FC2ブログ

『隷獣 2』 58 やつらは直接は来ないんだ。いつも代理を寄こす

前回はこちらへ

「これぐらいじゃ死なないわよ」
 そんなことを言いながら、纐纈たち四人は機械を止めてくれました。
 その直後です。シュシュッと空を切る音があっちこちから響きました。
「あっ」
「なに!」
「ちくしょう!」
 彼女たちが叫び、走りまわる音がして「なにすんだよ!」などと口汚く罵っている声。
 見回したら、なんと四人が天井から縄で吊されているのです。哀れなニワトリを連想しました。バタバタと手足を動かしていますが、逃げ出せません。
 鬼丘たちが縄術を駆使して、彼女たちを罠にはめたのです。
「立場、逆転だな」と望月。
 その言葉の直後でした。
「うあああ」
 豪太の声。なにがあったのかと思ったら、「きゃー」とわたしも叫んでいました。
 足首に縄を巻き付けられて、わたしたちも吊されてしまったのです。
「なんで?」
 助けてくれると思ったのに。
 鬼丘がわたしの頭を掴み、彼の股間に押しつけました。それぐらいの高さまでつり上げられたのです。もっとも、彼はごわごわとした作業用のズボンを履いていましたが。男の匂いとおし○この匂い。そして老人臭。
「喜んでいたんだろう? あの装置で確かにおまえたち2人も纐纈の連中に捕らえられて殺されようとしていたのはわかる。苦しみのあまり、すべてを彼女たちに話してしまったのも、まあ、しょうがないことだろう。ただ、一度敵に捕らわれられた者は、敵なのだ」
「どうしてですか!」と豪太。
「この部屋で起きたことを正確に知っているのは、おまえたちとあの四人しかいない。我々は知りようがない。つまり、ほかにどのような取引をしたのかわからないのだ」
「そんなこと、してねえーよ」
 絶望的です。頭に血がのぼって、もう死にそうです。
「してるか、してないか。そんなことは水掛け論になるだけだ。それに、もうその体では戦力にもならないじゃないか」と望月。
 ネコさんがやってきました。
「悪いね、志絵乃。これ以上、犠牲を払いたくないんだ。君のお母さんを救出できれば、また話は別だけどね」
 すると、吊り下げられた女が「生きてるよ、あの女」と言いました。
 母は生きている……。
「まだ、かろうじてだけどね」
「秘木を増やす秘術にかけられているわ」
「廃人になってしまっているかもしれないけど」
 吊られていても、彼女たちは平然としているのです。いかにも楽しそう。こんなに苦しいのに。
「おまえたちが行っても全滅するだけよ」
「わたしたちならやれるけどね」
「日義を甘くみると大変なことになるわ」
「だってやつらには、政府がついているものね」
 どういうことなのでしょうか。
 秘木をめぐる話に、どうして政府が関係しているというのでしょう。母はそんなとんでもないことに巻き込まれたのでしょうか。
「なにが言いたいんだ」と鬼丘。「そんなことは、誰だって知ってるだろう。日義がどこにいるか突き止めただけで、のこのこ帰ってきたのか?」
 4人は黙りました。
 望月やネコさん、そして佐恵もが憎たらしそうに、彼女たの顔からマスクを剥ぎ取っていきました。
 白いその顔。逆さにされて少し赤みがかっています。アイドルのようにかわいく、美しい4人です。それも、みんなよく似ている……。
「おまえら、姉妹か?」と鬼丘。
「そうよ」
「纐纈の血を継ぐ者はわたしたちだけ」
「やつらにみんな、やられてしまったわ」
「秘木を永遠に自分たちのものだけにしようとしている……」
 政府がそれに関係している? どうして?
「纐纈四姉妹か。そのままデビューでもすればよかったのに」とネコさんが言います。
「いや」とネコさんの仲間から声があがります。「デビューはしてるぞ。間違いない」「おれも見た」「アキバでライブやっていた」
 だからわたしたちにはマスクをしていたのでしょうか。
「そうだ、フォーシークレッツだ。懐かしいな」
 望月が、タブレットで昔の写真を探し出したようです。
「活動休止中ってなってるね。江(ごう)、季絵(きえ)、万(まん)、末江(すえ)の4人。江はもう28になるんじゃないか? アイドルとしてはキツイものな」
「うるせえ、そんなんじゃない」と江が叫びました。「活動を中止するように追い詰められたんだよ」
「日義たちにか?」
「たぶん。やつらは直接は来ないんだ。いつも代理を寄こす」
「あんたの母親を連れ去ったのも代理なら、アパートを燃やしたのも代理。ここを襲ってきたお粗末な連中も代理。日義は何人いるかわからないし、どこに本物がいるかもわからない。だから、おまえたちが動けば、ひとたまりもない」
 次の瞬間です。さっと風が部屋の中を通っていったかと思ったら、四姉妹はほぼ同時に床の上に立っていました。
「縄抜け術を取得してるのか」と鬼丘。
 え、どうなるの?
 頭に血がのぼってきて、疲れ果てたわたしは気を失いました。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★隷獣 郁美モノローグ版★
隷獣
Kindle版はこちらへ
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
女子大生がケモノとして飼育される 山ガールを楽しんでいた郁美は、同級生の有希恵に「隷獣」としての素質を見出され、山小屋でケモノに堕ちるための調教を受けるのだった……。伝奇SM小説『隷獣』は、郁美のモノローグに書き改められ、ブログにはない結末が追加されています。


★妹は鬼畜系★
RJ106932_img_sam
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
義理の妹に調教される兄「ぼく」。義妹のケイに、さらに義母に調教される。男の娘として男性たちのオモチャに、トーチャー・クラブの生け贄として拷問へとエスカレートしていく。コメディ要素あり。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
優等生の初脱ふん ~緊縛脱ふん調教~ 碧木凛
優等生の初脱ふん ~緊縛脱ふん調教~ 碧木凛







テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です