FC2ブログ

『隷獣 2』 30 志絵乃にはキツイかもしれないけど

前回はこちらへ

「こうなったら、山中に逃げるより、街に行ったほうがいい」と望月。「アウェイの戦いになるが、都会では相手もできることが限られてくる」
「都会か」と鬼丘はうんざりしたようですが、「ちくしょうめ」と叫ぶとエンジンをかけ、真っ先にバイクで走り出しました。
 望月が、わたしたちを先行させます。彼は最後尾につきます。
「あうううう」
 ジャンプスーツの下は全裸で、しかもクリにリングがはめこまれていて、それが振動でもろに伝わってきて、わたしは豪太にしがみつくしかありません。
 佐恵の運転はうしろに薦田を乗せているのに、見事なものでした。彼女だってリングをしているのに……。
「こんなの乗ったことないよ」と豪太は、車高の高いオフロードバイクにビビっていましたが、佐恵は軽々と先を行く鬼丘に追いついていました。
「くそっ」と後を追います。
「ひー」とわたしは悲鳴を上げます。あそこが擦れて強烈な痛みと快感がやってくるのです。
 わたしたちはこうして、街に戻りました。
 母はいったい、どこにいるのでしょう。その手掛かりも得られていません。

 薦田の家が当面の拠点になりました。
 オフロードバイクは望月と豪太で組んで、一台ずつバラバラに乗り捨ててきました。2台で行って1台を捨て、2人乗りで帰ってくる。それを繰り返し最後は望月が一人でどこかに捨てて、始発電車で戻ってきました。
 わたしたちはくたくたでした。寝ていないし。
 再び裸に戻されて、佐恵とわたしは首輪をつけられました。
「ややこしいことになったけど、隷獣の素質を見極めるためにはじめたことは、間を置くわけにはいかないの」と郁美。「もう、あの薬による快楽を味わってしまったんですものね。このまま進めていかないと、あなたたち精神的にも壊れてしまう可能性があるわ」
 郁美は鬼丘と打ち合わせて、わたしたちの隷獣プログラムを進めていくことになったのです。
「男性との接し方から変えなくては。志絵乃は処女なんでしょ? だけどやれることはしなくては」
「処女のままでも隷獣になれますか?」
「もちろん。私は望月にあのバス停で処女を奪われて、すぐさまバスの運転手にも輪姦されたわ」
「そんな……」
 肌は野外での長い生活のせいか、浅黒くなっている郁美ですが、はにかんだような笑みを浮かべています。とてもキュートです。
「ショックだったけど、男の人にやられるのは、嫌いじゃないのかもしれないって気づいてしまったんだと思う……」
 厳しい経験なのにいまは、懐かしいのでしょうか。
「志絵乃には志絵乃のやり方があると思うから、いまはそのままでいい。だけど、精一杯、彼のために働くことを覚えなさい」
 豪太が郁美に指し示されてビックリしています。
「おれで、いいんですか」
「いまのところは、このまま進めたほうがいいわ。あなたも主人となるための修業が必要よ」
「わかりました。でも、お願いです、リングを外してください」
「ふふふ。志絵乃にはキツイかもしれないけど、まだ許しません」
 郁美は隷獣という怖ろしいまでの肉体的な経験を通して生まれ変わった女です。いまでは巫女と呼ばれているほど、研ぎ澄まされているのでしょう。なにげない言葉にも力があって、そうなんだ、と思ってしまうのです。
 彼女が「許しません」と言えば、それはもう決定的にそうなのです。許されないんだ……。わたしはジンジンする切ないうずきに耐え続けるのです。そう思うと、余計にあそこがギュッと締め付けられるような気持ちになりました。
「だけど、ムダに傷つけないようにしてあげる」
「はい」
 思わず返事をしたものの、郁美は意地悪そうな笑みを浮かべて、指先ほどの大きさのキャップを見せます。
「これを被せるの」
「はい」
 足を開いて、それを付けてもらいます。
「あっあっあっ、そんな」
 それはリングについたトゲトゲでしっかりと留まるようにできた柔らかなゴムのキャップでした。
 ゴムを潰すようにして取り付けるため、郁美が指を離すと、ゴムは自然に反発して膨らみを取り戻そうとして、クリトリスを吸い出してしまうのです。
「これ、前よりキツイです」
 泣きそうになります。
「志絵乃のクリがでっかくなったぞ」と豪太。
「もともと、そういうための道具。クリを大きくして、そこにリングをつけるのよ」
「えっ」
「いますぐじゃないわ。すっごく痛いけど、楽しみにして」
 郁美は、豪太とわたしを風呂に連れて行き、体を洗わせました。
「まずは舌で浄めて」
 隷獣になれるかどうかはともかく、汗臭い彼の肌を舐め回すことから修業は再開されたのです。
「棹をしっかり舐めて。そう。それから玉にいく。しっかり口に含んで。舌でそっと転がすのよ」
「ううう」と豪太。
「彼は若いからそんなことをしなくてもビンビンになるけど、人によるから、技術はきちんと学んでおくべきだわ。玉をしっかりしゃぶったら、お尻の穴よ」
「はああ」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★隷獣 郁美モノローグ版★
隷獣
Kindle版はこちらへ
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
女子大生がケモノとして飼育される 山ガールを楽しんでいた郁美は、同級生の有希恵に「隷獣」としての素質を見出され、山小屋でケモノに堕ちるための調教を受けるのだった……。伝奇SM小説『隷獣』は、郁美のモノローグに書き改められ、ブログにはない結末が追加されています。


★妹は鬼畜系★
RJ106932_img_sam
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
義理の妹に調教される兄「ぼく」。義妹のケイに、さらに義母に調教される。男の娘として男性たちのオモチャに、トーチャー・クラブの生け贄として拷問へとエスカレートしていく。コメディ要素あり。



今日のSMシーン
「悶絶兇戯界」 痛虐アスリート残酷逆噴射 ありす実来
「悶絶兇戯界」 痛虐アスリート残酷逆噴射 ありす実来




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です