FC2ブログ

巨乳の告白 おにいちゃんのいいなり 6 とんでもない拷問がはじまりました

前回はこちらへ

 わたしは自分では変わっていないつもりでしたが、きっと変わっていたと思います。兄はわたしから見て、すごく変わったと思いましたから。
 わたし以外の女性との付き合いがあったからでしょう。妙に化粧品や香水について詳しくなっていて、プレゼントをくれたり、誰かから貰ったに違いない高い化粧品のサンプルを持ってきたりもしました。
「おまえ、もっとキレイになれるよ」
 口癖のように、言うのですが、わたしはそれほど見かけに関心がなくて……。
 兄がどんな仕事をしているのかは知りませんでした。スーツを着て、朝出て、深夜に帰ってきます。朝帰りも珍しくありません。土日祝もおかまいなしで働いているようですが、突然出張にも行きます。
 あとで知ったのですが、当時盛んだった「地上げ屋」の手先みたいなことをしていたのです。バブル景気に突入する前のことですが、すでに水面下で土地を巡る熾烈な争いが始まっていたのです。
 でも、世間一般も、もちろんわたしも、知るはずもないのでした。土地転がしとか追い立て屋などとも言われていたようです。
 あるとき、兄が出張でいないとき、アパートに知らない男の人が「兄貴からお金を預かっている」と言われて、ドアを開けたら、数人のチンピラが雪崩込んできました。
「ホントだな。あいつの妹って、オッパイ、めちゃくちゃでかいじゃん」
「ちょっと付き合ってくれよ」
「もったいないな」
「バカ、手付けたら、次はおまえも……」
「わかってるよ」
 笑いながらわたしの口をガムテープで塞ぎ、寝袋に押し込められ、担ぎだされたのです。
 誘拐です。
 こういう人たちがどんな連中かは、兄に再会するまでによく知っていたはずです。でも、この時の人たちはもっと違っていました。
 ケタ違いのお金が飛び交う時代になっていたからか、狂暴さもケタ違いになっていたのではないでしょうか。
 目隠しをされて連れていかれた場所は、窓のない部屋でした。床もコンクリートが剥き出しで、地下室のようです。それも、かなり広いのです。
「今夜の生贄です」
 裸にされて、イスに縛り付けられたまま、その部屋の中央で意識を取り戻しました。
 わたしのところだけスポットライトがあたっていて、ほかは真っ暗ですが、人がいっぱいいるようでした。
「見てください、この巨乳」
 イスの前には汚い木の机があって、その上にオッパイが置かれています。ちょうどいい高さに机を調整しているいのです。
 鉄のイスは硬く、びくともしません。体を締め付ける縄も厳しいものでした。
「マニアのみなさまも、このオッパイなら存分にお楽しみいただけるのではないでしょうか」
 声はほがらかな司会のようですが、言っていることが怖ろしいのです。
 身動きできず、乳房はライトを浴びて真っ白に光っていますが、逃げることができません。机の端が肋骨に食い込むほど押しつけられています。
 突然、天井でミラーボールが回転しました。ここはディスコのようです。当時はまだあまりクラブとは呼びませんでした。
「では、この美しい、無傷の巨乳をいたぶる楽しみに賛同されたみなさま、こちらに」
 数人の人影が現れて、わたしの背後に集まったようです。このとき、目が慣れてきて、キラキラと降り注ぐ光に照らされて、何十人も人たちが座ってこちらを見ていることに気づきました。
「道具は抽選となります。まず順番を決めるカードを引いて、次に道具を決めるカードを引いて、順番にお並びください」
 なにをされるのか。
「た、たすけて」
 やっと声が出ました。
「えー、今夜の生贄は自由に声が出るようにしますが、舌を噛んではいけませんので、このギャグを噛ませます」
「いやっ」
 数人に顔を押さえつけられ、ベルトが顔面に押しつけられます。指で顎をこじあけ、少しだけ開いたところに金属の棒を突っ込まれました。それを噛むしかありません。ぎゅっと顔と頭をベルトが締め付けて、その棒は口を横に拡げるように、しっかりと取り付けられたのです。
「たすけて」
 不明瞭にはなりますが、声は出ます。
「なかなか、きれいな声じゃないですか。荒れた生活をしてきた女にしては」
 そんな生活、していない……。
 男から男へと渡り歩いていた頃でも、わたしはお酒はそれほど飲まなかったし、クスリもやりませんでした。男からクスリを勧められてもそれだけは断ってきました。
「おにいちゃーん」
 笑い声が起こりました。
「おやおや、お兄ちゃんですか。そのお兄ちゃんに売られたとも知らず……」
 司会の男のいやらしい声。
 売られた……。
 そんなはずがありません。
 そこからは、記憶も途切れ途切れです。とんでもない拷問がはじまりました。耳には自分の悲鳴が残っています。嘔吐しながら泣きわめきました。あとは、男たちの笑い声。
「では1番のカードの方。手にハンマーをお持ちですね。ではどうぞ」
 信じられないのですが、誰とも知れぬその人影は、金槌を乳房に振り下ろしたのです。
「ぎゃっ」
「はい、可愛い悲鳴、いただきました」
 乳首を狙ったようですが、やや上にあたったのです。
 みるみる赤黒く腫れました。
「惜しいですね。そう簡単にぺっしゃんこにはなりません」
 笑い声。
 こんなことが続くのでしょうか。
「2番の方。おお、それはバーベキュー用の串ですね。みなさん、試技は1回ですからね。もしさらにやりたいなら、抽選をやり直してください。もちろん、追加料金が必要です」
 カネを払って女の乳房を破壊する……。
 そんなことが、この世の中にあっていいことでしょうか。
 でも、いまそれを嘆いてもなんにもなりません。
「ぎゅええええええ」
 串が乳房の左から入り込んで、貫通しました。先端が右の乳房に当たっています。
「惜しいですね。いっきに串刺しとはいかないものです。では3番の方」
 気が遠くなると、鼻に強烈な薬品を嗅がされて、現実に戻されてしまいます。
「おお、これは可哀想だ。焼き印です」
 トーチで蒼白い炎が水平に伸びていき、客の差し出す切手ぐらいの大きさの焼き印を真っ赤にしていくのです。
「やめて、やめてぇぇぇ」
「右か左か。彼女に選ばせましょう。どっちがいいですか?」
「やめて。お願い、そんなひどいこと……」
「選べないのですか。じゃ、両方で」
「いやああああ」
 最初に右の乳房の乳輪に近い部分に、ジューッと押しつけられました。そのまま左の乳房にも……。
 Sの字に似た小さな焼き印ですが、失禁していました。
「蛇の焼き印でした。きれいにつきましたね。よかったよかった」
 死ぬのだな、と思いました。殺されないにしても、死ぬことは間違いないのです。こんなことをされて生きていられるはずはないのですから。


小説(官能小説) ブログランキングへ

bitch100.jpg
最新刊「先輩はマゾビッチ」 アマゾンにて先行発売開始!




★『自虐姉』★
jigyakuane100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
姉のミサは自虐癖が強く、恥ずかしいことや痛いことが大好き。心配しながらもそんなミサを欲望のままに使い倒す弟。念願の2人暮らしはやり放題の危ない日々に。やがてアパートの住人たちを巻き込んでいきます。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
性器丸出し羞恥ホールド 玩具責めでイキ狂う女たち 4時間スペシャル
性器丸出し羞恥ホールド 玩具責めでイキ狂う女たち 4時間スペシャル




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です