FC2ブログ

物語の物語 下り坂を楽しむ

下り坂を楽しむ

 こんにちは。あんぷらぐど(荒縄工房)です。10月ですね。前回が8月でしたので間があいてしまいました。物語の物語。このコラムは物語にまつわる書き手としての話をそこはかとなく語っております。なんだかんだと今回は81回目になります。こうなったら100回までやろうかな。
 さて、「下り坂を楽しむ」。物語はクライマックスに向かって登る山のようなもの。ですが、ピークがあるならその向こうは下りです。
 下りることを考えずに登る人はいないはずですが、実は、登ることばっかり考えてしまう傾向を誰しもが持っています。エネルギーのほとんどを登ることに使ってしまうと、下山時に遭難する怖れが高まります。
 だけど、ピークへ向かうときはワクワクドキドキで楽しい。モチベーションも高い。下りはなんだかマイナスな気がしてしまいます。つまらない、いやだな、という意識が働きやすい。
 だからこそ、エネルギーのあるうちに下りのことも考えておかないといけないのです。
 先日、アイガーに登ったイモトアヤコさんの番組を見ましたが、賢明にもガイドは「下山はヘリを使う」と宣言。正しいですね。
 物語も同様です。頂点へたどり着くことばかり考えていたら、下りられなくなる可能性があります。必ずしもヘリが用意できるとは限らないので、上へ行くことばかり考えていないで下山方法も準備しておかなければなりません。
 オチ、というのは、ショートショートなどでスパッと物語を終わらせる優れた手法の一つです。オチをつけてしまえば、あとは知ったことではない。いわばヘリコプターです。
 実際はオチは「落ち」だから、滑落しちゃってるとも言えますけども。その滑落具合が見事であれば、拍手喝采となるわけです。
 登山でもグリセードという下降技術があります。冬山で雪氷を滑り降りる方法です。こうなると、むしろ下りは「楽しい」。スリリングで爽快です。下るために登る、ということもあり得ます。つまらない、マイナスなイメージではなくなっていますよね。
 株価でもそうですし、私の本の売り上げなども、ピークがあれば、ボトムがある。ピークばっかりなんてことはありません。ピークが楽しく、ボトムがつまらない、となったら人生の半分はつまらないことが決定的になってしまいます。
 物語も同様。ピークを過ぎたあと、いかに楽しく下山できるか。そこはけっこう腕の見せ所だったりもします。
 物語の場合、オチをつければ数行でストンと下山完了。オチのない作品でも、ピークを過ぎたあたりからゆっくり下降していきます。このときに、いかにおもしろく下るかを、考えておこうというわけです。
 たとえば学校の帰り道だとか、テーマパークからの帰り道。どうやって楽しみますか。キャンプ場からの帰りのクルマの中とか。
 帰り道、下り坂のときしか味わえない楽しみが必ずあります。それを見つけることも物語としては、とても重要です。
 ここで上手に下っていけば、終わったあとも読者に長く余韻が残るでしょう。余韻がちゃんとあればあるほど、満足度も高まります。
 以前に、物語は書いていれば必ず終わるべくして終わる、と申し上げたことがあります。これは間違いありません。
 ただ、その終わり方、下り方が楽しめるかどうかは、語り手の工夫しだいなのです。
 ピークを考えることも重要ですが、下り坂を大いに楽しむアイデアも重要になってくるわけです。
 これは人生にも言えます。だいたい40歳ぐらいを過ぎれば、あとは下り坂。そこで20歳のときと同じことをすればいい、というわけにはいきません。つまり、自分が40歳以上生きる可能性があることを見据えて、下り坂の楽しみを準備しておくのも、いいんじゃないか、なんて思うんですけども。

○引き続き『安里咲2』のKindle版作成と、Android端末対応のPDF作成を進めています。今月には完成させたいところです。
 本店はこれまで土日月と作品の更新をお休みして、ときどきコラムを更新していました。先週から土曜日にはこれまで通りコラムを更新します。日曜日は「淫具の夢」。BDSMにはさまざまな用具が登場します。その用具たちの見る夢をお届けします。月曜日は月工仮面さんのイラストに少しだけ文章をつけた「妄想絵物語」です。しばらく、このスケジュールを続けたいと思っています。お楽しみに。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★『安里咲1』★

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
Kindle版はこちらへ
亜由美の拷問実験を目撃させられた美しき女子大生・安里咲。後継者として目をつけられ、女子寮のペットに。寮長たちによる過酷な調教が彼女を被虐の快楽に引きずり込みます。


★『安里咲2』★
arisa2100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
完結編。休む間もなく徹底した調教の果てに辿りついたものとは……。恥辱にまみれた公開調教から東欧の古城で繰り広げられる拷問ショーへ。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
貧乳無毛奴隷スジマン肉便器 りん
貧乳無毛奴隷スジマン肉便器 りん






テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です