FC2ブログ

変態ですみません 11 小説家になりたいんですけど

前回はこちらへ

 週末に朝子が来る。
 それだけで、退屈な出版社での勤務も、苦ではなくなっていく。いつもの牛めしでさえも、おいしさが増しているように感じる。本郷三丁目には、セルフサービスの松屋があり、丸夫は常連だった。
 同じ出版社でも、編集と総務・経理では給与に大きな差がある。定年で辞めていった総務部長のグチだったが「編集で採用されたら最初は給与は同じだけど副編集長になったらオレと同じ。つまり部長待遇。編集長は役員の一歩手前まで年収が上がるんだよ」と。
 採用時に作られたそのシステムによって、長くいればいるほど、格差が身に染みる。要するに「編集は代わりを見つけるのが大変だけど、総務・経理は……」ということらしい。加えて「オーナーの頭が古いから」とか。
 成城に住んでいるらしいオーナーは滅多に会社には来ない。普通の企業とは違うのである。専務、常務ら役員が成城に行き「おうかがいを立てる」というのだ。株主総会もオーナーの自宅でやる。オーナーが社に来るのは、年初とか節目、または重大なことがあったときだけだ。丸夫は面接のとき、採用後の会食、そして年初ぐらいでしか会ったことがなかった。
 編集部の人たちは、滅多に松屋を利用しない。1人で昼食する人も少ない。そもそも昼時に社にいない。
 丸夫は昼食ぐらいは一人で食べたい、仕事から離れたいと感じていた。ここの編集ほどではないが、丸夫なりに編集であるとか原稿を書く楽しみを満喫し、副業にしていた。副業禁止の会社なので、名義はすべて百恵なのであるが……。
 すでに写真をセレクトして朝子に送り、了承を得ていた。あとは本を作るだけだ。
 朝子の写真中心の本はまだ原稿さえないのだが、構成は考えてあった。写真をカバーに予定していた丸夫の小説はすでに完成している。カバーといくつかの写真を入れて、アマゾンのKDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)に申請すれば終わりだ。
 作業は自宅のPCでやる。昼食時にはアマゾンのタブレットでパラパラとデータの確認をする。
 そこにメッセージが入る。
「お時間、ありますか?」
 知らない人か、と思ったら、鯨井だとわかる。
 いきなりなので、面食らう。
「いま、お近くに来ています。本郷三丁目の駅を出たところです」
 ここに来てるのか……。丸夫は少しばかり焦りを感じた。会社には知られたくない。そういえば、この間も朝子は平気で会社の前で待っていた。
 裏でやる副業だからおもしろい。それが表に染み出してくると、不安になってくる。妻のやっている仕事の件で、夫が昼間に人に会うのは、セーフかアウトか。
 丸夫にはわからない。あとで調べるつもりだ。
「麦って喫茶店に入ります。数分でいいので。お待ちしています」
 丸夫の返事も待たずに矢継ぎ早にメッセージが送られてくる。もっとも相手には既読であることは伝わっている。
 麦ということは、東京メトロの本郷三丁目駅で、いま丸夫のいるところからも近い。社へ戻る道でもある。
 しょうがなかった。それに、朝子と鯨井の関係も知りたい。週末には朝子が家に来るのだ。はっきりさせておきたい。
 丸夫は急いで丼を平らげて、トレイを下げると駅に向かった。昼時は狭い歩道もかなり混雑しており、のんびり歩く荷物の多い外国人集団にイライラしながらも心の中で「インバウドは日本の利益」と呪文のように唱えながら、ときに車道に出て追い抜きつつ、東京メトロの本郷三丁目駅へ行く路地に入った。駅の多くは街道沿いにあるものだが、ここは路地の奥に位置する。
 その路地の左右に飲食店などがあり、麦は名曲喫茶の老舗として知られていた。
 地下へ降りると鯨井が、自分でおしゃれで伸ばしたはずの前髪をうっとうしそうに指で横にどけながら、プリンを食べていた。
 古めかしい電灯の下がる店内は、時空を超えて昭和にタイムスリップしたようだが、鯨井もまたテーブルに最新のスマホを置いている。
「あ、すみません」
 無遠慮で律儀という相反する性格らしい鯨井は、わざわざ立ち上がって腰をしっかり折って挨拶をする。そのくせ、口調は馴れ馴れしい。
「まるおさん、なにか飲みます?」
「アイスコーヒーで」
「プリン、うまいですよ。コーヒーとセットにするとこれで600円ですから」
「あ、いいです。それよりも……」
「あ、話ですね。すみません。おれ、小説家になりたいんですけど」
 水を口に含む前で丸夫は助かった。もし飲んでいたらむせかえるか、噴き出してしまう。
「まるおさんて、小説お書きになるじゃないですか。出版社にお勤めでしょ。本郷ってなんか、そもそも小説っぽい地名だし」
 コーヒーが運ばれてくるまで、丸夫は一言も発しなかった。ずっと鯨井がしゃべり続けていた。寡黙な男ではない。チャラチャラしたつかみ所のない男ではあるが、饒舌で面倒臭い人間のようだ。
 おまけに情熱的でもある。
「いま、これ、読んでるんですよ」
 スマホに電子書籍が表示されている。
「恩田陸の『蜜蜂と遠雷』って本なんですけど。これ、スゴイっすよね。直木賞と本屋大賞を同時に受賞したはじめての本なんですよね。恩田さんって憧れちゃいますよね。そう思いませんか?」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★『隷徒1 聖香の章』★
reito100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
シリーズ1作目。荒縄学園に転校してきた聖香。その性癖を暴かれ、退学が嫌なら隷徒として卒業を目指せと命じられる。だが隷徒は全裸で教員や生徒たちのあらゆる要望に応えなければならない……。表紙とイラスト1点・月工仮面。



★『隷徒2 姉妹の章』★
隷徒2100100
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
シリーズ2作目。隷徒・聖香の恥ずかしい姿を目撃してしまった姉の翔子も引きずり込まれ、本性を暴かれて特別隷徒にされていく。捌け口として肉体をいじめ抜かれる姉妹。表紙とイラスト1点・月工仮面。


★『隷徒3 母娘の章』★
隷徒03
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
。シリーズ3作目。隷徒となった姉妹。その母の過去が明らかになり、母娘は暴虐の渦に突き落とされる。表紙とイラスト1点・月工仮面。


エピキュリアン1


今日のSMシーン
レズビアンBDSM 波多野結衣
レズビアンBDSM 波多野結衣



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です