FC2ブログ

『隷獣 2』 65 誰にもこんなことされたことない……

前回はこちらへ

 連想していた俳優のことを、彼はすぐに見抜きます。あ、けっこう長髪だ。顎は細いし。むしろロックバンドの……。
「誰に似てるかなんて、どうでもいいじゃないか」
 もうだめ、恋に落ちそう……。
「もう、落ちてる」
 そうなのかな……。あそこがぐじゅぐじゅしている。
「そこに寝てみて」
 カーペットを示され、わたしは仰向けになりました。
 彼はわたしをいろいろな角度から眺めて、喜んでいます。
「いや、マジで。ホントにかわいいな。欲しかったんだ、君みたいな子」
 壁に埋め込まれた棚から工具セットを持ち出してきました。
 そんな風に言われてうれしくないわけがありません。おし○こをちびりそうなぐらいうれしい……。
「ここで粗相はしないでくれよ。いま、大丈夫?」
 あ、大丈夫です。
「君の頭の中は、隷獣とお母さんのことでいっぱいだな。彼、なんて言ったっけか」
 豪太。
「ふふふ。忘れちゃえよ。君にとってはなんの関係もないヤツだ。それにあんな調子じゃ長生きしそうにない」
 無事なのかな、みんな……。
「いずれ、四姉妹も、鬼丘も潰す。放っておけば自然消滅するかなって思ったけど、そうでもないみたいだから……」
 彼はなにかの機械を使って南京錠を破壊しています。
「もう少しだ」
 宗典さんは、鬼丘たちと仲良くはできないんですか。
「ぼくの方にその気があっても、向こうがね」
 郁美は、あなたの部下?
「質問はこれぐらいでいいだろう。君は隷獣になる。それが重要だ」
 母は?
「そう。ちょっと待ってね。おっと、外れたよ」
 南京錠が引き抜かれると、リングは左右バラバラになりました。
「せっかくリングがあるんだから」
 彼はどこからか、ゴムのベルトを持ってきました。そして、リングに引っ掛けて、お尻に回していきます。
 陰唇が引っ張られて、パックリと開いていきます。
「ははは。見事だな。処女のニオイがするぞ」
 さっき、生理になったばかり……。
 だけど欲しい……。
「ふふふ。そんなにやりたいの?」
 欲しい。母がそうだったように、肉便器みたいに淫らになりたい。メチャクチャにして欲しい……。
「じゃ、処女、もらっちゃおうか?」
 またしてもズキンと子宮が反応します。生理中ですが、いいでしょうか。
「生理は止まっているよ。いっぺんに発散しちゃったんだね。そもそも生理は受精しなかった卵子を捨てて、子宮内をきれいにしちゃうってことだろう? 君はそれをさっき、一瞬でやってしまったんだ」
 抱いて。お願いです。
「いいだろう。ぼくでよければ」
 彼は指先で膣口をなぞります。そしてリングのついた陰唇の内側を撫でます。その指先が上の方に。熱く疼くクリトリスを下からふわっと触ってきました。
「あああああ」
 声が出てしまいます。
「いまは血じゃなくて、透明ないやらしい液が滲み出てきているよ」
 くううう、ホントに、いますぐイキそう……。
「まだだ」
 彼はそこを舐めたのです。
 ガツンと殴られたような快楽に、体を反らせてしまいます。
「悪くない。処女の味だね。志絵乃は女子校生で卒業するまで処女でいたなんて、むしろ貴重だね。親が肉便器なのに……」
 それはネコさんたちとの約束があったからです。それに、もうお尻は処女じゃないし……。
 だけど、彼に舐められるたびに、あそこがバチバチと派手に火花を飛ばしているような気分になります。
「じゃ、こうしたらどうかな」
 あぐぅぅぅ、死ぬぅぅぅ。クリを吸ったり、舐めたりしないで。すごい、気持ちよすぎる……。誰にもこんなことされたことない……。
「じゃ、そろそろ入れてあげようか」
 彼はズボンを脱ぎました。
 ああ、それって、ステキすぎる。豪太の太いものとはまるで形が違います。もっとバナナに似ていて、反り返り、なんといっても鋭い槍先のような亀頭部分がかっこいいのです。
「もっと間近で見せてやる」
 彼がそれを顔に持ってきました。思わず舌を伸ばします。口は開いたままなので、彼が入れてくると喉の奥までしっかり受け入れます。
 おいしい……。男の人のものが、おいしいなんて。
 彼はまるでわたしの口をオナホールのように扱います。手は蹄になっているので、サポートすることもできませんから、ひたすら喉と舌で彼を味わいます。
「セックスはじめての女子校生とは思えないね」
 こんなに固く、熱くなっているのに、彼はとても冷静です。呼吸も乱れていないのです。なんだか悔しい。
「修業が違うんだよ、その辺の男と一緒にしないでくれる?」
 もっとも、ネコさんたちとの差は月とすっぽんですし、豪太とだって拳銃とマシンガンぐらいの違いがあります。
 彼はとてもリラックスしています。ここは秘密の場所なのです。本当に信用できる人しか入れない……。
「まあ、そうだね。この場所を知っている人は少ないからね」
 少し寂しさの漂う部屋ですが、わたしもリラックスしています。
「じゃ、いくよ」
 喉から彼のものが引き抜かれるとき、思わずもう少し飲み込んでいたいとさえ思ったのです。
 あれが、わたしを貫いてくれる。そう思うだけで、またしても火を噴きそうなほど燃えていました。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★お嬢様はドM 第一部★
お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
少しドジなお嬢様・丸木戸恵梨香(20歳)がマゾの衝動にかられてじわじわと屈辱的な「ドMのゴキ」となっていきます。ブログ公開版に未発表の2エピソード追加。



★お嬢様はドM 第二部★
お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
お嬢様として育てられた恵梨香は、M性に目覚め執事の息子の遠隔調教を受けることに。執事夫妻、代理として屋敷に入り込んだ男、巨根の運転手、そして調教のプロたちから日夜、心身の限界まで責められていく。さらに大学の友人たち、婿候補の子息たちにも……。 未公表部分追加。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
徹底的女犯ベスト
徹底的女犯ベスト




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

おじさんと私の関係

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

女性への奉仕ブログ 〜ある紳士の体験話〜

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年4月30日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 淫虐の楽園
木曜日・金曜日
 シェアしてください
土曜日
 告白シリーズ またはコラム
日曜日
 眞木様と……。またはコラム
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)またはコラム
 土・日・月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です