FC2ブログ

『隷獣 2』 47 元気、いいわね。トロトロと汁が

前回はこちらへ

「志絵乃が答えないなら、こいつに聞いてやろうか」
 少し離れたところで、別の女性の声がすると、「ぎゃっ、やめろ!」と豪太の声が聞こえてきました。
 彼も捕まったのです。
「そうね。責めるなら彼のほうがおもしろいわ。だって棹と玉があるんだものね」
「ぶった切って、志絵乃に食わせてやろうか」
 笑い声がこだましています。
 怖ろしいところに連れ込まれたのだと、ようやく自覚しました。ここにいるのは女性ですが、郁美のような巫女でも隷獣でもなく、むしろ魔女なのです。
「ねえ、縫ってるところを解いてあげようか」
「こいつのチンポをぶった切って、突っ込んで、もう一度縫ってやるってのはどうかしら?」
「うわ、チンポ、腐るわ」
「マンコも腐る」
 そう言って笑うのです。
「腐って蛆虫がわいてくるところを観察してやってもいいわね」
 冗談なのか本気なのか、わかりません。だけど、声の雰囲気からして、この人たちは相当病んでいることが伝ってきます。
「なんだか、固くなっちゃってるわよ」
「元気、いいわね。トロトロと汁が出てるわ」
「ああ、イヤだ。チンポは大嫌い」
「食い千切ってやろうかしら」
 なにかいやらしい肉と肉の音。
「ああ、やめろ、なにするんだよ、おい、やめろ!」
 静かですが、ピチャピチャとか鼻息とか。そしてお馴染みの豪太の男のニオイが漂ってきます。
「あああっ」と豪太のたまらない声。
「はい、終了」
「うっ」
「寸止めってやつね。ガマン汁まみれでビンビンだけど、そのままで射精できる? 最後までいける?」
「くううう、ちくしょう」
 彼女たちの笑い声が響きます。
「それ、尿道に刺してごらんよ。ビューッと噴き出すかもよ」
「それいいね!」
 見えないので、なにをされているのかわかりませが、豪太の苦悶の声。そしてときどき少女のような悲鳴が混じります。ガマンしても耐えられないほどの苦痛なのでしょう。
「きぃぃぃいい!」
「やった! 噴いた!」
「ははは、男汁のシャワーだわ」
 なにかされたのです。悔しいですし、とてもショックです。豪太が、おかしくなっちゃう。
「もっといっぱい出しなさいよ。金玉、ついてんでしょ?」
「揉んでやろうか」
「ギャー、やめろ、やめて、お願いだから」
 そして泣き出す豪太。
「大げさね。彼女の前で、そんなみっともなく泣いていいの?」
「ホント、情けない男ね。玉は二個あるんだから、一つぐらい潰れたってどうってことないんじゃないの?」
「ぎゃううううう! やめで。やめでぐだざい、ねがいでず」
 泣きわめきながら懇願する彼の声を聞くのはとてもつらいです。
「ね、こいつら付き合ってると思う?」
「じゃないの? だって2人で逃げようとしてたもん」
「だったらさ、見せてやろうよ」
「あんた、意地悪ね」
「姉さんだって」
 彼女たちは、うれそうにわたしの顔に被さった袋をつかむと、指で鼻を確認しました。そして強い力で唇の上に縄らしきものを当ててきたのです。
「ぐううう」
 顎の骨を砕かれそうに握られて、鼻をつままれ、息ができなくなってしまい、ついに少し口を開いたところをそれがいっきに入ってきました。
「ぐあああ」
 袋ごと上から縛られたのです。猿ぐつわです。
「話はゆっくりあとで聞くわ。話す気になればいいけど」
 そしてジャキジャキと音を立てて、袋の一部をハサミで切り取っていきました。
 目の前が薄ぼんやりとしています。あまり明るい部屋ではないのです。
 と思ったら、天井のライトがついて、まぶしいほどの明るさになりました。
「ごたいめーん!」
 わたしの体の向きを変えると、少し離れた場所に豪太がいました。
 コンクリートの床。高い天井。そこから下がるライト。工場でしょうか。それほど大きくはないものの、天井は通常の三階建てぐらいの吹き抜けになっているのです。2階、3階あたりに窓があり、ぐるっと周囲を回る鉄の通路があります。
 豪太はボロボロになってスポンジが飛び出しているソファに縛り付けられています。しかも横倒しになったソファの脚の側に。
 両足はV字に高くあげて、腕は背中で縛られ、ソファをぐるっと回した縄でも胸のあたりを含めて縛られています。
 縄が肉に食い込んでいて、すでに皮膚の色が変わってきています。
 つまり、このまま死んでも構わないという縛り方です。鬼丘や望月のするような緊縛とは根本的にちがいます。
 4人の女性たち。2人は迷彩のズボン。大きなポケットのついたダブダブしたタイプ。ほかの2人は動きやすそうなピッタリとフィットしたスラックス。上には黒っぽい長袖シャツのようなものや、トレーナーのようなものを着込んで、さらに武器が入ってるらしくポケットがどれもパンパンの迷彩のベストをつけています。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★縄味1★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
若き人妻は「なわみ」というハンドルネームで緊縛写真をネットで見るようになり、写真展に立ち寄ります。そこでカメラマンにモデルに誘われる。顔出しNGで緊縛モデルのテスト撮影をしたところ、唯一顔の写っていた写真がネットに流出。義兄の目に止まってしまう。



★縄味2★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
「縄奴隷なわみ」として義兄に脅され恥辱にまみれたデビューを強要される。野外での撮影会で人妻奴隷の限界を超えてしまい、残酷なショーに出演することに。哀しくも完全奴隷化されていく。



エピキュリアン1


今日のSMシーン
女子校生 引き裂きアナル拷姦 鶴田かな
女子校生 引き裂きアナル拷姦 鶴田かな





テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です