FC2ブログ

セルフライナーノーツ 『安里咲 1』

前回はこちらへ

 亜由美シリーズ三部作、さらに『亜由美 灼熱編』と執筆したところで、「剛介たちはどうしただろうか」と考えました。亜由美を失った彼らはパルダ王国から送られてくる映像だけで満足したでしょうか。
 一度覚えたあの肌の感触、奴隷の悲鳴や涙、そして他では得られないスリルと興奮。じっとおとなしくしていられるはずがありません。
 こうしてパルダ王国に奴隷として輸出されてしまった亜由美の苦難の期間に、日本では第二の亜由美として安里咲の物語が始まっていたのです。
 小説『亜由美』第三部で展開された拷問実験ですが、四人の女子大生が参加させられます。その中でもっとも亜由美に心を寄せたのが安里咲でした。彼女の美しさは容姿だけではなく、清らかな心から滲み出ているのです。美しい花だからこそ、嗜虐の欲望が高まる……。
 末土教授と剛介は彼女に目をつけました。
 末土教授は好奇心と学問(?)と私欲のために行動します。それに、教授はパルダ王国から多大な援助を受けているようです。亜由美のような日本の女性をもっと送ってほしいと頼まれているに違いありません。
 剛介は亜由美の短期留学が名目だけだとわかっています。亜由美を取り戻すためには、身代わりが必要と考え、次の獲物を求めていたのです。もちろんゲー研とはじめてしまったビジネスにも必要でした。
 安里咲はバレエを長くやっていて、スタイルがよく、首が長く小顔の女性です。亜由美はそもそも剛介によって被虐的な欲望に目覚めていましたが、安里咲はそうではありません。
 剛介とゲー研のやり口は、どうしても亜由美のときの成功体験を踏襲してしまいます。ただ、今回は、末土教授の妻でやはり研究者であり、夫婦別姓を主張している野川陽子が仕切ります。
 安里咲が生活をしていた大学の女子寮。その寮長の渡辺奈美と彼女と結託しているゲー研唯一の女子部員、三上彩芽によって、屈辱的な調教が始まります。
 女子寮のペットとして、性感の開発、性器の拡張はもちろん、足拭きマットにされたり、雑用を全裸でやらされたり。夜は寮生に貸し出され、さらに寮長や彩芽の慰み物にも。
 彩芽は亜由美のゲームのファンだったので、安里咲を責めることに夢中です。寮長の渡辺は教授夫人となにかしら自分の利益になる関係にあるようです。女子寮は数年後に取り壊される予定になっているので、彼女は住居と職を失う怖れがあったのです。
 この作品では、人々の欲望と支配関係をあからさまには描いていませんが、背景にはこの二つの流れがしっかりとあるのです。
 安里咲はそのどす黒い川に流されていくしかありません。いつしか彼女自身も黒く染まっていくのでしょうか。
 安里咲の過去、それは初恋とバレエをやめる原因となるショッキングな事件があるのですですが、彩芽たちは彼女の私物をすべて取り上げ、その中から大切な日記を押収していて、すべてを知ってしまいます。
 そして安里咲は自分の過去と否応なく向き合うことになり、それがきっかけとなって彼女自身も変わっていくのです。
 拷問実験で衝撃的な出会いをした亜由美と安里咲ですが、安里咲にとってはそのときの亜由美だけが奴隷としての心の拠り所となっていきます。
 当初は亜由美のことを「どうして?」と思っていた安里咲ですが、しだいに理解していくようになります。亜由美はこう思っていたのではないか。こう感じていたのに違いない、と。
 亜由美と安里咲。どちらも「あ行」の名前で三文字。これは亜由美の第三部を書いていたときから意識していました。あんぷらぐどの作品として、「あ行」の女性名を意識していたときがあったのです。
 登場人物の名前は、作品を書き進めていくときに、とても影響があるのでいつも迷います。すんなり決まるのが一番いいのですが、必ずそうとはかぎりません。
 あゆみ、という名は、荒縄工房が歩んでいく姿を重ねていました。問題は文字。あまりキラキラネームのように文字から読み方が想像しにくいものは避けたいところ。素直に読めたほうがいいのですが、歩美とか一文字の歩では、なんだか物足りない。そして亜由美となったのです。
 ありさ、という名は、ダジャレではありませんが「これもあり、さ」的なところから発想しています。亜由美に妹がいたら、またはもう一人の亜由美がいたとしたら。「愛」の文字を使うのはあえて避けました。荒縄工房の作品に、もし充分に足りていないものがあるとすれば「愛」です。非情な作品が多いと思います。それだけにちょっと似合わない。
 安い里に咲く。安里咲。安心という言葉にもつながり、ほっこりした心を思わせます。そのような心の優しい子が、剛介たちの手にかかってどうなっていくのか。それが見たい。
 作者としては、彼女の変化をとにかく追い詰めていきたいと考えました。そのため、この作品は安里咲の一人称で書きました。
 それでいて、非情さ、無情さを表すために常体(だである調)としました。
 一人称で書くということは、当人は振り返って記しているわけで、つまり死んでいないことを暗示させます。安里咲が自分に起きたことを、いつ振り返って書いたのかは、ずっとあとになりますが亜由美シリーズの完結編へと引き継がれるであろう、と考えました。
 亜由美の第一部から第三部が、大学入学時の四月下旬からゴールデンウィークまでを描いています。この安里咲は、そのゴールデンウィーク中にはじまります。拷問実験の直後、という設定です。うきうきとした大学生活がはじまったばかりというのに彼女の人生は深い闇へと沈んでいくのです。
 ぜひ、お楽しみください。

☆『安里咲1』「安里咲2』は、PDF版は第二版となっています。Kindle版と同じ内容で、縦書き表記となりました。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★『安里咲1』★

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
Kindle版はこちらへ
亜由美の拷問実験を目撃させられた美しき女子大生・安里咲。後継者として目をつけられ、女子寮のペットに。寮長たちによる過酷な調教が彼女を被虐の快楽に引きずり込みます。


★『安里咲2』★
arisa2100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
Kindle版はこちらへ
完結編。休む間もなく徹底した調教の果てに辿りついたものとは……。恥辱にまみれた公開調教から東欧の古城で繰り広げられる拷問ショーへ。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
マゾ淫語 BEST
マゾ淫語 BEST







テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です