FC2ブログ

『隷獣 2』 23 豪太に首輪をつけられるとき

前回はこちらへ

 もしそんな怖ろしい人たちが関わっているのなら、ネコさんたちがすぐに雲隠れしたのもうなずけます。とくに彼らはただ楽しみのためだけに利用していたのですから、生活や命が狙われるような危険からは真っ先に逃げ出すはずです。
「行くしかないか」
「どこへですか?」
 再び隷獣の絵を手にしました。
「亡くなったその作家と、隷獣を探しに行くつもりだったのだ。彼が不慮の事故で亡くなってしまってそのままになっているが、地域だけは聞いている」 それは、意外にもここからそれほど遠くはない山間部でした。ハイキングコースが整備されて、動物と触れあうことのできる遊園地や牧場があることで知られています。
「まさか、そんな近くに?」
「作家が隷獣に会った頃から、急速に周辺が開発されたからな。もうどこかへ移ってしまった可能性はある。だが、その秘湯さえ見つけられればまだ手掛かりがあるかもしれない。というか、いまのわれわれには、この情報しかないのだ。どうする?」
「行きます!」
 わたしも豪太も同時に返事をしていました。

 バス停を降りるわたしたちを、運転手は不思議そうに見ていました。平日の早朝。以前は登山コースがあったらしいのですが、近くに牧場やハイキングコースが整備されたために、忘れられた場所です。この地域で林業をしていた人たちもほとんどいなくなって、山は荒れ放題だとネットの情報にありました。
「むしろ、隠れるなら好都合だな」と薦田が言います。
 電車の中では、隷獣についてのいろいろな話を聞きました。隷獣が語った話を作家は書き起こして本にしているそうです。女子大生だったその人は、友人に誘われて山歩きをはじめますが、友人は隷獣の素質を見抜く能力を持った巫女だったのです。彼女は罠にはめられ、怖ろしいまでの調教を山の中で受けます。いったんは解放されますが、もともと素質があったらしく、自らの決断で隷獣になったらしいのです。
「それがこの5、6年の話なんだ」と薦田。「信じられんだろう」
 隷獣は秘木を完全に体内に入れるまでが最初の段階です。秘木を埋め込んだ状態では、あらゆることが快楽になるので、自ら隷獣をやめることができなくなります。
「だが、何人かに1人は、秘木の快楽を断ち切る者がいる。それは人間に戻り、巫女となる」
 作家が出会った隷獣は、最終的には巫女になっていたそうです。
「さあ、お前たち、裸になれ」
「えっ」
「隷獣を呼び寄せるにはエサが必要だからな」
 冗談かと薦田の顔を見ましたが、真顔でした。
「こんなところで……」
 寂しげな山の中です。晴れているはずなのに山陰になっている部分は薄暗いほどで、気持ちの悪い風が吹いていて、虫が飛んでいます。
 夏めいてきた街中に比べれば、このあたりはまだ気温も低く、梅雨空のせいかじめじめしていました。
「早くしろ!」
 薦田の態度は変わりました。
 佐恵がいきなりスラックスを脱ぎました。彼女は再びあのシリコンの秘木みたいな淫具をお尻に入れられています。下着はなく、かなりきつい黒いゴムのベルトを腰から股間に通していてTバックのようになっています。そのベルトのまんこのあたりが濡れて光っています。
「恥ずかしいな、佐恵」
 薦田と佐恵が法律上は実の父娘であることを教えられて、ゾッとしました。肉便器の母を持つわたしと、鬼畜の義父を持つ佐恵。生まれながらにしてどちらもとんでもない道を歩んでいます。
「早く」と豪太にせかされます。
 どんどん裸になっていく佐恵。
 しかたなく、わたしも薦田に借りたスタジアムジャンパーとぶかぶかのジーンズを脱ぎました。豪太の買ってくれたワンピースと逃げるときに着ていたジャージと下着しか持っていないので、その服も取り上げられると悲しいくなってしまいました。
「だらしないな。泣くなよ」
「だって……」
 絶対服従の佐恵は口答えなどしません。すれば罰が与えられます。それに比べれば豪太は生意気で偉そうですが、優しいのです。
 その彼がわたしのお尻を平手で叩きました。
 無言ですが、「わかりました」と言うしかありませんでした。
 なにかされるわけではなくても、ただ命じられたらなんでもしなければならず、他人はいない山中ですが、全裸というのはすごく恥ずかしいものです。
 佐恵ぐらいの奴隷になってしまえば、むしろ楽なのかもしれませんが、わたしはただの女子校生です。毛の手入れもしていないし。ナマっぽすぎます。
「志絵乃をどう調教するつもりですか」
 薦田が豪太に言う言葉に、震えます。調教される……。
「まだ決めていません。いずれは肉便器なんでしょうけど、いまはぼくだけの奴隷にしたい」
「焦らないことだよ。ゆっくり仕込みなさい」
 薦田はリュックサックから道具を出していきます。
「これを」
 黒い首輪。幅が広いタイプです。先の尖った鋲が光っています。
 豪太に首輪をつけられるとき、乳首が彼の服に少し擦れて、反射的に下がろうとしたら強く首輪を引っ張られました。
 女が全裸でいるっていうのは、どれほど無防備なことなのか、彼はわかっていないのではないでしょうか。
 靴と靴下は許されました。佐恵もわたしも髪をうしろでゴム止めしました。ポニーテールです。
 薦田は鎖で佐恵の首輪とわたしの首輪をつなぎました。
 薦田が先頭。佐恵、わたし、そしてうしろに豪太です。一列になって道とは思えない細い道へ分け入っていきます。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★美魔女狩り 浅木郁子編★

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへアマゾンkindle版はこちらへ
藤木たち「美魔女狩りチーム」初登場作品。 銀行支店長として活躍していた美魔女・郁子は、脱出不可能の罠にはめられる。肛虐を主体とした責め苦の中で壮絶なアクメを繰り返すうちに、すべてを失い尻穴女郎・イク子へと調教され、部下や取引先から暴虐の限りを受ける。>



★美魔女狩り 我妻千鶴子編1★
美魔女2-1
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
「美魔女狩りシリーズ」2番目の標的は人気コメンテーターの母娘。大物政治家と結婚していた経験を持つ千鶴子は、娘の咲を人質に取られ、交渉のために秘密クラブへ。すべてが罠であるとも知らず必死に奴隷になりきろうとするが、過酷な排泄管理をされ、恥辱にまみれる。


★美魔女狩り 我妻千鶴子編2★
Bimajo22100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
美貌と直言で人気のコメンテーター我妻千鶴子を奴隷にする……。藤木の野望は目の前で崩れそうになっていた。果たして逆転できるのか? 淫美な映画の撮影、千鶴子の策略、奴隷タレント契約……。我妻千鶴子編の完結です。



今日のSMシーン
夫が出張中に肛壊調教を施す隣の凌辱鬼
夫が出張中に肛壊調教を施す隣の凌辱鬼

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です