FC2ブログ

日曜日の奴隷たち 29 愛の代償(7)

前回はこちらへ

 1時間、そうやって露木は奴隷を散歩させた。
「死ぬ」と佐恵は言う。「お腹、痛い。のど、痛い」
 コルセットを外せるかどうか。
 一つの賭けだった。ここで暴れたら、もう調教は諦めて4週間たったら市場に戻そう。彼女がどうなろうと知ったことではない。
 再び木につなぐ。今度は立ったまま。
 彼女は暴れず、木の方を向いて突っ立ている。
 コルセットの南京錠を外してやる。
 暴れない。これが彼女にとっても大切なことだとわかっている。排泄ができなければ、死ぬからだ。
 尿が膀胱にいっぱいになっているときに、腹部に強い力が加わったりすれば破裂してしまう。そうでなくてもすでに14時間は我慢しているのだから、膀胱炎になっているのではないかと露木は見ていた。
 従順な奴隷なら、木箱から出されたあとに最初に新しい主人に挨拶し、それから恥ずかしい排泄をお願いし、そこでやって見せることになるだろう。
 しかし佐恵は違う。その違いは通常では考えられないリスクを招く。頭がいいならわかりそうではないか。
 コルセットは南京錠を外しても簡単には脱げず、食い込んでいる腰の部分を緩めてから下に落としていった。
 永久脱毛された恥部を、露木は眺める。佐恵は震えている。これまで見たなかでもっとも奴隷らしい姿だ。
 騙されないぞ──。
 黙って体を回転させて、背中を樫木に押しつけた。足首の枷に別の鎖を通して、コルセットから外した南京錠で、木に巻き付けてあるチェーンに引っ掛けて留める。
 右足を折り曲げた形になる。これで右膝を食らうことはない。肘と胸に新たな縄をかけてそれを枝に回してしっかりと木に縛り付けた。これで上体は動かない。
 次に左足。露木がなにをするかわかっている。暴れるかと思われたが、意外にも佐恵はなすがままになった。
 左右の足を木から吊されて、宙に浮いている。
 ますます奴隷らしい姿になった。マスクを取るべきか。
 羞恥に歪む表情が見たい。
 噛みつかれないように慎重にマスクの後頭部の南京錠を取り、編み上げたヒモを解く。
 震えはさらに強くなっている。体力も消耗し、我慢も限界なのだろう。すでに膀胱が破裂しているということはないか。露木は不安になった。
 このまま入院となったとき、4週間の期限は延長されるのだろうか。入院費用は誰が持つのか。
 細かい取り決めの書いた書類は部屋にあるので、あとで見るしかない。
 奴隷は社会保険に入っていることが多い。しかしそれを補完するような医療保険などには入っていないことが多い。テレビで宣伝しているような長期の入院など考えていないのだ。そんなことになるよりも前に、死んでいると決めてかかっている。
 和代は医療保険に入っているはずだ。乳がん健診も子宮がん健診も受けている。そもそも地域が実施している健康診断も受けている。
 あれだけの不健康な日曜日を過ごしながら、なにが健康か、と露木は思うのだが、奴隷も人の子であり、働いて税金を払い、社会保険に加入しているのだ。
 女子大生はどうか。
 このまま入院となったら親に連絡を入れることになるだろう。その面倒くさいことを誰がやるのか。
 奈美とはわずかな期間だったが強い愛情を感じていた。きっとすべてを露木は面倒見ただろう。リリアンもしかり。和代は他人の奥さんだが、それでもなにかしらの方法で責任を果たしたいと思う。
 この佐恵には、まだ愛情もなければ、責任感もない。
 今回のスポンサーに電話をしたら「埋めておいて」と言われそうだった。
 マスクが緩んだ。すっぽりと取り外す。
 汗だくの顔。擦れて赤い。髪は黒々としている。
 耳栓が見えている。会話が成立しないのはこのせいだろうか。
 目には保護用の丸いフェルトがはりついていたので、それを取ってやる。
 薄目をあけた。
 露木は黙って見つめた。
「くるしい」
 口を開けば文句ばかりだ。露木はその頬を撫でてやるのをやめにして、軽く叩いてやった。逆らう気力は残っていないようだ。
 下腹を見る。
 溝が光っている。濡れているのではない。べっとりと樹脂が溝に入っている。それは瞬間接着剤で塞がれた尿道口の上に、パテのように別の樹脂で固めているもので、専用の溶剤でなければ、きれいに剥がれない。
 露木は部屋に戻ってあらかじめ市場で受け取っていた溶剤と洗面器を持って来た。
 洗面器を彼女の下に置き、溶剤を少しずつかけていった。
「肌が傷みますから、大量にかけないように」と注意を受けていた。「柔らかくなれば、簡単に外せますから」と。
 じわじわと溶剤が染み込んでいくと、あるとき急激に形が崩れたので、指先で引き剥がす。
「ふひいい」と短い悲鳴をあげた。風が枯葉同志を擦るような音に聞こえた。
 パテを剥がしても尿道口は別の接着剤で塞がったままだ。
 もう1本の溶剤を、指で溝を広げて、慎重にふりかけていく。
 しばらくして外側が剥がれたので、それをツメの先でさらに引っ張る。
「うううううう」
 どこまで接着剤が入っているのか。
 慎重に引っ張りながら溶剤をかけると、ゴルフのティーのような形で接着剤が抜け落ち、同時に臭くて濃い小○がほとばしった。洗面器を激しく鳴らす。大半は周辺に飛び散ってしまう。だが、しだいに本流が洗面器に注ぎ込まれてたっぷりと溜まっていく。
「はあああああ」
 朝日に光る汚水は、見たところ血は混ざっていない。
 長い放水だ。
「女子大生。20歳。こんな濃くて臭い小便か」と言ってみるが、彼女は反論しない。苦痛から解放されていく悦楽に酔っている。
「そろそろ、ノドが乾いただろう」
 露木は洗面器を持ち上げた。かなりこぼれてしまったが300ミリリットルぐらいはありそうだった。

★エピソード「愛の代償」は今回で終わりです。次回からは引き続き佐恵の調教。「無慈悲欲求」がはじまります。女子大生で奴隷で、それでいてすべてを拒絶する佐恵。露木はどうするのでしょうか。お楽しみに。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★M妻佳乃の崩壊★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
女性が自ら語る被虐体験。それは盗撮からはじまり、契約によってあらゆる行為を強いられていく。夫と別居をはじめた元ミス・キャンパスの佳乃は、夫との軽いSMプレイから、被虐に目覚めていた。その思いから、見知らぬ男の誘いを受け、暴力と残虐の世界に踏み込んでいく。人妻が暴力と残虐の世界をさまよう。



★家畜妻の歌★
家畜妻

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
新婚の若妻が夫と取り交わした家畜妻契約。古びたアパートの一室で7人の飼育員によって日々、調教されマゾの悦びにどっぷりと漬かっていく。調教を受ける若妻の視点で描く。



今日のSMシーン
奴隷色のステージ27 西野翔
奴隷色のステージ27 西野翔


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です