FC2ブログ

堕ちる AとV 75 抱えるようにして浴室に連れ込んだ

前回はこちらへ

 くたくたになるまで水絵から快楽を絞りとった萌子は、夜半に自室に戻ってそのまま眠ってしまった。
 水絵の拘束は解いてあげたと思うものの、そのまま放置してきたような気がした。
 ふと数時間の仮眠から起き上がり、水をたっぷり飲んで、水絵はどうしたかと思い、自分が裸のままなことも忘れて外に出る。冷たい空気も気にならず、まだ明け切っていない空を見上げて階段を駆け上がった。生温かい風にのって、細かい雨が肌を濡らした。
 彼女の部屋に入ると、水絵は布団にくるまって寝ていた。電灯は付けっぱなしだった。彼女もそうとう疲れたのだろう。
 畳には焼け焦げや蝋涙が散乱し、引き抜いた注射針やマチ針がそのままになっていた。
 血を拭いた紙などが丸めてすみに大量に捨てられていて、畳にも黒ずんだ血の跡がある。それは最近のものか、夕べのものか。
 凄惨な殺人現場のような部屋の奥で、布団にくるまっている水絵を覗き込む。息をしているのだろうか。
 心配になって萌子は耳を水絵の口元に近づけた。
 ほんのり温かい息が、その鼻から流れてきたことにホッとする。
「萌子様」
 水絵が小さくつぶやいた。
「水絵」
 目はまだ完全には開いていないが、こちらを見つめていた。萌子はドキッとした。
 化粧をしていない水絵は、素のままで、そして苦痛の中でまどろんでいる。
「あそこが、痛いです」
「ごめんね」
「すみませんでした。そうではなくて……。痛いことをいっぱいしていただいて、ありがとうございます。水絵は幸せです」
 萌子は彼女が言い終わらぬうちにその唇を吸った。ぷるんと萌子の中に唇が入ってきた。そしてその頬に手をあてる。額を撫でてあげる。
「汗……」
 熱があるのではないか。
 突然、水絵は咳込みはじめ、苦しそうに背中を曲げた。
「風邪ひいたんじゃないの?」
 もっと悪い病気でもおかしくはないが、萌子はもっとも軽いものを口にした。
「薬、あったわよね」
 押し入れにはずらっと淫具が並ぶ。その隅にトートバッグが2つあり、一方は絆創膏や消毒スプレーなどの外傷用。もう一つは内服薬だった。一通り揃っていた。
「ピル、飲んでるの?」
「退院してからずっと」
 妊娠はしないのだ。なんだか、萌子は納得してしまう。やっぱりそうなのか。
 風邪薬を出して、コップに水をくんだ。
「飲んで」
「ありがとう、ございます」と咳込みながら上体を起こして薬を飲み、笑顔をつくる。「大丈夫ですから」
 布団の下から乳房が露わになった。大きめの化膿止めの塗布された絆創膏を乳房に貼っていた。萌子は心配になって、下腹も見る。蝋涙は落とされていて、そこには軟膏が塗られガーゼが当てられていた。
 自分がしたこととはいえ、放置したことを後悔しはじめていたとき、ドアが開いた。
 振り返ると奥田だった。
「朝からお盛んだな」
 仕事から戻って来たようだ。酒のニオイがする。どこかで飲んだのか。日曜日の早朝からやっている店があるのだろうか。
「水絵。水着に着替えて庭へ出ろ」
 起き上がろうとする水絵を萌子は押しとどめ布団をかけてやる。水絵は限界だったのか、そのまま倒れ込んでしまう。
「なにやってるんだ」
「病気なのよ」
「それがなんだ。こっちはいっぱい小○を溜めてきたんだ。がまんできないんだぞ。便器なら便器らしくしろよ」
「今日ぐらい休ませてあげて」
「なんだと!」
 奥田は萌子の足を蹴った。
 彼女はうかつにも全裸のままだったことを悔いた。いまとても危険な状態にあると気づいたが、逃げ場もない。
「萌子さん。自分はさんざん楽しんで、おれはダメだって言うのか?」
「そうじゃないんです。ちょっと風邪みたいだから、1日休ませれば……」
 言い終わる前に、奥田の手が天井にまで上がったのが見えた。いけない、逃げなければと思ったが、手の方が早かった。
 バシッと激しい音がして、萌子は気が遠くなり、そのまま水絵の上に倒れてしまった。足首を持たれて、キッチンの板の間へ引きずられた。外に放り出されるのかと思ったが、そうではなかった。
 手慣れたもので、奥田は細い結束バンドで萌子の両手首をあわせて縛り、その腕と首を縄で乱暴に結びつけた。
 殺される……。薄れる意識の中で萌子は思った。
 手は頭のうしろで組んだようになって、なおかつ首を締め付けている。その苦痛に、なにも考えることができない。
「ほらよ」
 酒臭い息を吐きながら、奥田は乱暴に萌子を抱えるようにして浴室に連れ込んだ。狭いユニットバスはトイレと風呂が一体になっている。その折り畳み式のドアに体がはさまる。
 奥田は乾いた風呂の中に入って、ズボンとパンツを脱ぎ捨てて部屋へ放り投げた。
「くらえ。えらそーにしやがってさ」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★便所虫の歌★


DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら
週末にマリカとして苦痛を求めてさまようOL。掲示板で出会う相手の要求のままに、激しい苦痛にもだえ苦しむ。その間の記憶は失われ月曜には勤務先に出社する。そこに別のマリカが挑戦してきた……。どちらがホンモノか決着をつけることに。負ければ永久便器となる。



★折檻部屋の風夏★
fuuka100100.jpg

DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら
父母を香港のゴミ焼却所で惨殺された風夏は、大金持ちから一転して逃げ回る生活に。最後に学生時代の女友達を思い出して訪ねる。卒業前に奴隷になると誓っていたのだ。だが女友達は風夏に過酷な指令を出し続ける。ノワール風味の漂う作品。


★乱舞★
ranbuTitle100100





DMM.R18版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
アマゾンkindleはこちらへ
その恋は危険な世界への扉だった……。勤務先のエレベーターで見初めた彼女は、とあるバーでアルバイトをしていた。彼女を雇うことにし、同時にオフィスでの調教をはじめる。自分の求めた女なのかを確かめるように、過酷な責めを課していく。やがて取引先の接待要員に使うことに。果たしてSMと純愛は両立するのか。


今日のSMシーン
淫蜜拷問女人集団 ポルチオレズエステ ~慟哭~
淫蜜拷問女人集団 ポルチオレズエステ ~慟哭~



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です