FC2ブログ

お尻をオモチャにしてください18 浣腸噴水をまともに顔に浴びました

前回はこちらへ

「帰りましょう、帰りたい。光輝様の部屋ならどんなことでもしますから。ここは……」
「ダメ」
 連れ回されることにどんな意味があるというのでしょう。ただ恥ずかしいだけ。そして、苦しいだけ。
「ここに?」
 新宿御苑に入るのです。広い公園なので、さきほどまでの雑踏よりはマシです。でも、同時に、わたしはなにか恥ずかしいことをさせられるのだと覚悟しなければなりません。
 前後に、3人ずつ6人のボディーガードたち。ラグビーの選手みたいな体格です。そして公園に入って気づきましたが、一般の人を装った3人の女性たちもいます。彼の部屋でたまに見かける人たちです。
 わたしたちからは十分に距離を取っていますが、なにかがあれば、事前に排除できるポジションです。
「噴水は、やっぱり公園じゃないとね」
「えっ」
「庭だと狭いでしょ。これだけ広い公園なら、もっといいよね」
「ああっ、そんな」
 野外露出。野外大量浣腸。野外人間噴水……。どんなことでも「野外」がつくだけで、恥ずかしさと危険度が何倍にも大きくなるのです。
「脱いで」
 命令は非情です。
 せっかく着せてもらったワンピースを脱ぎ、ボディースーツだけになりました。お尻は丸出し。
「そこでやってみよう」
 草むらに、仰向けになって、自分で足首を持ちました。
「空気を抜いて、ロックを外せば、あとは自力でやれると思うから」
 シューッと彼が空気を抜きました。肛門付近の圧迫感がなくなっていきます。それはすごく楽になりますが、同時に浣腸液の力強いうねりが襲ってきました。
「はあああ!」
 ブシュッと音がしたような気がしました。
 かなり大きな装置をお尻の穴に入れられていたのですが、それを吹き飛ばしました。
「きゃああああ」
 浣腸噴水をまともに顔に浴びました。
 彼は腹をかかえて笑っています。
「すごいぞ、紀香」
 高く吹きあげることができました。中途半端に飛ばすと自分に降り注ぎます。でも、勢いよくやれば、遠くに飛ばせます。
 気持ちいい!
 見上げると青空。そこをわたしの噴水が汚すのです。
 誰になんと言われようと、これはとんでもなく気持ちがいい……。
「やったね、紀香」
「はあ、はあ、はあ」
 もうクタクタなのです。横倒しになって、しばらく立てません。
「見せてもらうよ」
 彼はゴム手袋をしていて、お尻の穴を触ってきました。
「いいねえ。大きくなったよ」
「ああっ」
 わかるのです。彼の指がいままでになく簡単に奥まで入ってきます。ポッカリと開いたままのお尻。
「じゃ、これを入れてあげるよ」
 彼は、ウズラの玉子大の鉄球を見せつけるのです。
「ここで!」
「そう。ここで」
 磁石の装置に貼り付いた鉄球をお尻の中へ突き刺し、磁力をオフにするとつるんとわたしの中へ。
「あああん」
 冷たいそれが、さっきまで激アツの浣腸液に痛めつけられた腸の中へ入っていくと、すごく気持ちがいいのです。
「10個入れるよ」
 1つずつ。これまでのパチンコ玉ぐらいの鉄球とはちがい、今度は1つずつ形と重みがはっきり伝わってきます。
「いいねえ。気持ちよく飲み込んでいくぞ」
「はい」
 気持ちがいいのです。
「また、トロトロになってるよ、紀香」
「恥ずかしい……」
 冷たくてずっしりと重いウズラの玉子大の鉄球が脇腹のあたりまで詰め込まれていくのがわかります。
「立ってごらん」
 さっといつもの女性がタオルを持って来て、あっという間に汚れたわたしの体を拭いていきます。
 そして別の女性にワンピースを着せられました。
「重い……」
 ずっしりしています。
「うん。紀香は思った以上に進歩しているね。飲み込みが早い、なんちゃって」
 笑えません。
 公園の中を、風に吹かれながら、ヨロヨロと歩かされました。そのまま公園を出てまた街中へ。
 切迫した感覚はないものの、腸は異物を排泄したいのです。プラグもなにもしていないので、ただでさえ大きく開かされた穴はしっかり閉じることができません。
「すみません、光輝様。出ちゃいそうです」
「そうなの? じゃ、これを穿いてもらおうかな」
 彼が取り出したのは紙おむつです。ただし、そこには奇妙な工夫がされていて、お尻の当たる部分は半透明の薄い膜になっていました。
「おもしろいでしょ。これはね、紀香がどれだけたくさんおもらししても、確実に受け止めるんだ。コンドームの素材に似たものが貼りつけられている。そこがどんどん膨らむけどね」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★『先輩はマゾビッチ』★
bitch100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
アイドルのようにかわいい佐波幸菜をマゾビッチにしていく「ぼく」。サークルの仲間たちとザーメン漬けにして妹の美少女菜々子を呼び出して、調教はいよいよ本格化。さらにミスサークルに出場させることになり……。


★『自虐姉』★
jigyakuane100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
姉のミサは自虐癖が強く、恥ずかしいことや痛いことが大好き。心配しながらもそんなミサを欲望のままに使い倒す弟。念願の2人暮らしはやり放題の危ない日々に。やがてアパートの住人たちを巻き込んでいきます。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
極縄 北条麻妃×奈加あきら
極縄 北条麻妃×奈加あきら




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です