FC2ブログ

『隷獣 2』 31 お願い、佐恵さん、優しく……

前回はこちらへ

 わたしは思わずため息を漏らしました。豪太のお尻を舐めなければならない。それは、勇気のいることでした。彼の性器は、愛撫の対象だから割り切れるけれど。
「彼は四つん這いになって。志絵乃、ちゃんと舌でやるのよ。風俗嬢とかはローションたっぷりつけて指で誤魔化すことが多いらしいけど、志絵乃はそういう技術は覚えてはダメ。どれほど汚いアヌスでも舐めること」
「はい」
 豪太のなら舐められるでしょうか。好きだから。彼のことホントに好きなんだから……。そう言い聞かせて、顔をお尻に向けました。
「早くしなさいよ」
 郁美が近づいてくるような感じがあって、むりやりやらされたくないので、舌をのばしてお尻を舐めました。
「ふふふ。かわいいわね。そうじゃなくて、もっとぐいっとお尻を割ってアヌスを舐めるの!」
 怒られました。
 手で彼のお尻を左右に開きました。
 なにか臭いがあります。独特です。洗っているでしょうが、男の異臭ともいうべきもの。それに加えて汚い臭いもあります。
 直視できません。母のものは、あれほど平気で見ていたのに。
 息を素早く吸って、潜るように、そこに顔を押しつけました。舌の先がどこに触れているのかは考えないようにしました。味なんてないのだと言い聞かせ、ひたすら舌先でそこを舐めていきました。
「どう、当たってる?」と郁美が豪太に聞きます。
「ううっ、すごい。当たってますよ。モロです」
 彼が妙に上ずった声を出すのがおもしろくて、柔らかなお尻の穴を舌の先でぐいぐいと押してみました。
「あっ、あっ、志絵乃、おまえ!」
 本来、豪太の性格なら「おれのケツを舐めろ!」と命じるはず。だけどいまは、思いがけない事態でむしろ戸惑っているのです。
「いいわ」と郁美がやっと納得してくれました。
 そのあと、ソープ嬢ほどではないにせよ、彼の体を隅々まで泡立てた石鹸で洗ったり、髪をシャンプーしたり、股間を洗う練習をさせられました。
「あなたたちには素質があるわ」
 郁美が佐恵とわたしに告げました。佐恵もあのあと風呂場で、薦田に対して同じことをさせられたのです。
 わたしは、興奮しすぎた豪太を慰めるために、お尻の穴を犯してもらっているのでした。豪太はわざと吸引されているクリを触ってきます。ジンジンしているそこを引っ張られると、気が遠くなるような痛みと快楽に、下半身が痺れてしまいます。
「いいぞ、志絵乃」
 アヌスが締まって彼のものを奥まで吸い込むようにしてしまうので、豪太はさらに興奮しています。
「はううううう」
 わたしはみっともなく乱れ、みんなの見ている前で豪太にアヌスを犯されて逝きました。
「なんだか、興奮するね」と薦田。彼も佐恵のお尻を撫でていますが、どうやら勃起は不完全のようでした。佐恵に見つめられて「いまはいい」と断っていました。きっとこれからのことなどをいろいろ考えているのでしょう。
「志絵乃は電マで逝ったことはある?」と郁美。
「いえ」
 母は男たちに何時間も何本もの電マで責められてよがり狂う日もありました。女というよりも、本当に一匹の妖しい獣としか思えないようなおぞましい光景を見続けてきたので、自分がそれをやるときは、すべての夢を捨てたときだろうと思っていました。
「佐恵は?」
「あります」
「じゃ、佐恵。志絵乃に教えてあげて。彼にお尻をやられたりクリをいじられたりする快楽だとか、昨日のお尻に入れた薬の快楽と、どう違うか知っておく必要があるのよ」
 そんなこと知らなくてもいいのに、郁美の言葉はわたしたちには絶対なのです。
 薦田も豪太も、郁美には逆らいません。
 望月や鬼丘は、一休みすると、薦田の家を要塞にするためにあれこれとチェックして、必要な資材の手配などをはじめていました。こっちのことは郁美に任せっきりです。
「いくわよ、志絵乃」
 佐恵は鋭い目でわたしを睨み、彼女が使い慣れているらしい白い大型の電マを手にしました。
「あっ」
 いきなりその握り拳のような先端部分を肥大しているクリに当てたのです。
「ゴメン、ゴメン。すべっちゃって」と佐恵。「まだスイッチ入れてないし」
 熱を持ったわたしのそこは、機械がちょっと当たっただけで、がくっと腰が砕けそうなほどの衝撃でした。
「お、お願い、佐恵さん、優しく……」
 スライド式のスイッチを入れると、最初はほとんど音もしないのですが、それを太ももの内側に押しつければ、ジジッと振動が来ます。
「もっと力を抜いて」
 佐恵さんに促され、わたしは横になり、膝を立てて股間を開きます。
 足はかなり疲れているようで、心地良い振動に筋肉がほぐされて、眠気を誘います。
「気持ちいいでしょ」
「はい」
 振動はそれほど変わらないのに、電マを当てる場所を次々と変えていくと、腿やお尻のあたり全体がほぐれてきて、佐恵って優しい人なんだなあ、なんて思っていたら……。
「あっ、あっ、だめっ」
 先端をお尻の割れ目に深く押し込まれ、音もヴィーンと大きくなりました。
「動かないの」と佐恵は、わたしの腿を平手で叩きました。
「痛いっ」
「動くな」
「だって」
 お尻の穴に先端が当たって、そこから下半身全体が痺れるような振動。いつの間にかかなり強くなっているのです。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★縄味1★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
若き人妻は「なわみ」というハンドルネームで緊縛写真をネットで見るようになり、写真展に立ち寄ります。そこでカメラマンにモデルに誘われる。顔出しNGで緊縛モデルのテスト撮影をしたところ、唯一顔の写っていた写真がネットに流出。義兄の目に止まってしまう。



★縄味2★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
「縄奴隷なわみ」として義兄に脅され恥辱にまみれたデビューを強要される。野外での撮影会で人妻奴隷の限界を超えてしまい、残酷なショーに出演することに。哀しくも完全奴隷化されていく。



今日のSMシーン
変態公衆便所タンツボ肉便器女 星川麻紀
変態公衆便所タンツボ肉便器女 星川麻紀


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SM動画データベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

おじさんと私の関係

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

人生一度。調教されてみませんか?

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

女性への奉仕ブログ 〜ある紳士の体験話〜

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年3月18日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 淫虐の楽園
木曜日・金曜日
 シェアしてください
土曜日
 告白シリーズ またはコラム
日曜日
 コラム 淫具の夢
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)またはコラム
 土・日・月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です