FC2ブログ

淫虐の楽園 63 薄い陰毛に淫液が輝く股間を

前回はこちらへ

 玲奈はがんばって、あらかじめ教えられたセリフをなんとか言おうとしている。
「ああっ、玲奈はエッチが大好き」
 失敗すれば、香織が酷い目に遭うのだ。それを見るのは耐えられない。まだ自分は大事にしてもらえている。傷つけるようなことはされず、快楽を教え込まれている。食べ物も比較的いいものを与えられている。男たちや杏美が口から吐き出した残飯は、タバコ臭く、吐き出したくなるものだったが、香織のよりはずっといい。
 母親は残飯と排泄物をミキサーで混ぜて、味をなくしてしまったものを強制的に喉に送り込まれている。毎日、朝晩2回も。それを続けることで、どんなものでも口にできる家畜奴隷になるのだ、と久場田は主張していた。
 あんな目には遭いたくない……。
「あと1つは、クリトリスに……」
 のけぞる玲奈。
 こぶりの乳房を見せつけるように、花馬は揉みあげる。ワンピースの下は裸身であることがはっきりとわかる。
「いきたければ、いっていいぞ」
「あふぅ、あ、ありがとうございます、玲奈は……いきます……」
 そして半分は教え込んだ演技ではあるのだが、艶めかしく身をよじらせて、涎を垂らしながら白目を剥いてみせた。
 ちょうどそのとき、股間から青い小さなローターが床に落ちた。大量の淫液とともに。
「はしたないやつだ。ここで落とすとは」
「ああっ、ごめんなさい……」
 どんな失敗も香織への拷問へ結びつける久場田たちは、きっとこれを材料にすることだろう。だが、玲奈はいまそれどころではなかった。
 この一週間、毎日、激しく肉体に教え込まされたセックスの味が、彼女を淫らに変えてしまっていた。
 見知らぬ記者やカメラマンに流し目を使う。その青い色気に圧倒されている者もいる。
「どうせなら、もう1つも産み落としてみろ」
 意識して落としたわけではなかった。だが、玲奈は腰をくねらせながら、さきほどと同じように動いて見せる。
「おおっ!」と男たちから声が漏れる。
 2つ目が床に落ちたのだ。
 床は小便でも漏らしたようにビショビショになっていた。
「それではここで、玲奈が得意な、3歳からやってきたバレエを披露します」
 フリルの多いワンピースはそのためにも似合っていると未知子が選んだのだった。
 花馬はスマホからスピーカーに音楽を飛ばす。あえてバレエ用の曲ではなく、ビートのきいたマイケル・ジャクソンの曲を使う。
 震えながら、狭い空間で、玲奈は手足を伸ばし、バレエの基本的な演技をリズムに少し遅れながら披露する。手を伸ばし、柔らかく体を曲げ、足首から撫で上げるように動いたかと思えば、足を揃えて素早くジャンプし、さらに180度回転を繰り返し、片足を折ったまま、360度回転を数回してみせた。最後には左足を高く上げてそれを抱えるようにした。薄い陰毛に淫液が輝く股間を見せつけるように。
 思わず記者たちから拍手が起きる。
 激しい呼吸に、胸が上下する。肌が汗ばんで輝いている。
 久場田はこの一週間、思う存分味わったその唇が開いているのを飽きることなく眺めていた。
 クリトリスにローターをつけたままの演技。それもアクメを迎えたあとなのだ。
「歓喜の踊りってことだな、玲奈」
 花馬が倒れそうになる玲奈を再び背後から支えると、大きな手で、彼女の股間を握った。
「ぎゃうっ!」
 絆創膏でクリトリスの上につけていた小型ローターを、めり込むほど押しつけたのだ。
 失神しそうになる玲奈を支えながら、激しいアクメを続けさせる。
「どうだ、玲奈。チンポが欲しいんじゃないか?」
「はうううう、欲しいです。おチンポをください」
 もはや、玲奈は快楽の虜。なにも考えられなくなっている。
 少なくともそういう演技をしている。この場面を含めて打ち合わせをしていた久場田でさえ、どこまで演技なのかわからなかった。
 ガクッと失神したようになった玲奈。
「ハハハ。どうやら、あまりの気持ちよさに失神したようです」
 蛭谷らがリモコンを回収してオフにする。
 久場田は用意していた毛布で玲奈を包む。
「これ以上やると、公然猥褻になりかねませんからね」と花馬。「ここはプライベートルームとは言えませんので……」
 久場田は玲奈を抱き締めて、そのまま事務所へ連れていく。
「おい、ここで終わりなの! そりゃ、殺生だぜ」
 記者やカメラマンの声が響く。
 彼らもこの常軌を逸した会見に飲まれてしまったのだろう。本来ならあり得るはずもない女優による肉体奉仕を迫っているのだ。
 もっとも、これは花馬が事前に懇意の記者に、最後に焚きつけてくれと頼んでおいたからではあるのだが。
 このシーンも作品に使うのだ。
「お静かに。これで記者会見は終わりです」と花馬が怒鳴る。
「ただし、このあとの撮影に参加されたい方は同意書にサインしてください。一部始終を撮影させていただきますから」
 たいがいの男はそこでひるむはずだ。
 ところが、慎重に記者やカメラマンを選んでいたからだろうか。そこにいた15人全員が同意書にサインをしたのである。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★共用淫虐妻・千春★

DLSiteのみで販売しています。小説『十二階』一部、二部を改題・改稿した作品です。
十二階に住む達也に頼まれ、千春の調教を引き受ける。彼女の奥底にある危ういまでの被虐性を知り、厳しい調教を行う。さらに達也の提案でマンション全体の「共用」として千春を住人に貸し出す。特殊なペットとして改造にも踏み出す。語り手の調教役を男性にし、一部の表現を変更。ストーリーは小説『十二階』一部、二部と同じです。



★小説『十二階』第一部★
十二階第一部
DMM.R18でのみ販売中。とあるマンションで人妻を徹底調教する。千春は夫の決断で同じマンションに住む敏恵に調教を委託することになった。激しくも甘美な調教で、昼夜を問わず若妻は被虐にどっぷりと染まる。



★小説『十二階』第二部★
十二階第一部

DMM.R18でのみ販売中。調教はマンションぐるみとなり、千春には衣服もプライバシーもなくなってしまう。住人に貸し出される人妻は、さらに苛烈な運命が待っていた。



エピキュリアン1


今日のSMシーン
DID 誘拐・監禁・着衣緊縛・猿轡 拘束され絶望するヒロインたち2
誘拐・監禁・着衣緊縛・猿轡 拘束され絶望するヒロインたち2




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です