FC2ブログ

『隷獣 2』 43 隷獣になれるかどうかは、数日でわかる

前回はこちらへ

「ぐはっ」
 太い部分がいっきに出て、すっぽり卵を産みました。
「あといくつだ?」
「2つ」
「違う!」と怒鳴られて、3人の鞭を浴びました。豪太、望月、薦田。バシッ、ビシッ、バシン……。それが3回も繰り返されたのです。
 でも、わたしは今度は倒れませんでした。つま先で支えたまま、手は頭の上のまま。体に食い込む鞭を受け続けたのです。
「いくつだ?」
「3つです」
「出せ」
「はい!」
 コツを知るとか、体がそうなるとかではなく、腸が勝手に動いて、次の生卵を送り出し、ポロッと産み落としました。だけど、続けて2個出てしまいました。
「バカ野郎!」と豪太に怒鳴られ、また鞭の嵐です。
「ごめんなさい。すみません。間違えました」
 涙はもう出ませんでした。しっかりしなくちゃ、と思っただけです。肉便器の母は、ただ切なく、泣いて、感じて、溺れているだけでよかったのです。でも隷獣は使役をこなさなければ意味がないのです。溺れるだけではダメなのです。
 郁美はどうやって、こんな酷い世界を生き延びたのでしょう。山の中ではもっと過酷だったに違いありません。でも、わたしにとってはいまの過酷さが現実です。厳しいです。
「最後の1つです」
 血で赤く染まった生卵を産みました。
「少し腸内が荒れているようだな」と鬼丘が言います。
 休めるかもしれない……。このままだと死ぬかもしれない……。
「だが、鍛えればすぐ治る。薬を入れてやろう」
 四つん這いにされて、なにかを浣腸されました。それのせいで、しばらくお尻が熱くて、庭を転がっていました。
「メシだ。今日は豪華だぞ」
 わたしたちが産み落とした卵と彼らの残飯をまぜて炒めたものを、食べることができました。残念ですが、塩もコショウもケチャップもないのです。むしろ茶色い土にみたいなものを混ぜられました。
「免疫力を高める薬だ」
 鞭で皮が破れて血が滲んでいるところにも、その土のようなものを擦りつけられます。
「ふひぃぃぃ」
「いたいぃぃぃ」
 せっかくガマンできるぐらいに落ち着いていたのに。傷に滲みて熱いです。
「隷獣になれるかどうかは、数日でわかる」と鬼丘が言います。「急激な体質の変化に耐えられるかどうか。この薬も食べ物も、使役も、すべてがおまえたちを変えていくだろう」
「変わらなかったら?」
 思わず質問してしまいました。罰を受けるかもしれない……。
「変わらなかった者はいない。ただ、隷獣の素質がない者は、よりつらい道を歩むことになる」
「隷獣よりつらい道ってあるんですか?」
「隷獣の素質があれば、痛みや苦しみが深ければ深いほど、シンと深く繋がることができる。それがない者は……」
 鬼丘ははっきり言いません。死ぬんだな、と思いました。素質がないなら、普通の人に戻れるわけじゃないんです。
「どのみち、誰もがいつかは死ぬ」と望月が言います。一番、死から遠そう男のくせに。
「喉がかわいただろう。便器ちゃんたち」
 彼は少し酔っているのです。
「お口を開けて待ってるのかな?」
 命じられたほうがどれだけマシか。彼は冗談のようにわたしたちに飲ませようとしています。彼だけではありません。豪太も、鬼丘も、薦田も。ネコさんたちも。
「なんか元気出てきちゃったよな。寝る前は一発やりたいよね」
 庭の隅に連れていかれると、植栽のわきに細い溝が掘られているところがありました。水撒きをさせられていてチラッと見えたとき、いやな予感はあったのですが、そこに青い防水シートを敷き詰めて、佐恵と一緒にそこに正座させられました。
「拘束はしない。自分で口を開けろ」
 ドキドキします。いやなことをやらされる。とんでもないことです。男たちがやってきます。そして私たちに放水するのです。
「ああっ」
「ふううう」
 二匹が鳴きながら、汚水を浴びます。逃げ出したい。逃げられるのです、その気になれば。だけど、わたしたちはもう普通の女じゃないのです。
 隷獣なのです。
 わたしは目をつぶり、口を開けました。体を乗り出して、ふりかかるおし○こを口で受け止めました。ごくりと飲むと、吐きそうになります。でも、なにかを考える余裕などなく、つぎつぎと浴びせられていくうちに、もっと欲しいと思うようになっていました。臭くて、汚い排泄物が、なんだか隷獣になるための栄養になっているような気がしてきたのです。
 ですが、鞭で出来た傷や縫い合わされた陰部に、おし○こが滲みて、思わず悲鳴を上げます。
 佐恵も「きー」と泣きながらガタガタ震えていて、わたしも立ち上がってしまいそうになりますが、なんとか自分で体を押さえつけて、みんなから浴びせられるものを飲んだり、浴びたのです。
「志絵乃、ケツを向けろ」
 豪太です。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★堕ちる AとV 1★

kindle版はこちらへ
DMM版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
水絵は拒絶しながらも体は求めてしまう。被虐世界に流されていくOL。発端はAV出演疑惑。同僚たちに裸にされて比較され、やがて同僚たちの嗜虐性に火をつけてしまう。奴隷として私物を没収され、野外露出、浣腸、拡張、種付けとエスカレートしていく。

★M穴地獄―デッドライン―★
 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
自虐の虜となった女子校生が自分の肉体破壊に突き進んでいく。物語はデッドライン(引き返すことのできないところ)に向かって、エンディングと発端から交互に描かれる。結末はわかっているのに、読み進めるしかない破壊的な磁力を発する作品。



★玩具にしてください! 変態女子校生・菜津希★
gang1100.jpg 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
陸上部の女子・菜津希はそのことが頭から離れない。練習中に公園の隅に暮らす汚れた人たちを見たときから、肉体をその人たちに汚してほしいと願うようになる。それはやがて理解者であり脅迫者でもある人物を得て輪姦願望へとエスカレートしていく。鍛えた若き体を汚辱する快楽。

エピキュリアン1

今日のSMシーン
極私的ドキュメント セフレを種付けして妊娠から母乳までハメまくりました。
極私的ドキュメント セフレを種付けして妊娠から母乳までハメまくりました。






テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です