FC2ブログ

淫虐の楽園 66 牛乳でずっしりと重い浣腸器を

前回はこちらへ

 未知子に促されて玲奈は応接用のソファに上がらされる。背にしがみつくようにしている。
「みなさま、この奴隷、お口もまんこもアナルも楽しめますのよ」
 ズボンに我慢汁が染み出してくるのではないかと、久場田は薄笑いを浮かべながら眺めていた。いざとなったら自分も参戦するつもりだ。
「ご覧になって」
 未知子が玲奈のお尻と陰部を男たちに見せつけながら、ローションをつけていく。
「ここが玲奈のお尻の穴」
「ふうううう、お尻の穴、感じるぅぅ」
 玲奈がか細い声を上げる。
「どうぞ、やってみませんこと?」
 1リットルの牛乳でずっしりと重い浣腸器を、男たちは受け取って、未知子の誘導で玲奈のお尻にズブリとペニスのように太い嘴管を差し込んだ。
「ひいぃぃぃ」
 くねる体に、未知子が平手でバシッと叩く。「じっとして!」
「あああああ」
 男たちがじわじわと浣腸液を流し込んでいく。
 牛乳を飲み込んでいく玲奈の尻。すでに今日は数回浣腸し記者発表の前には洗腸している。牛乳が腸内の奥にとどまると腐敗する可能性もあるため、空っぽにしてから注入し、その後も洗腸をすることになる。ただ、玲奈の場合は奴隷なので、腸内は基本的に常に空っぽにされている。
「すごいな、飲み込んだぞ」
 最後の一滴までお尻に注入して、男たちは感嘆している。AVを見るのも仕事のはずの男たちであり、女優と会うことも慣れているはずなのに、自分たちがその映像の中に入り込んでいることが興奮を生むのだろう。
「玲奈、出していいわよ」
 バケツにジャーッと音を立てて排泄する。
「はうううう」
 切ない声をあげて、目尻に涙を浮かべながら排泄する彼女の姿に、男たちの嗜虐欲はさらに燃え上がる。
 花馬がうながして、1人はその唇にペニスを突きつけた。
 玲奈は排泄しながら、それにむしゃぶりつく。
「おおっ」と男がうめく。
 まだ未熟だが、その表情といい、美しさといい、どんな鈍感な男でも声を上げてしまうだろう。
 未知子は排泄された牛乳の量を見て、お腹を揉みながら最後まで排泄させていく。奥に残っているうちに新たな浣腸をしても、奥まで到達せずに残ってしまう可能性がある。できるだけ、自力で排泄させたほうがいい。
 それに、玲奈は排泄についてもしっかり練習して、上達する必要があった。
 熟れすぎたプチトマトのように膨らんだ肛門。そこから白い牛乳が流れ落ちる。
「どうぞ、こちらもお使いください」
 タオルで牛乳を拭きとり、ローションをたっぷり足して、男たちに使わせる。
「いいねえ、これ」
 配布した指サックをつけた男たちが、ほころんだアナルを試す。
「あっ」
 ペニスをくわえていた玲奈が声をあげる。しかし、男は容赦なく開いた喉にまで突き入れるので、声は籠もってしまう。
 だが、ぐぐうっと玲奈の喉が鳴っているのがわかる。
「いくぞ」
 ゴムをつけた男がアナルに挑む。
 長く太い男優たちのペニスにさんざん犯されたアヌスだ。シロウトの通常サイズのペニスで傷つくようなことはない。
 すんなりと受け入れていく。
「熱いなあ、玲奈ちゃんの中」
 男は根元まで入れて、うっとりしている。
「やばい、これ。病みつきになりそうだ」
 いきなりピストンを激しくし、あっという間に果てていく。
「おお、すげえ、これ、すげえよ」
 次々と4人が玲奈を犯し、社員役の5人はその口を使う。ソファーにしがみついた玲奈の体が激しく揺れる。ソファーに体を預けるようにして、その乳房を吸う男もいる。
 4人が射精したゴムをお尻の上に並べ、ぽっかり開いたアヌスをしっかりと撮影する。腸壁まで見える。
 本来、このあたりでカットがかかり、いったん休憩をすることになるのだろうが、ここは異常な世界だ。ノンストップである。
 未知子が腸内に水を浣腸して洗ってやり、ローションをたっぷりつけておく。膣にもローションを入れる。
「次はおまえが逃げるところだ」
 古来の指示で、腰が抜けたようになっている玲奈だったが、群がる男たちを振り払うようにして、必死でオフィスから逃げようとする。
「奴隷が逃げたぞ! 捕まえろ!」
 花馬の野太い声。
 玲奈の恐怖の表情はホンモノだ。久場田たちの仕置きは強烈だ。それを玲奈はよく知っている。
 非常階段に逃げたところに、5人の男が待っていて玲奈を捕らえる。
「どこに行くんですか、玲奈さん」
「あなたは奴隷になったはずですよ」
「逃げ出すなんて、とんでもないですね。お仕置きが必要ですね」
 そこに久場田も加わっている。
「お願い! やだあ!」
 階段の手すりを握り締めて、部屋に戻されるのを阻止しようとする玲奈。本気に見える。
 久場田はその手首に手錠を振り下ろす。ガチャリと金属が柔らかな手首を締め付け、反対側を手すりにかけた。
「なにすんのよお!」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★小説『亜由美』第三部★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
メス豚女子大生・亜由美の完結編。壮絶な輪姦合宿から同じ大学の女子を巻き込んでの拷問実験へ。連載時にはなかったエンディング。



★『亜由美 灼熱編』★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
亜由美のその後を追う「外伝」。亜由美が自ら語るパルダ王国へ性奴隷として留学させられた日々。拷問調教での傷を癒すため貨物船に乗せられ、種付けされながら王国へ。そこで待ち受けていたものは……。連載時にはなかったエンディング。


エピキュリアン1


今日のSMシーン
縛り拷問覚醒 悪魔の振り子 二宮和香
縛り拷問覚醒 悪魔の振り子 二宮和香





テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

おじさんと私の関係

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

女性への奉仕ブログ 〜ある紳士の体験話〜

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年4月30日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 淫虐の楽園
木曜日・金曜日
 シェアしてください
土曜日
 告白シリーズ またはコラム
日曜日
 眞木様と……。またはコラム
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)またはコラム
 土・日・月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です