FC2ブログ

淫虐の楽園 37 いいいい。もっと乱暴にしてぇぇ

前回はこちらへ

「玲奈ちゃんからやってごらん」
 アイデアを出したのは杏美だが、あえて、長女にやらせたい。
「ああっ」
 鋭いブラシの先が倒れながら、肛門に入っていく。玲奈は両手でブラシの柄を持って残酷に母親の体をえぐる。
「い、痛くないの?」
 心配になった美紀。
「だ、大丈夫です。奴隷の穴はご主人様のものですぅぅぅ」
 体を震わせて受け入れる香織。
「入れるときはいいけど、引っ張ってみたら痛いんじゃない?」
 杏美は早くもブラシの構造から想像を巡らしている。倒れた毛先が、引っ張れば立ち上がり腸や粘膜を擦り上げ、突き刺さり、反対側へまた倒れていくだろう、と考えているのだ。
 香織はきっと痛く、辛いだろう。しかしはじめてではないはずだ。痛くても、必死に穴を開き続けようとしている。だが、玲奈はぐいっとブラシを引いた。
「あぐっ」
「痛い?」
 思わず娘の声を出す玲奈。繊細で敏感な腸内に狂暴な異物を挿入される行為をまだ本当の意味では理解していないかもしれない。
「いっ、痛い、痛いけど、気持ちいいぃぃぃ」
 香織は必死だ。ここで正直に言えば、玲奈は手を止めるだろう。奴隷を母として見る娘に、久場田がなにをするかわからない。
「気持ちいいの!」
 驚いているのは美紀だ。
「そ、そうよ、すごく、痛いけど、だから好きなの」
 杏美が「私にもやらせて」と言う。玲奈は久場田をうかがう。彼がうなずくと素直にブラシから手を離した。
「気持ちいいんだ。だったら、もっとやってあげる」
「ぐはっ、お、お願い、しますぅぅぅ」
 48時間ほぼ休みなく続いている責め苦に、香織の声は擦れている。大きな声が出ない。悲鳴のようになっていく。
 杏美は小さい手で掴み、思いのほか香織が強く巻き込んでいるので、両手でしっかり持つと、引っ張った。
「がひいぃぃぃぃぃ」
 獣のような悲鳴。
 中で逆立ったブラシが、激しく傷つけて、燃えるように赤くなった肛門をめくりあげながら出てくる。杏美はすっかり引き抜いてしまった。
「くうううううう」
 痛みがジクジクと尻に残っているのだろう。わずかな量だが、腸液が滴り落ちる。まるで肛門が泣いているようだ。
「入れてみたいの」
 無邪気にも杏美は久場田が思うような動作ではなく、乱暴に再びブラシを突き入れた。
「ぎひぃぃぃぃ」
 玲奈と美紀はさすがに青ざめている。
「美紀ちゃんもやってごらん」と久場田が誘う。美紀は玲奈の表情をうかがう。玲奈は小さくうなずく。久場田には逆らってはいけないと言いたいのかもしれない。
 そんな娘たちの反応と、揺れ動く心を読み取りながら、久場田は股間を巨大にさせていた。そろそろ我慢も限界になってきている。
 突き刺さったブラシを美紀は引っ張り出すところからはじめる。
「ふうううう、気持ち、いいいい。もっと乱暴にしてぇぇ」
 香織が美紀たちに心配させまいと声を上げる。
 美紀が引き抜くと、真っ白なブラシに血がついていた。
「大丈夫だよ、腸壁の表面はすぐ出血するんだが、治るのも早いんだ」と久場田は勝手なことを言う。
「入れてごらん」
「お願いです。奥まで突っ込んでくださいぃぃぃ」
 尻をゆさぶり、大きく穴を開いて香織がねだる。
 美紀は無表情にブラシをそこに突き入れた。
「うおおおお、すごい、きつい、泣きそう……。もっと奥まで」
 美紀は素直に柄が半分ほど見えなくなるまで押し込んだ。久場田が手で制してようやく突き入れるのを止めた。
 香織は本当に泣きはじめた。最愛の娘にアヌスをいたずらされて、それは娘たちを守るためという気持ちなのだろうが、同時に責められる悦びも感じてしまっている。そんな体であることを知って、改めて泣いているのではないか。
「いっきに全部引き抜かないで、こうやるんだ」と久場田は美紀の手を包むように一緒にブラシを握ると、小刻みに動かした。「ときどき、こうやって捻ってみるといい」
 ブラシを回転させる。
「ぐひぃぃぃ、感じるぅぅ、す、すごい……」
 身もだえながらも、香織は耐えている。
 自分さえ犠牲になれば、娘たちは助かる。いずれ未知子が助けてくれるはずだ。そう信じているのかもしれない。または、久場田が自滅するかもしれない。いまにも警官たちがここに雪崩れ込み、この男を逮捕するかもしれない……。
「見てごらん、お汁がいっぱい出てきたよ」
 パックリ開いた膣口が濡れている。美紀がトイレブラシを捻ると、ビュッと噴き出した。
「ほんとにイヤラシイわね、香織は」
 いつしか未知子が戻って来ていた。古来たちもいる。
「ずいぶん、ハードな責めをするのね」
「杏美ちゃんが提案したんですよ」
「まあ」
「彼女たちは、奴隷をどう使えば、自分たちが気持ちよくなるか、知りたいそうです。どうしますか。あっちで実地に教えますか?」
「いいわね」
「じゃ、その前に、少し休ませましょう」
 香織の首輪からリードを外した。バケツに小便をさせると、淫液と血の混じった腸液が滴り落ちた。
 体を洗わせた。道具の手入れもさせる。大して休憩にはならないが、少なくとも肉体には誰も触れない。
 檻からその周辺、床まで念入りに掃除させる。久場田は香織にも食事を与えた。残った酢飯に、刺身の切れっ端を湯に潜らせてレアにしたものを混ぜる。さらにバケツの中身を香織の見ている前で注いだ。
「食え」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★お嬢様はドM 第一部★
お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
少しドジなお嬢様・丸木戸恵梨香(20歳)がマゾの衝動にかられてじわじわと屈辱的な「ドMのゴキ」となっていきます。ブログ公開版に未発表の2エピソード追加。



★お嬢様はドM 第二部★
お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
お嬢様として育てられた恵梨香は、M性に目覚め執事の息子の遠隔調教を受けることに。執事夫妻、代理として屋敷に入り込んだ男、巨根の運転手、そして調教のプロたちから日夜、心身の限界まで責められていく。さらに大学の友人たち、婿候補の子息たちにも……。 未公表部分追加。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
母親公認。家庭教師は私を常に縛りつける。ゆま つるつるパイパン
母親公認。家庭教師は私を常に縛りつける。ゆま つるつるパイパン








テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です