FC2ブログ

奴隷の告白 ご主人様の靴下5 水責め

前回はこちらへ

 どれだけ泣き、叫んだことでしょう。
 彼女たちは明るく笑いながら、わたしに酷いことをし続けます。

 鞭を見せられただけで、その強烈な痛みが甦って体がすくんでしまいます。鞭でぶたないで。なんでもするから……。
 体に刻まれた傷がまるで癒えていないのに、彼女たちは平気で手で触ります。

「ぐえええ」

 それだけで痛みが甦るのです。鞭は、打たれたその時だけではなく、ずっと長くさまざまな苦痛を与え続けます。
 三角木馬からおろされたあと、失神していたのですが、テラスにあるジャグジーに連れて行き、冷たい水の中に落とされました。

「ぎゃあっ」

 冷たさだけではなく、無数に刻まれた傷に染み込んできて、ジャグジーから飛び出そうとしたのに、彼女たちはおもしろがってわたしを水に沈めるのです。
 今度は呼吸ができなくなる恐怖。

 たくさんの水を飲まされ、再び失神しそうになったところを引き上げられて、直射日光の降り注ぐテラスに大の字に。彼女たちは弱ったわたしの手足を簡単に抑え付けることができてしまうのです。

 人工呼吸の真似をして、マウスツーマウスを交代でします。それはただのディープキスで、みんなに顔を舐められ、唇を吸われ、舌を絡められ、唾液を飲まされました。

 そんな甘い時間はすぐ終わりです。

「いやああ、見ないでえええ」

 そんな悲鳴も枯れました。
 その後、彼女たちの前で、強制的に排泄を繰り返させられました。ジャグジーには男性器の形をしたシャワーヘッドがあって、それを傷ついた肛門に突き入れると、冷たい水や熱い湯を大量に注ぎ込むのです。

 テラスの手すりに上体をもたれかかるように、何本ものベルトで留められて、足はVの字でテラスの上部に足枷で留められました。
 お尻とヴァギナ。そこに太くて長いステンレスのシャワーヘッドが何度も奥まで入ってくるのです。

「お願い、助けて」

 日本語が通じないことはわかっていても、叫んでいました。

「もう、しないで……」

 わたしは自分はもう抜け殻になったのです。
 この肉体は自分のものではないのです。

 執拗なまでの性器やお尻の穴への攻撃が続きました。
 まぶしい陽光。虫がいっぱい飛んでいる中で、水を勢いよくかけられ、膣内も腸内も洗われました。

 くたくたなわたしを、プールに連れて行きました。
 デッキチェアでのんびりしている彼女たちですが、その股間に男性器を模した道具をベルトで装着していて、ベルトで縛られたわたしを荷物のようにそこにおろします。

「ぐがあっ」

 ヴァギナが壊れるほど容赦なく奥まで突き入れたかと思うと、今度はお尻です。
 三角木馬でむりやり腸に穴を開けられたような気がしていましたが、何度も貫かれていくと、本当にぽっかりと穴が開いたような気になってきました。

 前と後ろ。2本を入れられて、プールのふちを担がれるように歩き、とうとう一緒にプールに……。

 腕を拘束されているので泳げないから、沈むわたしを、彼女たちは串刺しにして遊ぶのです。気が向けば息が出来ないほど沈められます。怖かったのは1人が頭を両足ではさんで、プールの底まで沈め、浮き上がる下半身を道具で突き刺して遊ばれたときです。

 肺の中の息が全部、出てしまい、水を飲んでいるのに許してくれません。このまま殺されると思ったときに、やっとプールサイドに引き上げられて、またしてもインチキな人工呼吸です。

 人形のように無抵抗なわたしを、彼女たちは舐めたり、キスしたりする姿は、わたしにおかしな錯覚をさせるのでした。
 彼女たちに委ねていればいいのだ、と。自分はお人形さんで、手足をもがれようが、なにをされようが、彼女たちしだいなのだ。それでいいんだ、と。

 美しい夕焼け。
 涙の向こうに広がっていました。
 すべては彼女たちの遊びなのです。

 彼女たちはハンモックでゆったりと休んだり、なにかいい香りのするものを食べたりしていますが、わたしにはミネラルウォーターしかくれません。
 もっとも、食欲はないのですが。

 夜になると、調教室での遊びがはじまりました。
 横に倒されて、手は頭の上に伸ばすようにし縛られました。彼女たちは縄も巧みに使うのです。最初は縄の練習台かと思っていました。ですが違うのです。

 乳房をぎゅっと根元で縛られて、パンパンに膨らむようにされました。右足は引き伸ばされて部屋の中にある丈夫な環に縛られました。手も引き伸ばされています。これでわたしは横向きに寝たまま動けなくなっています。
 左足を開いて天井からの縄に縛り付けました。例によって痛む股間を剥き出しにされているのです。

 そして彼女たちは楽しそうに、さまざまな道具を持ってきました。
 膣と肛門を金属の器具で限界まで開かれました。陰唇をクリップではさんで、そのクリップはわたしの足の指の間に通した紐で引っ張り、広げられたのです。

 声は封じませんが、棒状のギャグを咥えさせられました。

 また酷いことをされるのだ、と怯えました。
 鞭はもうイヤ。もうぶたないで。殴らないで。傷つけないで……。

 ですが、彼女たちが透明のガラスの容器をいくつか持って来たとき、わたしは想像を超えた恐怖で泣きわめきました。
 その容器の中には、黒光りしている人の手の平ぐらいの大きさのサソリ、蜘蛛が入っていました。また、30センチほどはありそうなムカデ、そして1メートルほどの蛇が入っていたのです。蛇はネオンサインを思わせる原色で、日本では見たことのない種類です。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★小説『堕ちる』特別編★
堕ちる1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
Kindle版はこちらへ

OLが自虐の果てに見たものとは? ブログ連載を加筆修正の上、未公開の原稿を追加しました。主人公は壮絶な自虐癖から拷問ののちに人間ですらなくなっていく……。



★小説『堕ちる』Part2 シークレット・バージョン★
堕ちる2

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
OLが拷問地獄に堕ちる『堕ちる』の別バージョン(「小説『堕ちる』特別編」の続編ではありません)。初出時にあまりの描写に小説掲示板から削除されてしまった部分などを復活。お読みになる前に「体験版」などにある「ご注意」をご確認ください。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
完全ガチ交渉!噂の、素人激カワ看板娘を狙え!vol.40
完全ガチ交渉!噂の、素人激カワ看板娘を狙え!vol.40



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です