FC2ブログ

『隷獣 2』 56 お尻が焼けるぅぅぅ

前回はこちらへ

「駆動装置は1つだから、ディルドが止まれば動きは止まるのよ。長く止めることができれば、モーターが焼き切れるか機械が壊れるかして、完全に動かなくなるかもしれない。2人のお尻の穴の力しだいね」
 でも、大量のローションによって、力を入れても簡単にはディルドを止めることなんてできないのです。
「あと、これも追加してあげるから、楽しんでね」
 扇風機みたいな装置がわたしの横に置かれました。羽のかわりにバラ鞭が取り付けられています。
「動きはどっちの装置もランダムだから、速くなったりゆっくりしたりするから、すごく楽しめると思うわよ」
「じゃ、ね」
「帰ってくるまで何度、絶頂を味わうかな?」
「脳ミソ、まっさらに洗濯しておきなね」
 彼女たちはスイッチを入れて去ってしまいました。鉄のドアを閉じる無情な響き。
「あうっ」
「ひっ」
 最初の鞭がわたしの乳房を叩きました。
 彼もどこかを叩かれているようです。
「豪太、大丈夫?」
「大丈夫なわけないだろ、あうううう」とまた後半は女子な悲鳴に。「だって、鞭が、鞭が、ひー」と泣いています。「おれのチンコが……」
 かわいそうに。わたしは乳房を鞭打たれ、彼は股間に鞭が当てられているのです。
 鞭の種類も違うようで、当たったときの音が違います。彼のは重々しいです。叩くというより殴る感じでしょうか。
「ちぎれるぅぅぅ」
 相当な痛さでしょう。
 わたしも、少しは体をズラして避けたいのですが、バラ鞭は乳房全体を打ち据えてきて、ときどき乳首を直撃するので、「ぎゃー」と叫んでしまいます。
 そしてお尻の中のディルドが、ときどき、鬼のように高速になるのです。すると、わたしも彼も、その強烈な刺激に、彼女たちが言ったように脳ミソが吹っ飛びそうになります。
 どれぐらい放置されるのかわかりませんが、この機械は、わたしたちが死んでも動き続けるでしょう。何日も経って、水も食料もなく、痩せ細ったわたしたちの死体が発見されるのです。お尻の穴は裂け、乳房はズタズタになり、彼のチンポもちぎれ飛んでいるかもしれません。
 残酷な彼女たち。
 絶望の中でひたすら肉体をもてあそばれるのです。しかも相手は機械なのでまったく手を緩めません。
「ひいいいいい」
「ああああああ」
「お尻が焼けるぅぅぅ」
「壊れちゃう」
 わたしたちの絶望的な声が響きます。
 鞭は麻痺するというか慣れるときがあるのですが、するとお尻の穴が激しく責められて、内臓が出てしまいそうなぐらいの苦しみです。
「いぐぐぐううう」
 豪太は何度も達しているようです。きっとこんな酷い目に遭ったことがなかったので、ここに連れて来られてからの矢継ぎ早の凌辱で、おかしくなってしまったのです。
 わたしだって、耐性はそれほどありません。微かに感じる悦楽を舐め取るようにしていると、いきなり容赦のないきつい痛みに心が粉砕されそうになります。そこでダウンしたら、人じゃなくなりそう。
 こんな地獄、いつまでも正気で耐えることなんてできません。
 ローションはやがて効力を失って、お尻の穴は血まみれになるでしょう。
「やだよう、こんな死に方……」
「豪太さん、がんばって! あふぅ!」
 励ましたところで、彼だって聞いてはいないでしょう。それどころではないことはわかります。
 四人がいつの間にかこの部屋からいなくなっています。放置さたのです。
「ぐううう」
 豪太が声をあげています。
 バシンバシンと乳房と肉茎をぶちのめす鞭の音が工場のように響きますが、お尻の中の機械は止まりました。
「豪太!」
「くううう、いつまで保つかわからないけどお」
 歯を食いしばっている彼の声。ローションの効き目が落ちたところで、彼がお尻の穴に力を入れて機械を止めてくれているのです。
「やめて! お尻が壊れちゃうから!」
「もう壊れてるよ。それよりも、志絵乃には生き延びてほしいから」
「どうして!」
「お母さんを助け出すんだ。きっと生きているはずだから」
「豪太! わたしもやるから」
 ほとんど感覚がわからなくなっているアヌスに力を入れました。しだいに、微妙に振動している機械を感じるようになりました。本当にこうしてムリに止めてしまえば、モーターが焼き切れて完全に壊れるのでしょうか。
 でも、その前にわたしたちが負けてしまったら、傷ついたお尻の穴を強引に締め付けているのでダメージはさらに大きくなってしまうのではないでしょうか。
「くうううう」
 二人の苦悶の声。
 徐々に、振動がピストンらしき動きになりつつあります。機械が勝ちそうです。
「あああっ」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★隷獣 郁美モノローグ版★
隷獣
Kindle版はこちらへ
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
女子大生がケモノとして飼育される 山ガールを楽しんでいた郁美は、同級生の有希恵に「隷獣」としての素質を見出され、山小屋でケモノに堕ちるための調教を受けるのだった……。伝奇SM小説『隷獣』は、郁美のモノローグに書き改められ、ブログにはない結末が追加されています。


★妹は鬼畜系★
RJ106932_img_sam
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
義理の妹に調教される兄「ぼく」。義妹のケイに、さらに義母に調教される。男の娘として男性たちのオモチャに、トーチャー・クラブの生け贄として拷問へとエスカレートしていく。コメディ要素あり。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
鼻フックと 清純美少女と 鼻発射でアナタも抜いてみませんか?
鼻フックと 清純美少女と 鼻発射でアナタも抜いてみませんか?







テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SM動画データベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

おじさんと私の関係

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

人生一度。調教されてみませんか?

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

女性への奉仕ブログ 〜ある紳士の体験話〜

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年3月18日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 淫虐の楽園
木曜日・金曜日
 シェアしてください
土曜日
 告白シリーズ またはコラム
日曜日
 コラム 淫具の夢
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)またはコラム
 土・日・月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です