FC2ブログ

淫虐の楽園 24 奴隷が狂ったように悦ぶの。

前回はこちらへ

 玲奈が空になった浣腸器を引き抜くと、肛門からビュッと浣腸液が漏れた。香織が慌てて締める。
「締まりのないお尻ね。あと1本よ」
 今度は玲奈が浣腸器に薬液を入れる練習をし、それを美紀に渡した。美紀は上気した顔でそれを受け取ると、玲奈に続いて大胆に香織に突き刺した。
「ううううう、どうか、許して……」
「美紀ちゃん、入れてあげて」
「はい」
 美紀は姉と同じように、ゆっくりと注入した。
 限界の香織はその間、お尻をくねらせ、なにもしないのに膣からダラッと涎を流していた。
「このあと、浣腸液がしっかり腸内にいきわたるように、これを入れるの」
「ああ、ご主人様、お願いです、それは……」
 子どもたちの前では、と言いたいのだろうか。
 巨大なアナルプラグ。それが人間の肛門に入るとは思えないだろう。しかし未知子は、それを香織の中へ沈めていくのだ。
「ここまで大きくするのは簡単じゃないのよ」
「ひー」
 ずっぽりと埋め込んだ。
「これで、がまんさせます。浣腸はすぐに出してしまったら意味がないの」
 未知子は小さなローターを、香織の濡れたヴァギナに落とした。
「やってみて」
「そんなああああ」
 もはや誰も香織の言葉は気にならなくなっている。
 玲奈と美紀は交互にローターを母の体内に入れていった。最後の1つは半分、膣口から顔を出していた。
「こういうのもあるの」
 クリップのついたローター。未知子はそれで香織のクリを挟んだ。
「ぎゃううううう、やめて、やめて……」
 そして玲奈と美紀は、乳首にそれを取り付けた。
「久場田さん。いかが?」
「いいですね、未知子さん。さすがです」
 久場田はカチカチになっている股間を隠しもせずに、香織の横にしゃがむと、ローターのスイッチを次々と入れていった。
 ブーンと振動音が鳴り、「あわわわわわ」と香織が叫ぶ。
「膣内に6個も入ってるのよ」
 すべてのローターが全開で振動している。
「奴隷が狂ったように悦ぶの。いつ見てもおもしろいわよ」
 腸内を焼く浣腸液の苦しみ。そして急所を責めるローターの振動。
 恥ずかしさも娘の目も忘れて、もだえ続ける香織。
「よし。この辺で昼にしようか」
 久場田は手早く炒飯を作った。溶き卵のスープも添える。
「すばらしいわ。ホントにおいしい」と未知子。
 玲奈と美紀は、逆鱗に触れて厳しい拘束と恐怖を味わったことを、思い出しているだろうか。
「お願い、助けて……」
 よがり狂っている母を見ることもなく、黙って食事をしている。
 久場田は娘たちをさりげなく観察している。姉の玲奈の唇が油で光る。無表情だが、スプーンを右手で扱いながら、左手は腿の上で拳をつくっている。その左手がともすると股間へと近づいていく。
 オナニーがしたいのではないか。あそこが疼いてしょうがないのではないか。女の匂いを発散し悦びに浸る母親の肉体を見ていて、嫌悪と同時にじわっと染み出す愛液に彼女自身も戸惑っているに違いない。
 美紀はどうか。さきほどから足をもじもじさせている。膝が開いたり閉じたり。それは彼女の未熟なヴァギナが熱を持ち、そこをぎゅっと閉じて締め付けることで気持ちがよくなってくるのを知っているからだ。
 娘たちがしっかり発情してくれれば、久場田のシナリオは先の段階へと移るだろう。
 未知子が期待に満ちた目で久場田を見つめている。
 それに気づいて、久場田は自信にあふれた笑顔を返した。
「午後はどうするつもり?」
「排泄と洗腸をしたあと、奴隷の肉体を使ってわれわれ主人が悦びを得ることを、玲奈や美紀にも理解してもらう」
 それまでは我慢だ、と久場田は自分に言い聞かせる。この段階で男の欲望を爆発させたら、彼女たちは醒めてしまうかもしれない。もうしばらく、未知子に任せるべきだ。
「じゃあ、わたしも楽しんでいいのかしら?」
「もちろん」
 この会話に玲奈たちが緊張するのがわかった。それはつまり、自分たちも、ということなのかと考えているのだ。
 だから久場田は同じ笑顔を彼女たちに向けた。
「主人というものは、支配する悦びをいつでも得られるのだ。支配によるさまざまな責任、重い判断もしなければならないし、煩わしいことはすべて取り仕切らなければならない。だが、支配する側にはいつでも奴隷を使って自分の快楽を満足させることができる」
 泣きそうな顔になる玲奈。まだ、自分の快楽を恥ずかしいと感じているのだろう。
 多くのスタッフの前で裸になり、女優に怒鳴られながら恥ずかしいセックスをした体験は、久場田にとってもショックな記憶だ。それを克服できたのは、その後、彼のペニスに目をつけて数本の依頼を受けることができたからだった。同時に、自分の快楽を隠す必要のないことに気づいたのだ。
 支配者になること。楽園を築くこと。それが久場田の目標になったのもその体験のおかげだった。
「いいかい、玲奈、美紀」と久場田は食器を片付けている彼女たちに声をかけた。未知子が主導して後片付けは女子だけでやることになったのだ。本来なら奴隷がやるのだが、まだいまはできる状態ではないからだ。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★お嬢様はドM 第一部★
お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
少しドジなお嬢様・丸木戸恵梨香(20歳)がマゾの衝動にかられてじわじわと屈辱的な「ドMのゴキ」となっていきます。ブログ公開版に未発表の2エピソード追加。



★お嬢様はドM 第二部★
お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
お嬢様として育てられた恵梨香は、M性に目覚め執事の息子の遠隔調教を受けることに。執事夫妻、代理として屋敷に入り込んだ男、巨根の運転手、そして調教のプロたちから日夜、心身の限界まで責められていく。さらに大学の友人たち、婿候補の子息たちにも……。 未公表部分追加。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
緊縛奴隷孕ませオークション~巨乳家政婦の肉体に喰い込む麻縄~ 風音舞香
緊縛奴隷孕ませオークション~巨乳家政婦の肉体に喰い込む麻縄~ 風音舞香




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

おじさんと私の関係

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

女性への奉仕ブログ 〜ある紳士の体験話〜

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年4月30日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 淫虐の楽園
木曜日・金曜日
 シェアしてください
土曜日
 告白シリーズ またはコラム
日曜日
 眞木様と……。またはコラム
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)またはコラム
 土・日・月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です