FC2ブログ

シェアしてください 45 穴まで開いてみせてやれよ

前回はこちらへ

「あーんして」
 ちゃんと食べたことを見せます。
「まだ、食べられるわよね」
 結局、排泄したものをすべて、食べさせられました。
「いい子ね、クミー」
 みんながわたしを犬かなにかのように、頭を撫でます。
 そして、突然、1人がオーバーの中に入ってきて、裸のわたしを抱き締めたのでした。
「うわー、あったかい!」
 ぎゅっと抱かれると、腰から力が抜けそうになります。
 彼女のアウターは冷たいのですが、肌を触られて痺れるように動けなくなりました。
「えー、私も、私も」
 彼女たちは次々とわたしを抱いて、おもしろがっています。
「ちゃんと見せてよ」
 しょうがなく、オーバーを全開にしました。
「お尻も見たい」
 彼女たちが勝手にオーバーの前を合わせて、裾を横に払って持ち上げ、太腿からお尻にかけてを露わにしました。
 男たちも囲むように近づいてきました。
「穴まで開いてみせてやれよ」
 ガクの声がしました。
 思わず彼を見ましたが、彼女たちの顔が近くて、よく見えません。みんな、どんな顔をしているのでしょう。わたしを彼女たちのオモチャにすることで楽しんでいるのでしょうか。
 命令には逆らえません。
 大勢の人が背後を通っているのを感じながら、わたしは尻たぶを開きましたが、ガクか誰かの手がのびて、左足を高く上げさせられました。
「うわっ、いやらしい」
「大きい!」
「お尻の穴って、こんなだっけ」
「アナルセックスしているとこうなるんじゃない?」
「だったら、したくないな……」
「人間じゃないよね」
 女子たちが屈んでみているので、彼らの表情が見えました。しらんぷりをしているのです。横や空や下を見ているのです。
 コンだけがわたしの肩をしっかりと掴んでいます。彼の表情は真後ろでよくわかりません。興奮しているらしい鼻息を感じています。
「これで浣腸するんだ。やってみたい?」
 ケンがポンプを持ち出します。
「うそー」
「まじー」
 笑いながら、ゴムの管をお尻に入れられます。
「すごーい、すって入っちゃう」
 彼女たちにやらせているのです。
「服が汚れないように気をつけないと」
「そうよ、クミーのウ○コなんかついたら死んじゃう!」
 笑い声。
 冷たい液体が腸内に注ぎ込まれていきます。ペットボトルの水。
 たぷたぷのお腹を抱えながら、彼らと屋台の並ぶ道を歩かされます。
「クミー、お腹すいてるでしょ。これ買ってあげるね」
「わたしも食べたーい」
 彼女たちは、チョコバナナを買います。バナナに棒を刺してチョコレートでコーティングし、色とりどりのやはりチョコでできたカラースプレーが散らしてあります。嫌な予感しかしません。
「まだ、食べちゃだめだよ。あとであげるからね」
「これもいいなあ」
 フランクフルトソーセージ。これも棒に刺してあります。ケチャップとカラシを自由につけられるのですが、彼女たちは自分たちのとは別に、わたしのためにカラシで真っ黄色のものを用意しました。
「行こう!、あっち!」
 そして、隣の公園まで山道を登らされました。
「誰も見ていないから」とオーバーを取り上げられ、「写真撮るのに邪魔」と靴も取られ、完全な全裸で犬のように歩かされました。お尻から、ポンプ式の浣腸器を尻尾のように垂らして……。
 朝、大噴射したところに連れていかれて、彼女たちの見ている前で思いきり排泄するようにと言われました。
 ヒリヒリしているお尻が、切り裂かれるような感じ。
「うわ、すごい」
 練習させられた結果でもあるし、お尻の穴が大きくなってしまったからでもあるのですが、ドバッと大量に噴射してしまうのです。
「じゃ、お待ちかねのこれね」
 カラシだらけのフランクフルト。それを排泄が終わってパックリ開いているお尻の穴に突き入れてきました。
「くぅぅうう」
「どう、おいしい?」
 強烈な刺激に、寒いはずなのに汗がどっと噴き出します。
 頭がクラクラしてきました。
 意識が飛んでいきそうです。
 ケンとコンがわたしを正面から支えてくれました。
「全部、ちゃんと食べてね」
 グリグリと入れられて、とうとう棒が少し顔を出すぐらいまで深く飲み込まされたのです。
「ふうううう」
「おいしいの?」
 なにかを言わせようというのです。残酷な彼女たち。
「お、おいしいです」
「お腹いっぱい?」
「はい」
「じゃ、これ、どうしようか」
 チョコバナナ。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★小説『堕ちる』特別編★
堕ちる1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
Kindle版はこちらへ

OLが自虐の果てに見たものとは? ブログ連載を加筆修正の上、未公開の原稿を追加しました。主人公は壮絶な自虐癖から拷問ののちに人間ですらなくなっていく……。



★小説『堕ちる』Part2 シークレット・バージョン★
堕ちる2

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
OLが拷問地獄に堕ちる『堕ちる』の別バージョン(「小説『堕ちる』特別編」の続編ではありません)。初出時にあまりの描写に小説掲示板から削除されてしまった部分などを復活。お読みになる前に「体験版」などにある「ご注意」をご確認ください。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
美畜 5 未来とあ
美畜 5 未来とあ



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です