ

堕ちる AとV 59 いやらしい香りを発散しながら

前回はこちらへ

 腿の付け根から斜め下へ切れ目を入れていた。そこから手を入れると水絵の股間を直接触ることができた。毎日、男性用の電動シェーバーで剃り上げている。ロータリー式で水洗いができ、安いのだが肌を傷めない。
 つるつるとした感触を楽しんでから、中に指を入れていく。
 唇を噛んで目をつむる水絵を富ヶ谷がアップで撮っている。
「いい顔してるよ、ホントに」
 トートバックから萌子は大きなバイブを取り出した。
「はっ、大きすぎます」
「入るでしょ? 少し足を開いて」
 しゃがんだ萌子がその先端に小さな容器に入ったローションを塗り、あそこにあてていく。
 この感触。水絵の体の中のみっちりとした粘膜がバイブを通して伝わってくる。
「入った」
 無骨な電池部分が飛び出している。
「自分でスイッチを入れてみて」
 水絵は口答えもせず、自らバイブを掴み、スイッチを入れた。
「うううううう」
 不自然に体を折ろうとするので、萌子は背後にまわって肩に手をやって起こす。
「しっかり根元まで入れてなくちゃダメよ」
「はうぅぅぅ」
 休む時間もほとんどなく、次々と責められている体が水絵を狂わせる。苦痛に耐えられないほどになると、それを打ち消すように快楽が訪れる。
 苦痛は快楽。水絵はそれを無条件で信じつつあった。
「人が来たわ」
 家族連れが広場に向かってきた。子どもたちが小走りにやってくる。
 萌子が水絵の手を払いのけで、スリットが目立たないように立たせる。ブーンとバイブの音がしているようでも、気にする人はいないだろう。街の音はそれなりにうるさいから。
 水絵を立たせて、富ヶ谷とともに2メートルほど離れた。スリットはよく見ればわかる。もし白い下着をつけていればもっとはっきり切れ目が浮き上がるだろう。水絵の肌とほの暗い股間部分では、あまり目立たない。
 それにしても、スリットだけではダメだ。ファスナーをつけたりフラップをつけるなどして、見た目はおかしくても服らしく仕上げるべきだろう。
 家族連れが出口の方へ進んでいく。
 萌子は水絵の腕を取って、そのまま家族連れのあとを歩く。仲のいい女友達のように。
 水絵はいやらしい香りを発散しながら萌子にしなだれかかる。
「感じてるの?」
「はい」
 ときどき、抜けないように手で押し込んでいる。
 広場は公園の外側に面していて、フェンスと草木で仕切られている。この公園を借景としたカフェテラスがフェンスの向こうにある。以前、水絵をここで裸にしたときは、工事中だった。いまは完成して日曜日の午後を楽しむ客たちがいた。
 先をいく子どもたちが「あそこに行ってみたい」と騒いでいる。
 その子たちにカフェテラスから手を振っているカップル。
 萌子はその姿を見て、一瞬、立ち止まった。目が合った。
 ケイコだった。見知らぬ若い男性とデートをしているようだった。
 萌子は少し意地悪な気持ちになって、あえて水絵とそっちを向かせる。
 ケイコはいやなものを見たと思ったに違いない。苦い表情になって、誤魔化すようにコーヒーをすすり、目を背け、男性に笑いかけた。
 しかし萌子はしばらく水絵を見せつけた。
 ケイコはチラッとこっちを見たが、男になにかを言って一緒に席を立った。彼女にとっては不愉快な思い出となっているようだ。
 バレてしまったが、こっちもケイコが男と一緒のところを目撃できたので萌子としてはイーブンだと思っている。
「どうしたの」と富ヶ谷。
「別に」と萌子は言って、水絵は切ない顔をしながらも口元に微笑みを浮かべた。その透明感のある肌に、弱い冬の光りがあたっていて、思わず萌子はキスをした。汚いその唇。頭ではわかっているが、その感触はとても柔らかく、飽きない味がした。
 富ヶ谷はその様子も撮影した。萌子は自分も撮られていることを意識した。いや、富ヶ谷はどちらかといえば萌子を撮っているのだ。それがはっきりしてうれしかった。
「このまま歩くわよ」
「はあ、むりです。つらい」
 思い出の場所だからか、水絵は昔のように嫌がった。そのほっぺたを軽くつねった。
「悪い子ね。口答えするの?」
「ごめんなさい。だけど、あそこ、抜けちゃう……」
 スリットからバイブが顔を覗かせていた。半分以上、抜けている。
「じゃあ、抜けないようにしないといけないわね」
「ああ、萌子様」
 その言葉に萌子は熱くなった。
「水絵」
 トートバックから、ベルトを取り出した。
 裾をたくしあげろと手で示す。
 家族連れこそ先に行ってしまったが、そぞろ歩く中高年の夫婦などが池のまわりをうろうろしている。公園の端っこにいる萌子たちをチラッと見ても興味はなさそうだ。
 水絵は服を着せられてよけいに恥ずかしいのか、いつもより躊躇っていたが、萌子がお尻をピシャッと平手で叩くと、たくし上げた。
 富ヶ谷のシャッター音が響く。
 乳房やお尻は以前より豊かになったが、腰は明らかに細くなっていた。ベルトを巻くとかなり余ってしまった。
 もう一本のベルトをそこからタテに装着する。お尻のスティックも抜けそうになっていたので、水絵はそれを抜いてしまうと、アナル用の細くて玉が連なったバイブを取り出してそのまま埋め込んでいく。濡れたアヌスはすんなりと受け入れた。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★便所虫の歌★


DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら
週末にマリカとして苦痛を求めてさまようOL。掲示板で出会う相手の要求のままに、激しい苦痛にもだえ苦しむ。その間の記憶は失われ月曜には勤務先に出社する。そこに別のマリカが挑戦してきた……。どちらがホンモノか決着をつけることに。負ければ永久便器となる。



★折檻部屋の風夏★
fuuka100100.jpg

DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら
父母を香港のゴミ焼却所で惨殺された風夏は、大金持ちから一転して逃げ回る生活に。最後に学生時代の女友達を思い出して訪ねる。卒業前に奴隷になると誓っていたのだ。だが女友達は風夏に過酷な指令を出し続ける。ノワール風味の漂う作品。


★乱舞★
ranbuTitle100100





DMM.R18版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
アマゾンkindleはこちらへ
その恋は危険な世界への扉だった……。勤務先のエレベーターで見初めた彼女は、とあるバーでアルバイトをしていた。彼女を雇うことにし、同時にオフィスでの調教をはじめる。自分の求めた女なのかを確かめるように、過酷な責めを課していく。やがて取引先の接待要員に使うことに。果たしてSMと純愛は両立するのか。


今日のSMシーン
調教!家畜露出 2
調教!家畜露出 2


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です