FC2ブログ

『隷獣 2』 44 志絵乃の進歩は早いな

前回はこちらへ

 このとき、わたしは生まれてはじめて、その理不尽な命令に従いたいと思ったのでした。ご主人の命令です。黙って言われた通りにするのです。それが当たり前のように思えました。
「はい。お尻におし○こをください」と自分で言いながら、ビショビショのシートに手をついて、お尻を高く突き出しました。
「自分で拡げろ」
 そんなことをしたら手が使えなくなりますが、命令は絶対なのです。
「はい、お尻を拡げます」
 顔をおし○この溜まったシートにつけて、両手でお尻の肉を左右に開いたのです。
「志絵乃。ケツ穴を開け」
「はい!」
 ですが、どうすればそうなるのかわかりませんので、お尻の穴に力を入れてみたら、「バカ、閉じてどうするんだよ」と怒られました。
 反論はもちろん、「できない」とも言えません。言ってはいけないのです。隷獣になれるかどうかは関係なく、少なくともわたしは肉便器……。
 力を入れる反対のことをすれば、開くかもしれない。そういえばネコさんたちは母によく「口で息を吐け」と怒鳴られていました。そうだ、口から深く息を吐くとお尻の穴が緩むのではないでしょうか。
「はー」とため息のように吐いてみると、少し力が抜けたようです。
「おお、いいぞ、志絵乃。パクパクしてるぞ」
 そんな姿を見られているなんて。
 だけど、がんばる。
「はああああ」
 声を出していくと、お尻に彼のおし○こがぶつかってきました。そして、じょぼじょぼと音がして……。
「はああああ、入ってくる、入ってきます、あああああ。すごい量。豪太様のおし○こが、腸の中に入っています!」
 薦田は、怒ったように「佐恵。おまえはまんこを開け!」と命じていました。
「はい」と彼女の情けない声がします。かわいそうに。彼女は女性として大事な器官で男たちの排泄物を受けなければならないのです。
 見れば、彼女はブリッジでもするように、肩を穴の底につけて腰を高く突きあげると、指であそこを開いたのです。
「いいぞ、佐恵のまんこと志絵乃のケツ穴に、たっぷり小便をかけてやれ」とヤマイさんのうれしそうな声。
「ああああん、惨めだわ」と佐恵が声をあげながらも、小さくつぶやくのが聞こえました。
 でもそれは、彼らを非難しているのではないのです。自分がいま惨めだと確認することで、気分をさらに高めているのです。
 彼女はまんこを開きながら、自分の指でクリをいじって感じているのですから。
 わたしもリングを取り付けられて出っ張っているクリが、再びジンジンとしてきました。充血しているのです。
「志絵乃の進歩は早いな」と鬼丘のつぶやきが聞こえてきました。「注がれた小便をケツ穴で飲み込んでいるぞ」
 そうなんだ、これは自分で飲み込んでいるんだ……。おし○この勢いだけではないのです。浣腸をされたときのように、大腸にドボドボと入り込み、膨らんでいくのがわかります。
「ヨガの極意で尿道や肛門から水を吸い上げる術がある。志絵乃にはその才能がありそうだ」
 ガクガクと体が震えました。お尻で吸い上げる……。尿道で……。
「はああああ」
 お尻を開くためではなく、感じてしまって、声が出ます。そしてシートに溜まったみなさんのおし○こを口に含み、ゆっくり味わいます。おいしくはありません。吐きそうです。でも、これがわたしなのです。肉便器の娘として生まれ、母の悲鳴を子守歌に、ザーメンや汚物のニオイの中で育ち、母の爛れた膣や肛門に手を突っ込んできた女子なのですから……。
 お母さん、わたしは肉便器でしかも隷獣かもしれません。処女まんこを縫い閉じられて、オシ○コ責めに遭ってこんなに感じているんですから……。
 二匹の隷獣候補のあえぎ声が庭に響きます。
 汚物の底に沈むわたしたち。首輪につけられたチェーンはいつしか塀の横にしっかりと埋め込まれた金属の棒に取り付けられました。動けるのはぎりぎり溝の縁まで。外に出ることはできません。
「志絵乃。おまえの中にある小便を佐恵に飲ませてやれ」
 鬼丘の命令です。
 佐恵はシートの上に横になりました。その上にわたしは腰をおろして、腸で飲んだものを吐き出しました。
「あうううう」
 気持ちがいい……。そして自分でも縫い閉じられたところから放水していました。がまんしていたものがいっきに外に出て行く快感。
「ああん、だめぇぇ」
 佐恵はおし○こを飲むだけではなく、わたしの縫われた部分やお尻の穴を舐め回します。そしてお尻に口をつけると、チューチューと吸ったのです。舌を入れてきます。その気持ちよさに、全身をゾワゾワと震わせます。
「今度は佐恵が上になれ」
 感じたまま濡れたシートに横になりました。佐恵はただ上になるのではなく、乳房を撫でて、乳首を舐めてくれました。剥き出しのクリを足でそっとなぞります。
「ひぃぃぃ!」
 思わず声を上げてしまいます。
 温かな佐恵の体を感じて、わたしは一瞬、「愛」という言葉が浮かびました。それは愛ではないのですが、同じような彼女との深いつながりを感じたのです。きっと、わたしたちは隷獣なのです。隷獣同志として、獣の欲望に目覚めるのです。
 そして彼女の女性の部分を、わたしの顔に擦りつけてきました。お礼の気持ちもあって、唇と舌をそこに押しつけます。べろべろと舐めると、膣内からおし○こがしたたり落ちてきます。それを舐めて吸っていると、彼女もおし○こをはじめました。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★隷獣 郁美モノローグ版★
隷獣
Kindle版はこちらへ
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
女子大生がケモノとして飼育される 山ガールを楽しんでいた郁美は、同級生の有希恵に「隷獣」としての素質を見出され、山小屋でケモノに堕ちるための調教を受けるのだった……。伝奇SM小説『隷獣』は、郁美のモノローグに書き改められ、ブログにはない結末が追加されています。


★妹は鬼畜系★
RJ106932_img_sam
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
義理の妹に調教される兄「ぼく」。義妹のケイに、さらに義母に調教される。男の娘として男性たちのオモチャに、トーチャー・クラブの生け贄として拷問へとエスカレートしていく。コメディ要素あり。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
円光白書・新橋サラリーマンの秘密基地 5時間 季刊熱帯夜号
円光白書・新橋サラリーマンの秘密基地 5時間 季刊熱帯夜号





テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です