FC2ブログ

奴隷の告白 ご主人様の靴下1 奴隷の奴隷

前回はこちらへ

 恥ずかしい話をお聞かせして申し訳ありません。
 このような姿になってしまい、まだしゃべることができるうちにと思いました。恨みとかではなく、わたしのような者がいたことを誰かに知っていただければと思っただけです。ですから、ご主人様の名前や住まいなどについては、ウソをつかせていただきます。
 ですが、わたしの身にあったことだけは、すべてを包み隠さずお話したいと思います。

 そのお方の奴隷になったのは、暑い夏のことでした。二年前です。たったの二年……。でもすごく長い二年でした。

「奴隷になりませんか。あなたのような美しい人を一生、飼ってあげたい」

 肉体関係どころか、恋愛さえもしていません。わたしは子どものときからモデルをしていましたが、その事務所とうまく行かなくなっていて、フリーとなっていました。そこに前のマネージャーから仕事の話があって、水着のファッションショーに出たのです。

 ショーと言っても、いくつもプールのある遊園地の特設舞台でした。数名のモデルは巨乳な子ばかりで、わたしは気後れするほどでした。
 ですが、ショーの関係者であるその方はなぜか気に入ってくれたようで、打ち上げのあとに誘われて、そこで言われたのです。

「どれいって、どういうことですか?」
「もし興味があるなら、ちょっと付き合ってください」

 彼はお金には困っていないようで、それだけにとても忙しいのですが、国内外にいくつかの別荘があって、航空券をさりげなく渡されたとき、沖縄とか北海道とかのリゾートだと思ったら……。

「パスポート忘れずに」

 東南アジアでした。仕事柄、海外へ行く機会は多いはずなので、期限切れのないようにいつも準備をしていましたが、久しぶりの海外でした。
 飛行機を乗り継ぎ最後はフェリー。
 とても美しいプライベートビーチのある南の島です。白い建物や、涼しい木の建物があります。従業員が数人います。フレンドリーな人たち。

「ぼくの奴隷たちです」

 そのときのショック。
 それは二重三重のショックとでも言うべきものでした。

 3人の女性は、全裸の上に薄い布地のワンピースを着ています。鮮やかな緑、黄色、そして草木染めのような淡い色。上から下へ、または下から上へ白っぽくなる染め方で、緩いフリルの揺れる裾は足元まであります。
 2人は白人で1人は黒人でした。みな、ファッション雑誌で見るような、背の高い美しい人たち。ただし、ファッション系ではまず見ることのない巨乳の持ち主です。

 地元採用の使用人たちと比べると、そのスタイルや容姿の差ははっきりしています。
 わたしはとても気後れしました。

 奴隷は美しい。そして三人もいる。アジア系はいないのです。

 にこやかに微笑みながらも、その目は笑っていません。緊張感があります。それはご主人様を恐れているのです。

「もしあなたが私の奴隷になってくれるのなら、ここを引き払って日本に拠点を持とうかと思っているんです」

 そのときに、日本人の奴隷がいたほうがなにかと便利だろう、というのが彼の考えのようでした。

「どうです。奴隷の奴隷はいやですか?」

 意味がわかりませんでした。

「いまから24時間だけ、試してみませんか。明日のこの時間に返事をください」

「怖いことをするんですか?」

 彼は明るく笑いました。英語で彼女たちにいまの会話を教えると、彼女たちもおしとやかに笑いました。
 見た目は欧米なのに、その東洋的な表情と態度は不自然に思えました。それは彼が強いていることなのか、彼女たちが自ら目指していることなのかはわかりません。

「怖い。うれしい。楽しい。そういう感情のピークを経験したことはありますか?」

 彼が言う言葉は美しいのですが、どうもピンと来ませんでした。

「もっとも怖いこと。もっともうれしいこと。もっとも楽しいこと。これからたったの24時間で一通り、経験してみればいいでしょう。あなたは若い。そして美しい」

 彼はごく自然にわたしの剥き出しの肩に手を置きました。ビクッとしましたが、逃げたくはなかったので、じっとしていました。

「ただ、美しいといっても日本の一般的な基準です。どうです、私の奴隷たちは。彼女たちは国際的な基準でも美しい女性です。あなたはそこまでは美しくない」

 酷いことを言われましたが、腹は立ちませんでした。彼女たちが美しいことは明らかでしたし、私は比べられたくはありませんでした。

「私はそろそろ仕事をすべて整理する時期に来ています。人生の終盤に備えるのです。世界中に行きました。6ヵ国、20都市で生活をしました。結論としてやっぱり最後は日本だと思ったのです。日本の美しさは国際的な基準でもかなり高い」

 彼の手が、首を掴みました。ゴクリとツバを飲むと、その動きが彼に伝わったはずです。

「人生の最後を、あなたのような人と過ごしたい」

 指が顎から唇に移りました。

「どうする。このまま日本に帰るか。24時間、試してみるか」

 ズルイ。ひどい。ここまで連れてきてなにもせずに帰る選択などあるはずはないのですが、だからといって24時間を任せていいものか。きっと24時間後には自分は自分でなくなっているかもしれないのに。
 愛しているわけでもなく、嫌いではないけれども好きでもないこの男に、私はすべてを任せてもいいものでしょうか。

 答えはノーです。

「試してみます」

 答えはノーなのに、イエスと言っていた私。このとき、運命は決まったのでした。

「じゃ、目隠しをして、彼女たちに委ねましょう」

 私はなにもわからず、スーツケースを開くことさえせず、彼女たちに引き渡されたのでした。


小説(官能小説) ブログランキングへ


★小説「亜由美」第一部★
亜由美第一部

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
女子大生となったばかりの亜由美。剛介との出会いから、自らのマゾ願望がいっきに開花。理不尽な辱め、処女喪失、輪姦からはじまってタップリ、被虐を味わうことになります。



★小説『亜由美』第二部★
ayu02

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
メス豚女子大生となった亜由美への本格的な調教が繰り広げられます。大学でも便所でも商店街でも……。苦悶と快楽が彼女の日課になっていきます。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
完全女体観察100人8時間スペシャルBEST
完全女体観察100人8時間スペシャルBEST






テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です