FC2ブログ

シェアしてください 53 おもしろい体になったなあ、クミー

前回はこちらへ

「歩けよ」
「はいっ」
 とても辛い帰宅でした。乳首がちぎれるのではないかと思い、できるだけペットボトルが揺れないようにしているのに、彼らは笞で乳房をひっぱたき、揺らすように仕向けるのです。
 お尻のペットボトルを蹴り上げ、「もっと早く歩けよ」と言われます。
 雨が強くなり、びしょ濡れで帰りました。
 あれが、3人でわたしを責めてくれた最後になったとは……。
 乳首と陰唇に開いた針穴には、それから常時、なにかを通し続けることになり、その夜は安全ピンをつけられました。
 エキサイトした3人は、釣り針の穴だけではなく、クリトリスの真ん中をヨコに貫通させ、その根元にもつけて、陰唇には左右に3個ずつ、大きな安全ピンを突き刺しました。乳首はタテとヨコに2個ずつです。
 最初に注射針を乳房に打たれたとき。思えば、スッと刺さりました。皮膚を通るように作られていたからです。ですが、その後、彼らがわたしに突き刺すものは、しだいに人間の皮膚には簡単には通らないものになっていきました。釣り針を通したり、安全ピンを通すのは、彼らでもかなりの力がいるようで、簡単ではないのです。
 わたしも肉を思いきりつままれて、ひねられて、金属を通されていく痛みに脳内でいくつも火花が散るのです。
「おもしろい体になったなあ、クミー」
 朝まで飽きることなくガクにいじられたことを覚えています。
 それからほどなくして、ガクのニュースが朝から晩までテレビやネットに流れました。
 彼は顔を隠すフードのついた服を着せられて、手にはしっかり手錠がありました。暴行容疑。死体遺棄容疑。殺人容疑……。テレビに映るたびに容疑は大きくなり、猟奇的な殺人だったことが明らかになっていきます。
 ガクは恋人だった花菜を殺してしまったのです。
 コンは「事故じゃないかな」と擁護していましたが、彼のしたことは一般的には殺人と見なされるのです。
「ガクは頭のいいやつだと思ったけどな」とケン。「バカだよ。クミーでやればいいことを、彼女にやっちゃうなんてさ」
 花菜は、事故で死んだのだと2人は言うのです。
「クミーなら死なないだろ?」
 そんなこと、わかるはずがありません。
 キヨの通夜から数週間、コンしかわたしのところには顔を出しませんでした。彼は隣の母屋も借りることにし、引っ越してきたのです。
「両方借りるとすごく安くしてくれたんだ」と言うものの、彼の両親は反対したようでした。キヨの殺され方から、息子たちがなにか悪いことをしているんじゃないかと疑いはじめていたからです。
 軒先にわたしを縛る縄を干しているような暮らしです。一緒に寝ることはなく、彼は母屋にいたまま、わたしのところに来ない日もありました。寂しいのですが、誰も来ないときには、できるだけ体を休めるようにしていました。最近は、心臓がバクバクすることも多くなって、なにもしていないのに嘔吐することもあって、「おまえ、軽くなった」と吊られるときに言われるほど痩せてきました。
 休みの日はできるだけ食べるようにしていましたが、それでも太ることはないのです。
 彼は平日の多くを飲食店でバイトしながら、いずれ親のスナックを昼間だけ借りてカフェを開こうとしていました。調理師学校にも通っています。
 彼はわたしが思っていた以上に器用で、勉強はできないですが、人あたりがよくて気転が利くのでバイト先でもひっぱりだこでした。仕入れを任された店もあれば、定休日だけ彼が店長としてランチに開けてもいいと言ってくれる店などもあって、着々と彼の夢は現実になりつつあるようでした。
 ハンバーグに凝っていて、安くておいしく作るために、毎日作っていて、わたしもたくさん食べました。日に日においしくなっていくのです。そして、いつか、彼もわたしのところには来なくなるかもしれない……。
 卒業して半年ほどで、4人の運命は大きく変わっていったのです。1人は恋人に殺され、1人は恋人を殺した容疑で逮捕されました。ケンはどこかの会社で営業をしているとかで、いつもコンにグチを言っていましたがどうせ親の会社を継ぐので順調そうでしたし、コンもそうやってしっかりと将来に向かっているのでした。
 彼らが立派になったら、わたしはきっと捨てられる……。でも、残ったコンとケンには不幸になって欲しくない。わたしがいるから不幸だというのなら、彼らはわたしとの関係を断つべきでしょう。そのほうがいいです。
 それとも、わたし、死んでしまうのかな……。だとすれば、この殺風景な家の庭にでも埋めてほしい。本気でそう思っていました。彼らの邪魔はしたくないな、と思うようになったのもこの頃でした。カマボコの板にマジックで「クミーの墓」と書いて立ててくれればいい。
 いえ、それを夢見ると、なんだかすごく体が熱くなってきて、いますぐにも庭に穴を掘ってみようかと思ってしまうのでした。全裸で、足枷に重石をつけて、囚人のように穴を掘って、自分で横たわるのです。冷たく湿った土は、わたしから体温と命を吸い取っていくでしょう。
 コンとケン。2人だけになった彼らは、ガクが花菜にしたことを、わたしで再現すると言い出しました。
 だから、わたしは「もしかしたら、死んでしまうかもしれないから」とお願いし、小雨の中、庭のすみに穴を掘らせてもらいました。体重が落ちて体力も落ちているのに、不思議とスコップをうまく扱えて、彼らに冗談半分で背中を鞭打たれながら、安全ピンだらけの体で、深く穴を掘りました。
「寝てみろよ」
 雨水の溜まった底に横になってみました。
 見下ろしている4人。実際には2人なのですが、わたしには4人に見えました。
 体を洗って、拘束されるときに、お願いして、猿ぐつわを厳重にしてもらいました。いまのコンとケンはわたしが「やめて」と言えばやめるでしょう。ガクはきっと花菜が「やめて」と言ってもやめなかったのですし、花菜の口は厳重に塞がれていました。
 だから喉まで入っているディルドにえずきながら、それを吐き出すこともできず涙を流して、彼らに体を預けました。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★被虐の街★

RJ192660_img_sam.jpg
アマゾンKindle版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
DMM.18版はこちらへ
人妻・杏奈は小遣い稼ぎのビジネスに失敗、借金が返済できず自らの肉体をオークションにかけ、4人から出資してもらい返済する。その代償として8日間、彼らのいいなりとなる。徹底した被虐調教に杏奈は身も心も闇の世界へと沈んでいく。



★M妻佳乃の崩壊★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
女性が自ら語る被虐体験。それは盗撮からはじまり、契約によってあらゆる行為を強いられていく。夫と別居をはじめた元ミス・キャンパスの佳乃は、夫との軽いSMプレイから、被虐に目覚めていた。その思いから、見知らぬ男の誘いを受け、暴力と残虐の世界に踏み込んでいく。人妻が暴力と残虐の世界をさまよう。



エピキュリアン1

今日のSMシーン
篠田あゆみ12時間
篠田あゆみ12時間




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

おじさんと私の関係

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女の皆さんへ

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年7月15日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 淫虐の楽園
木曜日・金曜日
 シェアしてください
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)またはコラム
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です