FC2ブログ

日曜日の奴隷たち 31 無慈悲欲求(2)

前回はこちらへ

 従順、温厚な奴隷を好む者が多いのは、異性やペットにそれを求める人が多いのと同じことだろう。
 だが、犬は噛みつき、猫は引っ掻く。もちろん異性は言うことをきかない。
 時に奴隷は、自分の快楽には貪欲で、主人を不快にすることが得意だったりもする。
 わがままはお互い様とはいえ、限度がある。
 佐恵の醸し出す独特の個性は、大金と自身の社会的なポジションを賭してまで奴隷を欲しいと思う人間にとっては限度を超えた不快さなのだ。
 たとえば、どれほど飲尿が好きだとしても、先ほどのように恨みがましい視線を送ってくるだけで、礼を言うでもなく、拒絶するでもなく、当たり前のように飲んでしまう上に、ユーモアすらもない。
 もし好物だとしても、恥じらってほしい。または「おいしかった」などと笑って見せるといった部分を、期待してしまう。
 和代は絵に描いたように「羞恥にみもだえする人妻」を演じている。彼女には彼女の理想があって、小説やネットで入手した被虐世界のヒロインになりたいのである。
 佐恵は荒くれた奴隷になりたいとでも思っているのだろうか。
「痛いか?」
「決まってるだろ」
 露木は笞で赤くなっている乳房に強力なクリップを取り付けた。
「ぎゃー」
 身をよじって痛がる。
 手の平より大きいクリップだ。先端には絶縁のゴムがついている。それが滑り止めとなり、柔らかな肉体には優しさの欠けらもない。
 そのクリップを笞で叩く。
「ぎぃぃぃいいい!」
 クリップと乳房が揺れる。
 挟まれた肉が揺さぶられるだけでも、ちぎれそうな痛みのはずだ。
 佐恵は涙を流して苦悶している。
「なにか、思い出したか? こういうときに、言うべき言葉を」
「知らない!」
 だが、やめろ、とも言わない。
 このあたりは、手放した奈美にも共通した強烈な自己破壊願望があるのかもしれない。それとも、佐恵ならではの意地なのだろうか。
「どうして奴隷になった」
 もう1つのクリップを見せつけながら質問する。
「知らない」
「記憶がないのか?」
「そんなの、どうでもいいでしょ」
 語尾が珍しく女性っぽかった。
 佐恵は彼女なりに自分がなりたい奴隷になろうとしている。ただ、これまでそれを理解してくれる主人に出会っていないだけかもしれない。いわば、取扱説明書のないまま手渡された特殊な装置のようなものだ。下手に触れば、壊れてしまう。
 世の中はファストフードやコンビニのように、またはネットの検索のように、目的のものをいかに早く楽に手に入れるかで競っている。
 佐恵はそのような風潮からは完全に取り残されている。だから奴隷になったのかもしれない。彼女自身、自分の取り扱い方もわからないのではないか。
 酷いことをされたい、苦悶の中にある快楽のみで生き、そして死にたい。そんな風に思っていたとしても。
 露木には確信がまるで持てなかったが……。
 リリアンも含め20代の女性の心は、いつどう変化するのか誰にもわからない。それは40代の奈美や、30代の和代とは違う。まだなに一つ諦めていないからに違いない。そして「これさえあれば」というものも見つけていないからではないか。乱暴で粗野でいい加減で。それでいて目指すものが高い。
 佐恵は自分のなりたい奴隷になりたかったかもしれないが、いまだに誰にも理解されていない。にも関わらず、諦めていない。
 いつか王子様か……。
 もう一つのクリップを同じ右の乳房の側面に噛ませた。
「ぎゃああああ、うううう」
 恨みがましい目で見る。言葉には出さないが「なぜ、そこばかり」と言いたいのかもしれない。
 露木は笞を手にした。
 そしてまたしても、クリップとその周辺に厳しく笞を打ち込んだ。
「がああああ」
 許しは乞わない。露木もそれは期待していない。期待するのをやめたのだ。なにも期待しない主人、という役をやってみようと決めたのだった。佐恵は、主人の期待に応える気はないのだから、こちらもなにも期待しないのだ。
 そんな殺伐とした行為が、果たして快楽を実らせるものだろうか。実るとすればどんな形をしているのだろうか。
 露木は佐恵の無言の提示に乗ることにしたのだ。
 右の乳房だけが赤くなり、ひしゃげ、傷ついていく。
 髪を振り乱し、うめきながら、その痛みを味わっている佐恵。その表情は般若の面を思わせる。ときに憂いがあり、美しくもあるが、醜くも、そして底知れない不気味さもあった。
 腫れ上がりつつある乳房。その先にある乳首はピンク色で硬くしこっている。これまでのクリップに比べればあまりにも小さいダブルクリップを、そこに近づける。
「ひいいいいいい」
 怯えたような表情を見せる。噛みつかれそうなほど、しっかりとした歯、そして顎。
 優しくて情けない、かわいい奴隷を望む者には怖すぎるかもしれない。
 20歳の美人女子大生が奴隷だと聞かされて、いまの彼女を想像する者は少ないに違いない。
 それも彼女の不幸なところだろう。
 無言のままダブルクリップを乳首に押し当てる。まだ指は離さない。
「ひっ、ひっ、ひっ」
 迫り来る痛みを期待してか、鼻水をすすりあげながら凝視している彼女。その期待に応えるために、いっきに挟んだ。
「がうっ」
 身をひねるようにして固まる。
 しばらく痛みを受け入れさせてから、また笞だ。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★縄味1★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
若き人妻は「なわみ」というハンドルネームで緊縛写真をネットで見るようになり、写真展に立ち寄ります。そこでカメラマンにモデルに誘われる。顔出しNGで緊縛モデルのテスト撮影をしたところ、唯一顔の写っていた写真がネットに流出。義兄の目に止まってしまう。



★縄味2★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
「縄奴隷なわみ」として義兄に脅され恥辱にまみれたデビューを強要される。野外での撮影会で人妻奴隷の限界を超えてしまい、残酷なショーに出演することに。哀しくも完全奴隷化されていく。



今日のSMシーン
この娘、壊してやる。 向井藍
この娘、壊してやる。 向井藍



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です