FC2ブログ

変態ですみません 16 異物挿入でも、食べ物にはまったことがあって

前回はこちらへ

 鯨井に注がれたビールを飲み「ちょっと酔ったかも」と言い訳をすると、これまでテーブルの丸夫たちに無関心を装っていた百恵が、チラッと目を向けた。
 なに言ってるの、こいつ、という表情だ。
 ビールの2、3杯で酔うことはない。無口なのは別の理由があるに違いない、その理由は朝子だ、と百恵は思っているのではないか。
 実は鯨井が原因だと、丸夫は説明したかった。
「これだけなんですけど、足ります?」
 餃子を焼き終えて、テーブルに並べると百恵は、やっと一息ついたようだった。
「足りますよ! すっげーうまいっすよ! 店出したらどうです?」
 相変わらずの鯨井の浮ついた言葉に、百恵はアイドルのような笑みを浮かべて「うわー、そうしたら来てくれます?」とのる。
「行きますよ、毎日」と鯨井。「いえ、店員しますよ」と。
「ええ、鯨井さんみたいな人がいたら、普通のお客さんが来なくなっちゃいますよ」と朝子。「怪しいもん」
 そこでみんなが笑う流れ。
 丸夫も笑顔を作るが、百恵とまた目が合った。百恵がなにを言いたいのか、わからなかった。
 エプロンを外して手を洗ってきた百恵も席につく。
 鯨井がすかさずビールを注ごうとするが、朝子が「だめ」と止める。「赤ちゃんがいるの」
 まだ、そこまで心配しなくてもいいのではないか、と丸夫は思うのだが、セックスしない、アルコール類もだめ、という百恵の方針は尊重するしかなかった。
「あ、そうか、そうでした」
 鯨井は、その缶を丸夫に向けず、自分のグラスにあけた。
 丸夫はまたも少しイライラが増す。
 そこに、珍しく固定電話が鳴った。
 いまの時代、固定電話はろくなものがかかって来ないことを、丸夫も百恵も知っている。
 百恵に促され、仕方がなく丸夫が出る。キッチンのカウンターの横に置かれている。留守電機能のあるワイヤレスタイプだ。
「あのね、いまね……」
 甲高い声が響く。
 百恵にも聞こえたらしい。慌てて丸夫から電話を取り上げ「おかあさん!」と叫ぶ。
 ……いまね、東京駅に着いたところ。暑いねえ、東京も……
 部屋中に声が響く。
 スピーカーに切り替えなくてもだ。
「なんで、こっちに掛けてくるのよ」と百恵。
「スマホの電池がなくなっちゃって。新幹線で充電するの忘れちゃって」
 その結果、公衆電話から、かろうじて記憶に残っている固定電話にかけてきた、というのだ。
「東京駅、いろんなものが売ってるんだけど、なにか買っていこうか?」
「いいよ、そんなの」
「だって、悪いじゃない。押しかけて。名古屋のいつもの土産だけじゃ、丸夫さんが納得しないでしょう?」
 丸聞こえである。
 丸夫は一度も、名古屋土産に文句をつけたことはない。「ういろう」も嫌いではない。「ゆかり」も悪くない。冷たくして食べる「ういろう」を、百恵の膣に入れたこともある。それを吸い出すようにして食べてみようというわけだが、なかなかうまく行かず、結局は串で刺してかき出すようにして食べたのだった。
 一時、異物挿入でも、食べ物にはまったことがあって、さまざまなものを試してみたのだが、百恵には不評だった。
「やってみよう!」というところまではいいのだが、その後は、「うーん」と判然としない反応。吸い出したり、舐めたりする行為は前戯と同じく楽しいらしいが、その反応のなさから丸夫も途中で飽きてしまった。
 いわゆるソーセージなど、形状そのものがペニスを連想させるものは、彼女もそれなりに楽しむものの、ほかは「なんだか、もったいない」と思うらしい。食べ物がダメになりそうで、それが気になってしまうらしい。
「あ、シウマイ弁当買っていくわ。これ、好きでしょ。わたしも好きだから、一緒に食べよう、ね?」
「でも、いまお客さんが来ているの」
「誰? 丸夫さんの?」
 なんと答えるのだろう、と丸夫は思いつつ、百恵の母がいまここに向かっていると知って、ぼんやりしていられないことに気づいた。
「とにかくね、行くから。じゃ」
 百恵の母親、桂川治子は、東京生まれ。銀座の会社で受け付け嬢をしていて見初められて、名古屋に嫁いだと聞いている。
 名古屋の人たちは見栄っ張りだとか、実利本位とか、いろいろ言われているのだが、治子はそうした文化と衝突することなく取り入れ、なおかつ東京生まれらしい騒々しさとせっかちさが加わっている。名古屋の人たちはむしろおっとり、慎重なのではないか、と丸夫は感じているのだが、治子はなんでもチャッチャとやらないと気が済まない。
 それが、多くの人からは暴走に見える。
 だから、結婚して二人だけの部屋で暮らすようになってからも、たびたび急襲されており、それがエロい撮影の最中だったり、プレイの準備をしているところだったりすることもあった。
 四年で、丸夫はそれに慣れてしまった。
「一応、見てくるわね」
「うん」
 電話を置いて、百恵は風呂場、洗面所、寝室まで点検に行く。
「百恵さんのお母様?」と朝子。「いらっしゃるの?」
「みたいですね。でも、元々、東京の人だからサッパリしていて、もしよろしければご紹介しますけど」
「悪いですよ」と鯨井も言うものの、席を立つそぶりは見せない。まだ食べ始めたばかりだ。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★お嬢様はドM 第一部★
お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
少しドジなお嬢様・丸木戸恵梨香(20歳)がマゾの衝動にかられてじわじわと屈辱的な「ドMのゴキ」となっていきます。ブログ公開版に未発表の2エピソード追加。



★お嬢様はドM 第二部★
お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
お嬢様として育てられた恵梨香は、M性に目覚め執事の息子の遠隔調教を受けることに。執事夫妻、代理として屋敷に入り込んだ男、巨根の運転手、そして調教のプロたちから日夜、心身の限界まで責められていく。さらに大学の友人たち、婿候補の子息たちにも……。 未公表部分追加。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
【限定販売】HHHグループ HYPER HIT BOX
【限定販売】HHHグループ HYPER HIT BOX



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です