FC2ブログ

淫虐の楽園 54 中で先端が広がって抜けなくなる

前回はこちらへ

 円形の部分と脚のように伸びた直線部分があり、その脚の先に切れ目がある。久場田はそこを千枚通しの先端に押しつけながら、ゆっくりと鼻に押しつけていく。千枚通しが引き抜かれながら、金属を導いていく。
「がわああああ」
 相当な痛みなのか、香織は泣きわめき、ツバを飛ばす。
 久場田は顎を下げたままで固定していた。
「我慢しろ」
 千枚通しが引き抜かれると、金属の器具の末端部分が鼻柱を突き抜けていた。
「これだけじゃない。これをセンターまで通さないといけないんだ。穴がまだ小さいけど、とにかくやってしまおう」
 暴れる香織を無視して、久場田は金具を鼻に通していく。直線部分が終わると丸い部分に入る。ねじるようにしながら、それを通してしまう。
 輪の部分がセンターにくるようする。ときどきタオルで血を拭う。出血はかなり減っていた。
 最初に通した直線部分がいまは下になり、輪の部分が鼻から飛び出している。それは鼻輪に見える。直径は約55ミリ。下に下がった直線部分は顎まで達しており、全長約70ミリほどだ。
「この部分を」と直線部分を、顎を覆う金具につける。「こうすれば、鼻輪だな。だが、こうすれば」と上に跳ね上げる。目の上、額付近の金具にハメ込む。
「こうするとブタ鼻になる」
 しかも額の付近には、金具がはめ込める部品が数カ所タテにならんでいて、厳しく吊り上げることもできる。
「家畜らしくなってきたね」
 そのいわば頭部全体を覆う鋼のカゴによって、鼻孔の角度も自在になり、口の開閉もコントロールできる。
 二度と、化粧をして外を歩くこともできない。花馬は、部品と部品を接合しているボルト部分に小さなチューブから透明な液を垂らしていく。
「いずれは溶接してしまうが、いまはとりあえず強力な工業用接着剤で固めておこう」
 ネジを外せば解放できると考えていた未知子たちの気持ちを、完全に打ち砕いてしまう。
 香織は一生、この鉄の格子で顔を覆ったまま過ごすしかない。
 ただでさえ人間の頭部は重たいのだが、そこにさらに重みが加わり、長時間支えていることは不可能になった。つまり、横たわっているか、どこかに吊り下げるなどして支えていなければ、香織はまともに立っていることもできないだろう。
 久場田は自分の持ち物から小さなケースを持って来ると、そこから銀色に光る棒状の器具を取り出し、消毒スプレーをまんべんなく噴霧した。
「食事だけではない。排泄も完全管理というわけだ」
 傷ついた陰部に向かい、玲奈とつながっている鎖をわざと引っ張る。
「ぐあああ」
「ふううううう」
 2匹から同時に悲鳴が上がる。
 玲奈の美しい瞳が大きく開かれ、久場田が母を破壊する恐怖に怯えている。
 それを見て久場田は冷ややかに笑う。
「玲奈、人の心配をしている場合じゃないよ。おまえが奴隷としてちゃんと生きるなら、ここまで酷いことにはならない。だが、もし奴隷のレベルではないと私たちが判断したら、明日はこれがおまえの姿なんだからね」
「んぐうううう」
 ボールギャグと唇の間から涎を大量に流しながら、白い歯を剥き出して、玲奈は抗議する。
「おいおい、そんな醜い顔をしてはいけない。私たちは玲奈を気に入ってるんだからね。きれいなお人形のようなその姿のままでいて欲しいって願っているんだから。少しは協力してほしいな」
 そう言いながら、のびきった香織のクリトリスを乱暴に指で揉みしだき、ガンガンと金属音を響かせながらその苦痛に悶える姿を娘たちに見せつける。
「こんな風になったら、もう人間じゃないよ。だろ?」
 そして指を膣の中に入れて、緩んでいる粘膜を開いていく。
「こんなになっても、けっこういい味なんだ、香織のまんこは。だから潰したりはしない」
 親指で膣口の上を揉む。
「いずれこの穴も拡張しなければならないけど、いまはとりあえず」
 そこにスプレーを噴霧してから、金属の棒を突き立てた。
 自分の体に入ってくる硬い異物を感じたのか、香織はピタリと動きを止めた。下手に動けば苦痛が増すだけではない。体が壊れてしまうと恐れたのだろう。
「よーし、いいぞ。いつもそうやって、従順でいてくれればいいんだけどな」
 金属の棒を深く尿道に入れていく。そして限界を感じ取ると、末端にプラスチックの部品を取り付け、透明なプラスチックのバッグをつけた。棒の根元を持ちながら、末端をひねる。
「これはね、特注のプラグなんだ。こうすると膀胱の中で先端が広がって抜けなくなる」
 バッグに香織の尿が溜まっていく。
「そしてパイプになって、膀胱の小便はここに溜まるわけだ。こうすれば、膀胱はいつでも空にできるし、なにか別の液体を入れることもできる」
 膀胱に液体を入れる、その意味を未知子はすぐに理解したが、娘たちには久場田がなにを言っているのかわからなかった。
 彼はプラグを引っ張った。わずかに引き出されたが、すぐに強い抵抗を感じた。内側で広がった先端が膀胱を引っ張っているのだ。
「よ、よく、できていますわね」
 未知子はなにか言わなければと思ったのだろう。
「ん? そうだよ。けっこう高くついた。1本だけじゃ引き受けてくれなかったから、10本も作っちゃったんだけどね」
 とケースの中のプラグを見せる。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★小説『堕ちる』特別編★
堕ちる1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
Kindle版はこちらへ

OLが自虐の果てに見たものとは? ブログ連載を加筆修正の上、未公開の原稿を追加しました。主人公は壮絶な自虐癖から拷問ののちに人間ですらなくなっていく……。



★小説『堕ちる』Part2 シークレット・バージョン★
堕ちる2

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
OLが拷問地獄に堕ちる『堕ちる』の別バージョン(「小説『堕ちる』特別編」の続編ではありません)。初出時にあまりの描写に小説掲示板から削除されてしまった部分などを復活。お読みになる前に「体験版」などにある「ご注意」をご確認ください。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
母乳ママ ~変態マゾ若妻の中出しSEX~ 上原みく
母乳ママ ~変態マゾ若妻の中出しSEX~ 上原みく




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

顔枷とは御見逸れしました‼︎出来れば、鼻フックは別個に付けて欲しいです。鼻輪と鼻フック二つなら完璧です。後オシッコも管理するなら、アナルにも栓をして排泄を管理して下さい。顔枷を付けての露出調教を楽しみに待っています‼︎

Re: タイトルなし

たけ様
いつもありがとうございます。香織は外に出せるかなあ。考えてみましょう。お楽しみに。
最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です