FC2ブログ

淫虐の楽園 27 すでに玲奈と美紀への調教がはじまっているのだ

前回はこちらへ

 そして、未知子が乗馬鞭を手にし、「奴隷にはこうするの」とビシッとお尻を打ち据えた。
 そのあまりの音。それに足をつかんでいた2人には目の前で弾けたので、思わずビクッとした。お尻に赤く鞭先の痕が浮かび上がる。
「香織。出して。スティック5本。いっぺんに出してもいいわよ」
 筋肉が張り詰め、肛門が開いていく。
 震えながら、恥ずかしすぎる芸を娘たちに見せる母。
 久場田はスマホでその姿を撮影する。
 鮮やかなスティックが、にゅっと顔を出した。
「すごい」と美紀。「でも、3本」
 最後に入れた3本が同時に顔を出した。さすがに5本はムリだろう。いきみながら、香織は汚水混じりで排泄をした。ボトボトとバケツにスティックが落ちる。
 噴火口のように開ききったアヌスが赤く宝石のように輝いている。そして先に入れた2本がすっと出てきた。それも落下していく。
「今度は、これよ」
 香織は見ることもできない。未知子は、ピンポン球を手にしている。おそらくそのカサカサという軽い音だけで香織はわかるのだろう。身じろぎするところを、未知子は連続して3発、鞭を入れた。
「動くな、香織。まだ終わってないよ」
 泣き声のようなうなり。
 娘たちはオレンジ色のピンポン球が入った袋を受け取り、取り憑かれたようにそれを香織のアヌスに沈めていく。
 噴火していた穴は、押し込まれ、再び人間らしいお尻に戻っているが、玲奈も美紀も容赦なく押し込んでいく。
「何個、入るんですか?」
 玲奈が未知子にたずねる。
「全部入るわ。8個」
「毎日、やっていたんですか?」
 美紀も質問する。
「週に2回ぐらいよ」
 自分たちが学校へ行ったり、バレエ教室に行っている間に、母たちはこんなことをしていたのだと知って、彼女たちはどう思っているのだろう。
 最後の1個が穴の奥へ沈むとき、玲奈は人差し指でぐっと深く押し込んでいった。拡張されたアヌスは、ピンポン球の直径分をらくらく拡げて受け入れているため、彼女の指はアヌスに当たらずにかなり奥まで進む。しかしボールが直腸に落ちたとき、きゅっとアヌスがすぼまり、彼女の指を包んだ。
「変な感じ」
「私も」
 美紀がその横に指を差し込んだ。
「じゃ、私も」
 未知子も指を入れた。3本の人差し指を入れる。
「拡げてみようか」
「うん」
 三方向に開く。
 オレンジの球が顔を出す。
「すごい。おもしろい」
 夢中になっている娘たち。未知子は久場田に微笑みかけた。久場田は軽くうなづいた。これは香織の調教ではない。すでに玲奈と美紀への調教がはじまっているのだ。
 いずれこの2人の蕾も、こうなるのだ。
 楽園とは、そういう場所なのだ。
 未知子がすっと久場田の横に来た。娘2人がいまではお互いに両手の人差し指を母のアヌスに入れて、大きく拡げている。
「ねえ。あなたのプランを教えて。どうなるの、この先」
 そう来たか、と久場田は彼の考えたシナリオを頭の中でチェックする。これは想定されたことだ。未知子はドミナトリックスとしての地位を確保したいと考える。支配者同士の同盟を強固にしたいと思うだろう。幸いにも彼女は独身である。久場田とパートナーとしての地位を得たいと考えているのではないか。
 だが、しょせん、お前もいつかは奴隷になるんだ、と久場田は心の中でほくそ笑む。この楽園に支配者は2人もいらないのである。
「あとでご相談したいと思っていたんですよ」
 予定していたセリフを久場田は口にした。
「香織の契約、そして私たちの契約を結びましょう。話はそれからです」
「ええ。楽しみだわ」
 順応性の高い美紀が、香織のお尻を軽く叩いて「出して」と命じる。
 震えながら香織はピンポン球を1つ産み落とす。
 玲奈も尻を叩き「次」と命じる。
 手塩に育てた娘たちに命じられながら、奴隷は恥ずかしいピンポン産卵を続ける。
「ちゃんと出さないと、また浣腸よ」
 未知子の声も弾んでいる。根っから香織をいじめるのが楽しいのだ。
 すべてを産み落とした香織は、立っているのもやっとだった。
「しゃがみなさい」
 きつい鞭の一撃に、香織はしゃがみ込む。尻は娘たちに叩かれて満遍なく赤くなっているが、要所に未知子の鞭痕が色濃く浮かんでいる。
 未知子が上体をゆっくりと床に置くと、香織は再び、お尻を高く掲げるようにして床に這いつくばった。
「玲奈、美紀。まだ君たちは知らないだろうが、香織はこういう恥ずかしいことをされて、とてつもなく感じているんだ。いまから未知子さんが責めるのをよく見ておくことだ」
「ふふふ」
 未知子は3本のバイブを手にし、ローションをつけた。手慣れた作業だ。
「1本はこっち」
 開きっぱなしになったアヌスに先端が玉子のようにふくらんだバイブを入れて、スイッチを入れた。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★小説『堕ちる』特別編★
堕ちる1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
Kindle版はこちらへ

OLが自虐の果てに見たものとは? ブログ連載を加筆修正の上、未公開の原稿を追加しました。主人公は壮絶な自虐癖から拷問ののちに人間ですらなくなっていく……。



★小説『堕ちる』Part2 シークレット・バージョン★
堕ちる2

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
OLが拷問地獄に堕ちる『堕ちる』の別バージョン(「小説『堕ちる』特別編」の続編ではありません)。初出時にあまりの描写に小説掲示板から削除されてしまった部分などを復活。お読みになる前に「体験版」などにある「ご注意」をご確認ください。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
ドMお姉さん徹底調教!限界拘束アクメ10人4時間
ドMお姉さん徹底調教!限界拘束アクメ10人4時間






テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SM動画データベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

おじさんと私の関係

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

人生一度。調教されてみませんか?

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

女性への奉仕ブログ 〜ある紳士の体験話〜

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年4月30日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 淫虐の楽園
木曜日・金曜日
 シェアしてください
土曜日
 告白シリーズ またはコラム
日曜日
 眞木様と……。またはコラム
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)またはコラム
 土・日・月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です