FC2ブログ

堕ちる AとV 85 壊れる……。壊れちゃう

前回はこちらへ

 ひくひくと全身が震えている。輪姦されながら奥田に強い酒を注ぎ込まれた。さっと、脳内に冷たい雪景色の広がる無機質なまでのアルコール。または蒸し暑いジャングルを連想させる甘みのあるアルコール。体液とザーメンと涙と火のような酒が口の粘膜をボロボロにしていく。
 口内の痛みは膣とアヌスの粘膜の痛みと一緒だろうと萌子は思う。
 男たちはイスに座ってやったり、床に這わせてやったり、ビリヤード台にのせてやったりと、萌子の体を店内のあちこに運んでは楽しむ。
「もう、もう許して」
 低い声しか出ない。誰にも届かない。音楽と男たちのハイテンションな声が店を吹っ飛ばすほど高い密度になっていた。
 意識が遠のくと、奥田や富ヶ谷がやってくる。
「50本達成! よかったな。給料から天引きにしてもらおうか」
 返事もできず、朦朧となっていると「カツを入れてやれ」と怒鳴る。
 ビンタをくらわし、鞭でひっぱたく。彼らが用意したのは10本ほどの革を束ねたバラ鞭で、痛みは少ないものだが、当たりどころによっては強烈な痛みを与える。
 男たちも放出したあとは、萌子により残酷な仕打ちをするようになり、バラ鞭で敏感な乳房を真っ赤になるほどひっぱたいて悲鳴を上げさせる。
「ぎゃっ、ひっ」
 その悲鳴はどうせ聞こえないのだが。
 彼らが残酷になっていくのに比例して、萌子はどうでもよくなっていく。なにも感じず、反応もできない。
「60人達成だぜ」
 同じ人間が何度も萌子を使っている。店内はむしろ人数は減っているのだ。萌子の惨状を喜ぶ者もいれば、顔をしかめて帰って行く者もいるからだ。
 朦朧としていたが、ビリヤードにのせられて、足を左右に開かされ、その股間にも鞭を浴びせられた。
「ぎゃん!」
 一発だけで足を閉じて、台の上で悶絶する。
「壊れる……。壊れちゃう……」
 泣いている萌子の手足を抑え付けるのは簡単だ。男たちはそれを楽しむ。
「くらえ!」
 バシッと激しい音がし、股間に熱い痛みが走る。手足を縮めたくなるが、男たちの腕でほとんど動かない。
「叩くと、ザーメンが出てくるぞ」
 奥田だけではなく、彼らも笑いながら鞭を振り下ろす。
 萌子が泣き叫び、自分たちの出したものがあふれて飛び散る。
 快楽を捧げた肉体なのに、彼らはそれを罰するのだ。
 誰も礼などは言わない。苦痛しか与えない。絶望的な仕打ちが続く。
「腰が抜けたかな」
 男たちは笑い、傷ついた穴にまで強烈な酒を注ぎ込んだ。
「ぎゅぅぅぅ」
 心臓がいつ止まってもおかしくない、と萌子は思った。生まれてからこれほどまで死が身近に感じたことはなかった。
 6万円を受け取った小菅は、そこから2枚を店長らしき男に渡し、「終わりよ!」とマイクで告げた。「これ以上やったら、警察が来るわ」
 ポリスは誰もが敏感に反応する言葉らしく、それでいっきに客は減った。
「苦悶の梨は今度にしてやるよ」
 くたくたなのに、遠いアパートまで歩かされた。すっかり暗くなった街。週末が終わっていく。
 水絵はこんな経験をしてよく生きていられる、と萌子は思った。死のうと思っていた。明日、会社になど行けるわけがなかった。
 コンビニで食料を買い込んで、水絵の部屋に連れ込まれた。
「風呂に入ってこい。ただし、背中のマークは残しておけよ」
 萌子は腫れて傷ついた体を洗った。酒が残っているのか、痛みはそれほどではない。霞がかかったように感じる。
 洗剤でよごれた服を洗って干す。
「背中を見せろ」
 直接は洗わないようにした。60本のスラッシュ。ほかにも外国人が書いたらしい落書きが残っていた。男性器のようなもの。Bitch、SLAVEの文字。
 部屋に戻ると男たちにまじって水絵も食事をしていた。水絵はおにぎりを口にして、萌子にニッコリ笑いかけてきた。
「食べようよ」
 風邪は治まったのだろうか。顔色もよくなっていた。
 水絵のようには生きられない……。
 男たちは萌子のキャッシュカードとクレジットカード、通帳などを取り上げた。
「奴隷になったら、こんなものはいらないだろう。今日からおまえもここにいるときは服も着るなよ」
 萌子の私物は富ヶ谷、奥田、留岡にわけて保管された。毎日、彼らに頼まなければ下着も靴も化粧道具も小銭さえも貰えない。
 水絵と淫具しかない部屋に残された。
 2人だけになると、萌子は以前のようには水絵に心を預けられないことに気づいた。
「ごめんね」と水絵が頭を下げた。「わたしのせいで……」
 怒りはない。この事態を招いたのは自分だと萌子は思っていたからだ。
「辛いよね。わたしみたいに好きでやっているわけじゃないものね」
「水絵、ホントに好きでやってるの?」
 返事はせず、優しい微笑みを見せた。男たちには見せない表情だ。
「大変よね。毎日だもの」
 言葉が出ない。
「留岡さんにお願いして薬を貰ってきたほうがいいわ。明日、もっとつらいから」
 水絵に言われて、留岡の部屋へ行く。今日使った縄を点検し、手入れをしていた。
「すみません。お薬をください」
「そこにある。ここでつけろ」
 軟膏のチューブだった。
 萌子ははずかしげもなく男たちに凌辱され鞭で叩かれた秘部に塗り込んだ。
「付けすぎないほうがいいぞ。明日の朝もつけろ」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★堕ちる AとV 1★

kindle版はこちらへ
DMM版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
水絵は拒絶しながらも体は求めてしまう。被虐世界に流されていくOL。発端はAV出演疑惑。同僚たちに裸にされて比較され、やがて同僚たちの嗜虐性に火をつけてしまう。奴隷として私物を没収され、野外露出、浣腸、拡張、種付けとエスカレートしていく。

★M穴地獄―デッドライン―★
 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
自虐の虜となった女子校生が自分の肉体破壊に突き進んでいく。物語はデッドライン(引き返すことのできないところ)に向かって、エンディングと発端から交互に描かれる。結末はわかっているのに、読み進めるしかない破壊的な磁力を発する作品。



★玩具にしてください! 変態女子校生・菜津希★
gang1100.jpg 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
陸上部の女子・菜津希はそのことが頭から離れない。練習中に公園の隅に暮らす汚れた人たちを見たときから、肉体をその人たちに汚してほしいと願うようになる。それはやがて理解者であり脅迫者でもある人物を得て輪姦願望へとエスカレートしていく。鍛えた若き体を汚辱する快楽。


今日のSMシーン
素人敏感女子大生生中出し 012
素人敏感女子大生生中出し 012



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SM動画データベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

おじさんと私の関係

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

人生一度。調教されてみませんか?

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

女性への奉仕ブログ 〜ある紳士の体験話〜

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年3月18日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 淫虐の楽園
木曜日・金曜日
 シェアしてください
土曜日
 告白シリーズ またはコラム
日曜日
 コラム 淫具の夢
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)またはコラム
 土・日・月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です