FC2ブログ

シェアしてください 52 釣り針を突き通されて

前回はこちらへ

 わたしは天井から吊り下げられています。腕を膝の裏に入れるように縛られて、しゃがんで、自分であそこを広げているような姿で吊られています。体を折り畳まれているのでとても苦しいのですが、首にかかった縄も苦しく、息絶え絶えです。
「とうとうおれたち2人になっちゃったぜ」
 ガクは殺人、死体遺棄で逮捕されたのでした。あの美しい花菜を殺してしまったのです。
 あの雨の夜……。
「クミーのまんこを、ビロビロにしてやろう」
 キヨが死んでしまったことは、まだ実感が湧きません。わたしは葬儀にも行っていません。行くべきでしたが、夜中に通夜の席を遠くから拝ませてもらっただけでした。
「ひぃひぃひぃ」
 首輪を引っ張られながら、夜の町を、全裸でがに股で歩かされたのです。キヨのあの家まで……。
 手は頭の後ろで縛られています。クリトリスと陰唇に釣り針を突き通されて、それで500ミリのペットボトルを引っ張らせています。歩くと、アスファルトに擦れてゴロゴロとペットボトルが音を立てます。そして陰部がちぎられそうに痛みます。重いだけではなく、かなりの抵抗があるのです。わずかな段差を乗り越えるときでも、悲鳴が出そうになります。
 両乳首は大きなクリップ。そこに鈴をつけられているので、チリンチリンと惨めな音も鳴ります。
「早く来い」
「ふぅへえええ」
 コンとガクとケン。3人に、罪人のように夜道を引き立てられていくのです。
 コンは誰かが来たらと、自転車に乗るときに使うレインポンチョを用意しています。フードもついているので、頭部をすっぽり隠すことができます。坊主頭なので、そのままてるてる坊主になれそうです。きっと軒下にくくられるのでしょう。
 雨が降りそうな予報ではあったのです。地面は少し濡れています。冷たい風が吹いていて、キヨの家に近づくに連れて怖くなってきました。
「もっと早く!」
 ガクは後ろで、よくしなる笞でお尻を叩きます。
「はいっ!」
 打ち込まれると、歩くどころか走り出したくなるほど痛いのですが、そうすると、きっとまんこがちぎれ飛んでしまうでしょう。
 でも、もしかしたら、いずれキヨはわたしのまんこをナイフで削ぎ落としていたかもしれません。それは明日とか今年とかではないかもしれないけど、いずれはしたんじゃないでしょうか。
 彼はきっと愛美の肉体に、いろんなことをしたのです。注射針なんていつものことだったかもしれません。ですが、乳首や乳房の大事な組織が、注射針でブツブツと壊されていく感触は、痛み以上にゾッとしてしまうのです。わたしも、最初に針を刺されたとき、それはほんの先だけをちょっと皮膚に刺しただけでしたが、それでも、元の体には戻れないんだ、と思ったほどでした。このまま、4人に壊されていくんだ、と。
 だけど、そのあとの便所責めは、もっと死に近かった体験でしたので、いまでは先のことなんて考えられなくなり、その時その時の苦痛や快楽だけに反応して生きるようにしているのです。
 考えたらダメ、考えたら辛すぎる……。
 自分で選んだわたしでさえ、辛すぎる日があるというのですから、ずっとまともな考えを持っていたはずの愛美は耐えられなかったでしょう。
 キヨはそのことに気づくべきでした。だけど、わたしは受け入れた……。キヨがしたいことは何でも受け入れたのに。
 あの離れが見えてきました。
 誰もいないことは明らかでした。
「キヨは、斎場に運ばれているんだ。誰もいないよ」
 ホッとしました。膝から力が抜けて、その場にへたり込みました。
 いつしか雨が降っていました。音も立てず、そよ風のように細かい雨が体を濡らしていました。
 彼らは傘をさしました。
 そして拝んでいました。わたしは濡れながら、呆然としていました。誰もいないんだ、という安堵。同時に、キヨは本当にいないんだという実感を得て涙を流していたのでした。
「なに泣いてるんだよ」
 ガレージのところまで引きずられていきました。釣り針を外してくれたのはいいのですが、高ぶった彼らはキヨの離れの裏側で、わたしを犯すのです。
「やめて」
 思わず、そう言ったのですが、彼らは獣のようにうなり声を上げて、わたしのまんことお尻の穴を蹂躙しました。
「帰りは、こいつをケツに入れるんだ」
 引きずってきたペットボトルをお尻にねじ込まれました。いつしか、入るようになっていたのです。苦しいですが。
「今度はこっちにつけてやる」
 釣り針を持ちながら、乳首をつまみあげます。クリップを外します。
「ぎぃぃぃぃ!」
 その痛み。
 ですが、潰れた乳首に彼らは釣り針をあてます。
「くぅぅ、許してぇ」
「甘えるな。キヨの通夜なんだ」
 ガク、コン、ケン。残された3人は人が変わったように思えました。仲間を失うショックはわたしだって同じです。
「ぎぃぃぃ」
 歯を食いしばって、乳首を釣り針が貫通するのに耐えたのです。
 1本をお尻の穴に半分以上も押し込まれて、そして2本は、乳首からぶら下げたのです。今度は地面に当たらず、宙に浮いています。
 だらんと下がった乳房を、彼らは平手でビシビシと叩きます。
「あううう」
「クミーのおっぱい、垂れてきたな」
 みんながいじめるからです。
「豊胸手術をしてやろうか」
「そうだ、みっともないぐらい、でっかくしてやってもいいね」
 彼らはオモチャを改造したいという願望があるようでした。穴の拡張だけでは物足りないのでしょう。
「なにをしてもいいですから、わたしだけにしないで……」
 予感したというわけでもないのです。ただ、キヨがいなくなったショックから、みんながいつかわたしの前からいなくなってしまう恐怖に捕らわれていたのです。
 彼らは笑います。
「大丈夫だよ。おまえが死ぬまでいじめてやる」
「そう、肉便器としてね」
「クミーには普通の幸せは似合わないものな」
 もちろん、結婚して家庭を築く気はありません。そもそもわたしには家庭がよくわからないですし、もしそんなものを築いてしまったら、それも恐怖でしょう。いつ崩れるかわからないものを手に入れてしまって、依存してしまったら。愛してしまったら。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★お嬢様はドM 第一部★
お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
少しドジなお嬢様・丸木戸恵梨香(20歳)がマゾの衝動にかられてじわじわと屈辱的な「ドMのゴキ」となっていきます。ブログ公開版に未発表の2エピソード追加。



★お嬢様はドM 第二部★
お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
お嬢様として育てられた恵梨香は、M性に目覚め執事の息子の遠隔調教を受けることに。執事夫妻、代理として屋敷に入り込んだ男、巨根の運転手、そして調教のプロたちから日夜、心身の限界まで責められていく。さらに大学の友人たち、婿候補の子息たちにも……。 未公表部分追加。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
西暦二○四七年、強制受胎法案可決。
西暦二○四七年、強制受胎法案可決。




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年11月13日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です