FC2ブログ

『隷獣 2』 12 おしりいじりを止めてほしければ

前回はこちらへ

 もしも母のようになったら、いずれはあの秘木を欲しがるようになり、いま苦悶している母のように自分がなるのです。
 それだけは嫌です。
 しかし、京子の指先がいま、小水でびしょびしょのお尻の穴に入ってきました。
「今度はう○ちを漏らしてごらんよ」と京子。「学校でおし○こやう○ちを漏らしたなんて、恥ずかしいよね。でも、志絵乃は学校を卒業しなくちゃならないのよ。う○ちやおし○こで汚れたこの席に座り続けないといけない」
 京子の指摘は残酷でした。
 逃げ出せば肉便器。卒業できなければ肉便器。実の父がいるかもしれないあいつらに、きまぐれに犯され嬲られるだけの存在として生かされ、やがてわたしも子どもを生まされる……。
 だけど、いま豪太と京子にやられていることは、あいつらにされることと変わりないのです。
 このままでは、母とは違うけど、別の肉便器にされてしまう……。
 選択肢はもともとなかったのかもしれません。
 ここから逃げる方法を見つけなければ。
「あっ」
 すごく深くまで京子の指が入ってきたのです。
 中で彼女の指が動いている……。
 気持ち悪くて、だけど新鮮。
 そして汚い。
「なんか、う○ち、いっぱいあるみたいよ」
 京子は気味の悪い笑い方をします。
 わたしが弱っていると見たのか、豪太が猿ぐつわを外してくれました。
「やめて、そんなこと……」
「なにをやめてほしいの?」
「ああっ、だって、汚い……」
「おまえの母親より汚いものなんてないよ」
 豪太の言葉は酷すぎます。確かに肉便器なのですから、母は人間であるというよりは、便器なのですから。
「言ってごらん、志絵乃」と京子は指で腸内をぐいぐいとかき回すのです。
 彼女の指にからまっているものがなにかは、私だってわかります。わかるすぎるほど……。
「あああ、う○ちを、う○ちをいじらないで」
「ふふふ。これ、志絵乃のう○ちなのね?」
 ここがいつも授業をしている場所だとは思えません。放課後。チャイムが残り少なくなった学生のために鳴ります。4時を回ったのです。
「出ちゃう?」
「ううううう」
 お尻の穴をいじられると、自然に便意が高まってくるのです。少なくとも出口にある京子が指で触っているものは、出ようとしています。
「ここで出しちゃうの? 恥ずかしいわね。だけど肉便器の娘だものね。先生の前でう○ち出しちゃうのね? おし○こもしちゃったし。教室を平気で汚せるって、やっぱり普通じゃないわね」
「おトイレに……」
「そのかっこうでトイレに行ってみる?」
「手錠を……」
「それはダメだ」
 豪太はズボンを下げて、大きくなっているものをわたしの頬に押し付けてきました。
「キスしてみろ」
「そんな……」
「やれよ」
 やれば許してくれると約束さえしないのです。
「おしりいじりを止めてほしければ」
 京子が言いますが、それもきっとウソなのです。わかっていますが、やらないわけにはいきません。
 キスしました。
 トイレのニオイというよりもザーメンのニオイがしました。力の余っている彼のことですから、すでに京子を犯しているに違いありません。
 それで顔のあちこちを突かれたり、擦られると、とても惨めです。もしも好きな彼なら、愛している彼なら同じような行為は笑顔で楽しめたかもしれませんが……。
 そんな明るく楽しいことは、もう望めないのかもしれません。
 お尻をいじられながら、彼のチンポで顔を嬲られていると、「口を開けろ」と何度も言われていることに気付きました。
「キスして、しゃぶって、舐め回せよ」
 京子は笑って見ています。彼女の指でお尻をいじられていますが、いま彼女の指はさきほど快楽を味わったクリトリスも触りはじめました。両手でわたしをおかしくさせているのです。
「猿ぐつわ、取ってやったんだ。しゃぶれよ」
 とにかくしつこい豪太です。
 唇で亀頭をキャッチすると、ぐっと押し入ってきます。彼が頭を抑えているので逃げられません。
「いい顔ねえ」
 京子が笑います。
 亀頭部分が口の中にあります。
「歯を立てるなよ。少しでも噛んだら、肉便器だ」
 いまやっていることが肉便器なのでは……。
「舌で舐め回せ。口に入れたままな」
 それから彼の命じるままに、顎がだるくなるまでしゃぶりました。唇と舌、頬、喉まで使って、えずいたり、泣きそうになりながら、彼のものを口の中でいやというほど愛撫し続けたのです。
「やっぱ、素質あるじゃね?」
 素質ではありません。ずっと母のしていることを見ていたからです。あれはどんな味なのだろう、どんな苦しさなのだろうと想像したこともあります。



小説(官能小説) ブログランキングへ

★妹は鬼畜系★
RJ106932_img_sam
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
義理の妹に調教される兄「ぼく」。義妹のケイに、さらに義母に調教される。男の娘として男性たちのオモチャに、トーチャー・クラブの生け贄として拷問へとエスカレートしていく。コメディ要素あり。


★隷獣 郁美モノローグ版★
隷獣
Kindle版はこちらへ
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
女子大生がケモノとして飼育される 山ガールを楽しんでいた郁美は、同級生の有希恵に「隷獣」としての素質を見出され、山小屋でケモノに堕ちるための調教を受けるのだった……。伝奇SM小説『隷獣』は、郁美のモノローグに書き改められ、ブログにはない結末が追加されています。


今日のSMシーン
ナマイキ美少女 鉄管拘束中出し奴隷 椎名そら
ナマイキ美少女 鉄管拘束中出し奴隷 椎名そら




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です