FC2ブログ

日曜日の奴隷たち 28 愛の代償(6)

前回はこちらへ

 チェーンを引っ張ると、そのチェーンを両手で掴む。
「ぐううううう」
 うめく。
 バカではないことがわかったのは次の瞬間だった。
 佐恵はいきなり頭から露木に向かって飛んできたのだ。最後の力を振り絞るかのように。
 自分の首につけられたチェーンは、必ず相手が持っている。そのことを知っていて、ピーンと張り詰めたチェーンの末端にいる露木を狙って頭突きを食らわせてきたのだ。これなら目が見えなくても確実に相手を仕留められる。
 幸い、露木は一瞬早く避けて、足を出し、再びそれにつんのめった佐恵は地面に転がった。
 今度はだだっ子のようにゴロゴロと転がって、両手で首輪をむしり取ろうとしている。首輪かマスクが外れれば、彼女は少しは楽になれると思っているようだ。
 露木はそのまま見ていた。マスクは外れそうだった。
 いっきに顎の先端まで引き上げて、唇までが外に出た。
 しかし後頭部で編み上げられ、南京錠で留められているので、それ以上はムリだった。
「ぎゃー、たすけてー、殺されるー」
 しばらく佐恵は叫んでいた。
 今度は声が出なくなるまでの我慢比べだ。
 露木はそのまま彼女をチェーンで引きずる。
「げー、やめろー、人殺しー」
 口の減らないだけではなく、女子大生にしては下品なボキャブラリーで、露木をげんなりさせる。このあたりも、飼い主に嫌われるところだろう。
 背中が傷だらけになったとしても、それで死ぬわけではない。どうせ鞭でズタズタになるのだ。
 庭の樫木に別のチェーンも使って佐恵の首輪からのチェーンを巻き付けておく。彼女に元気がまだあって、チェーン伝いに木をよじ登ったとしても外すことができないようにしてある。
 そこまでするだろうか。露木はその光景を思い描いて笑った。
 玄関に戻り、木箱を分解して片付ける。市場に受け取ったことを連絡し、木の根のあたりに座り込んで、まだマスクをはずそうとしている佐恵の写真を撮影して送付する。
 市場関係者も苦笑いだろう。
 露木はそのまま放置して、自分はゆで卵を4個作り、それを潰してマヨネーズと和えた。マフィンを焼いて卵をたっぷり塗って食べる。コーヒーを3杯飲む。ブラックを2杯。最後の1杯にはクリームと砂糖をたっぷり入れた。その甘みがいまは必要だった。
 あいつと対峙しなければならない。これから4週間。
 和代に手伝ってもらうとしても、次の日曜日まではムリだ。それに別荘まで和代が来てくれるとして、だ。滞在時間は短く、中途半端な奴隷の調教に付き合わされるのは彼女としても辛いだろう。
 しばらく家族水入らずの休日を楽しめばいい。
 そのうち、露木のところへ来る理由を見失って、二度と来なくなるかもしれない。
 露木ほど都合のいい男はいないと自負していたが、ほかに見つける可能性もある。
 佐恵のおかげで、リリアンも和代も失うとすれば、大損だった。ただでさえ奈美を失っているのだ。
 奴隷のいない生活はどんなものだろうか。少なくとも20年、なんらかの奴隷と関わってきた。
「模型でも組み立てるか?」
 自嘲的に笑う。
 この別荘にはいつか組み立てるために、百以上のプラモデルが置いてある。プラモデルはいつまでも販売されている定番だけではなく、うっかりすると製造をやめてしまうものもあるので、作るかどうかは別としてとりあえず気に入ったものは買っておく習慣だった。
 これも20代から続いている。そして1度も作りたくなるような時間はなかった。
 40代で引退するのか、オレは──。
 同梱されていた佐恵の書類を見ようかと思ったものの、気づけば、遠吠えのような佐恵のわめき声は消え、静かになっていた。
「死んだかな」
 あえて口に出して、外に出た。革の手袋をし、ハンティングブーツのヒモを締め直した。
 まだマスクを取ろうとしていた。気管のチューブは自分で引き抜いたらしい。地面に転がっている。
 露木が近づくと、「人殺し、早く殺せよ」とがらがらの声で言った。
 声をかけることなく、肘に縄をかける。それを背中を通して左右の肘を引き絞るように縛った。
 手枷の鎖を外して背中に回して改めて取り付けたいのだが、いまの佐恵は鎖を外すのは危険すぎる。肘を決めてしまえば、手首は乳房の下で祈るような形のまま動かせなくなる。
 木に巻き付けたチェーンを外し、しっかりと手に巻き付けた。
 無言で佐恵の尻を蹴った。同時にチェーンを引くと、木につかまって立ち上がった。
 そのまま引っ張る。
「なんだよ、どうするんだよ、殺すのかよ」
 もはや囁き声のようにしか聞こえない。完全にノドを潰したようだ。
 よほど声が出ないことが悔しいのか、「ゲホゲホ」と色気も吹き飛ぶ咳をして、ツバを吐く。
 水分もとっていないので、ツバも大して飛ばない。
 顔色が見えないものの、顎のラインと唇の色からみて、あまりいい状態ではない。
 このまま日中もマスクをしたままで放置すれば、恐らく肌荒れも酷くなるだろう。いくら若くても。
 もっとも、露木は佐恵の顔を思い出せないのだが。若いというだけで、かわいいとか美しいといった顔立ちよりは、平凡な印象だった。
「どこ、いく」
 死に際の年寄りのような声。
 今度は引きずり倒さないように、チェーンの感触を確かめながら露木は歩く。庭をジグザグに適当に歩くのだが、彼女にとっては恐怖だろう。
 スマホでストップウォッチを使い、スピードをあげたり、落としたりを繰り返す。
 誰だって、裸で地面に倒れるのは痛い。首輪を強烈に引っ張られるのは痛い。佐恵がどれほど反抗的だろうと、痛みを逃れたいという本能には逆らえないはずだ。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★美魔女狩り 浅木郁子編★

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへアマゾンkindle版はこちらへ
藤木たち「美魔女狩りチーム」初登場作品。 銀行支店長として活躍していた美魔女・郁子は、脱出不可能の罠にはめられる。肛虐を主体とした責め苦の中で壮絶なアクメを繰り返すうちに、すべてを失い尻穴女郎・イク子へと調教され、部下や取引先から暴虐の限りを受ける。>



★美魔女狩り 我妻千鶴子編1★
美魔女2-1
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
「美魔女狩りシリーズ」2番目の標的は人気コメンテーターの母娘。大物政治家と結婚していた経験を持つ千鶴子は、娘の咲を人質に取られ、交渉のために秘密クラブへ。すべてが罠であるとも知らず必死に奴隷になりきろうとするが、過酷な排泄管理をされ、恥辱にまみれる。


★美魔女狩り 我妻千鶴子編2★
Bimajo22100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
美貌と直言で人気のコメンテーター我妻千鶴子を奴隷にする……。藤木の野望は目の前で崩れそうになっていた。果たして逆転できるのか? 淫美な映画の撮影、千鶴子の策略、奴隷タレント契約……。我妻千鶴子編の完結です。



今日のSMシーン
変態マゾヒスト ボンテージ嬢 イラマチオ調教 由愛可奈
変態マゾヒスト ボンテージ嬢 イラマチオ調教 由愛可奈




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

すごいですね。

お久しぶりです。

あんぷぐど様の毎回の更新と量、
そしてアイデアに驚きを隠せません。
自分も断続的なものとなるかと思いますが
頑張りたいと思います。
ではまた。。。

ふぃがろ

Re: すごいですね。

ふぃがろ様
ありがとうございます。
このところ、更新が順調なようで、
毎回楽しみに拝見させていただいております。
イラストと文と両方ですから、大変だろうと拝察申し上げます。
これからもよろしくお願い申し上げます。
最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です