FC2ブログ

淫虐の楽園 11 私、茶島香織はご主人様の肉奴隷としてお仕えすることを誓います

前回はこちらへ

 ああ、この性欲が抑えられない……。いや、もう抑えなくていいのだ。いまからおれは自分の楽園に向かっているのだから。そこでは自分の欲望がすべて満たされるのだ──。
 このクルマの中には、いま4つのヴァギナがある。4つのアヌスがある。4つの口がある。いずれ、すべてを思い通りにしてやる。それほど遠い未来ではない。とにかくこれからの3日、つまりこの週末が勝負だと久場田は考えていた。彼の計画は着々と目的を達成しつつあった。
「お母さんによろしくお伝えください」とマンションに到着して、正面玄関で杏美だけを降ろした。これはいつもとは違うやり方だ。
「ありがとうございました」
 杏美は美紀と同学年だが、より幼い印象だ。背も低い。それに未知子の一人娘ということもあって猫かわいがりしている。いつまでも昔のままでいてほしいという願いが自然に出てしまっているのではないか。杏美もそれに甘えているのだろう。ただ、母親同様に時折、したたかさが垣間見られる。
 香織たち母娘の素直さに比べると、支配側にいる未知子と杏美は、久場田としてはより慎重に対処すべき相手だった。
 だけど、穴は穴だ。おれの穴だ──。そう彼はほくそ笑む。
 エントランスを抜けてエレベーターホールに入っていくところまでしっかり確認してから、駐車場へ向かった。
「久場田さん、母はどうしてしゃべらないんですか」
 玲奈はごく自然な疑問を口にした。ただ、ややトゲのある言い方だ。この年代の娘は久場田のような年上を怖れ、同時に少しバカにする。
「これからゆっくり事情を説明します。落ち着いてくださいね」
 低層の高級マンションらしく外に屋根付きの駐車場がある。誰でもらくらく駐車できるように斜めにスペースが設けられていて、久場田もきっちり停車させた。
 娘たちが降りたあと、久場田は運転席から降りて助手席の香織を担ぐようにしておろしてやった。
「行くよ」
 不安げな娘たちを先にやらせて、久場田は香織の肩を抱くようにしてマンションに入った。
「いいか。娘たちを大事に思っているなら、おまえは奴隷をまっとうするんだ。おれに協力していれば娘は何事もなく毎日が過ごせて学校を卒業できるだろうし、けっこうな金額の養育費が停止されることもないんだからな」
 裏口から入ってエレベーターで3階に上がると、部屋の前に都川未知子と杏美がいた。
 なるほど、さっそく異常を嗅ぎつけて母親にご注進か。久場田は心の中でニヤリと笑った。手間が省けたからだ。
 白っぽいLEDで照らされた廊下で見る未知子は、香織を支配してそのアヌス拡張に夢中になっているなどとは思えない清楚な女性だ。人は見かけによらないと久場田は思う。香織と未知子なら、どちらかといえば未知子こそ被虐が似合いそうだった。少なくともAVをつくるなら、そうすることだろう。
 小柄で肉付きがそこそこよい。若い頃はスポーツをしていたのだろうが、中年らしい崩れ方をしている。プロポーションのよい香織に比べれば、見た目は少し劣るものの、久場田のような男の食欲をそそる肉付きを、腕やのど元や脹ら脛から感じるのだ。。
「香織、大丈夫?」と未知子は駆け寄る。
「どうぞ、中に入ってください」
 久場田は取り上げたカギをつかって彼女たちを先に上がらせた。あえて玄関はロックせずに入り、香織を寝室に入れる。
「お母さん」と美紀が声をかけるが、返事はない。
 居間に全員を集めたあと、「香織さんはちょっと体の具合が悪いので、仕事を手伝っているぼくが呼ばれて駆けつけたのです」と説明した。このために用意したニセの名刺を未知子に手渡す。IT系のように見える。
「社長、ですか。お若いのに」
「大したことはないです。いつも香織さんにはビジネスで教えていただいています。このところ順調に業績も伸びていたようなので、このまま続けていければいいなと思っているところなんですけどね」
 そして、子どもたちを食卓につかせた。杏美にはジュースを渡す。
「ちょっとお話があるので」と深刻そうな顔をして、未知子を寝室に連れていく。もちろん、寝室のドアも完全には閉じない。
「あああああ」と香織が大きな声を上げた。
 ひーっと向こうで娘の誰かの悲鳴が上がる。いまは放っておこう。
「どういうことですか」と未知子は驚く。
 久場田は香織からマスクを外し、コートを脱がせた。
「あっ」
「そうなんですよ。同じ趣味ってことですね」
 久場田は声を潜める。
 そして昼間に香織に強制した奴隷契約書を、未知子に渡した。それはとてもシンプルなものだった。

一、私、茶島香織はご主人様の肉奴隷としてお仕えすることを誓います。
二、私、茶島香織はご主人様のご命令にはすべて従います。
三、私、茶島香織は自分の肉体をどのようにされても構いません。
四、私、茶島香織はあらゆる責めも罰も、ご主人様の愛と受け止め、喜んでこの身を捧げます。
五、私、茶島香織はご主人様にお悦びいただけるように自ら努力し、よりよい肉奴隷となります。
六、私、茶島香織はこの契約と誓約に反したとき、どのような罰も喜んでお受けいたします。
七、私、茶島香織はこの契約を破棄することはしません。ご主人様が望む限り継続するものとします。
八、私、茶島香織は公序良俗に反するあらゆる行為を含め、自ら希望して肉奴隷となりこの契約を作成したことを認めます。

 日付と拇印がある。
「自筆で書いてもらう時間がなかったのですが、明日にでも自筆で書くことを了承しています」
「でも、香織は……」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★M妻佳乃の崩壊★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
女性が自ら語る被虐体験。それは盗撮からはじまり、契約によってあらゆる行為を強いられていく。夫と別居をはじめた元ミス・キャンパスの佳乃は、夫との軽いSMプレイから、被虐に目覚めていた。その思いから、見知らぬ男の誘いを受け、暴力と残虐の世界に踏み込んでいく。人妻が暴力と残虐の世界をさまよう。



★家畜妻の歌★
家畜妻

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
新婚の若妻が夫と取り交わした家畜妻契約。古びたアパートの一室で7人の飼育員によって日々、調教されマゾの悦びにどっぷりと漬かっていく。調教を受ける若妻の視点で描く。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
緊縛任侠道 極道の妻 桐島美奈子
緊縛任侠道 極道の妻 桐島美奈子


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SM動画データベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

おじさんと私の関係

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

人生一度。調教されてみませんか?

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

女性への奉仕ブログ 〜ある紳士の体験話〜

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年3月18日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 淫虐の楽園
木曜日・金曜日
 シェアしてください
土曜日
 告白シリーズ またはコラム
日曜日
 コラム 淫具の夢
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)またはコラム
 土・日・月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です