FC2ブログ

お尻をオモチャにしてください64 すごい勢いで浣腸液が

前回はこちらへ

 優しかった光輝のボディーガードたちが、炎冠の廃屋のような昔のアパートの前に車を横付けすると、わたしをリムジンから引きずり出し、その場で全裸にさせられます。
「それもだ」
 かつらを渡します。炎冠に髪を坊主にされてしまったのです。
 服は車が汚れたらいけないので、彼らが回収して明日、迎えに来る時にまた着るのです。
 裸で(靴もなく)、冷たいコンクリートの飛び石を渡っていきますが、ベニア板の玄関(アパートだった頃、玄関は共用だったのです)には行かず、砂利が敷かれた横手に行きます。足の裏が痛いけど、ザクザクと鳴らして庭に行きます。
 ぶるぶると震えます。とても怖いから。
 スチールの物置があります。扉は外されています。ゴザが敷かれています。横に「便所女紀香」と札をかけられています。
 本当はなにもなくてもいいのでしょうが、背後は高層のマンションの裏手になっていて、下を見る人なんていないとは言え、念のため目隠しで物置を置いたのです。
 誰もいなくても、ちゃんとやらないとさらに酷い目に遭うのです。
 そこにある道具を今日は身につけろということのようです。
 人の指ほどの太さの鼻フック。中が空洞になっているので呼吸はできますが、鼻孔まで拡張しようというのです。それをぎゅっと奥まで入れると涙が出ます。
 幅の広い首輪をつけ、鼻フックのコードを坊主頭を通して首の後ろにきっちりと取り付けます。これも鼻の穴が正面になるほどぎゅっとやらないと罰を受けてしまうので……。
 そして首輪に板を引っ掛けます。これはお腹のあたりにぶら下がります。おっぱいを板の上に出すのです。
 板にはこう書いてあります。
「紀香は便器です。口、アナルをご自由にお使いください」
 直径10センチの黒いロケットのようなディルドを、ゴザの上に置き、ローションをかけます。
 アナルプラグを抜いて、今度はそこに腰を下ろします。誰かが来るまで、そこに座っているのが決まりです。
 最初の人が来ました。黙ってわたしの前に立ってズボンをおろします。口を大きく開けていると、そこにジャーッとおし○こを……。
 あっという間にびしょ濡れです。
「見せろ」
「はい」
 ディルドから腰をあげて、後ろを向き、自分でお尻を広げます。
「どれ」
 いきなり手を突っ込んできます。
「あっ」
 くちゃくちゃと音を立てて、腸内を拳で蹂躙します。
 ものすごく簡単にフィストができちゃう体になっています。
「いきんでみろ」
「んんんん」
 突っ込まれた男の拳を自力で排泄できるわけがないのですが、炎冠の人たちはこうやってわたしを脱肛させるのです。
「ふふふ。盛り上がってきたぞ」
 男はぐいぐいと拳を奥へ突っ込んでくるので、わたしは自分の腸を排泄するしかないのです。彼の腕の周りに裏返った腸が飛び出しているはずです。一度、映像で見せてもらいましたが、こうなってしまうとプラグをしていないとうっかり開いてしまうわけで……。
「ああっ、感じるぅ」
 しかも、それでわたしは快感を得るのです。
「お願いです。お浣腸をしてください」
 排泄したいのにできないもどかしさ。気持ちよくいっぱい出したいのです。
「いいけど、30分、我慢できるか?」
「します」
「よし」
「ああ、それ、ですか……」
「欲しいと言ったのはおまえだ」
 それは競技で使われた3リットル浣腸のポンプです。男はグリセリンと水で3リットル作り、わたしはアタッチメントに腰を下ろします。ただ、このアタッチメントは競技のときとは違うものです。脱肛したお尻の穴を元に戻すようにしながら、それを30センチほども飲み込みます。
「いくぞ」
「お願いします」
 どんな苦しいことになるのか。毎日のようにされていて、わかっているのに、求めてしまうのです。
「ぎゅうううう」
 すごい勢いで浣腸液が腸を充たしています。わたし向きにポンプの強さを調整しているのです。
「もう少しだ」
 ものの30秒ほどで注入されてしまいます。お腹がぽっこりと膨らみます。
 そして、アタッチメントをポンプから外すと、自動的にそこは栓が落ちて、漏れなくなるのです。
 わたしはそのまま床にしゃがんで、アタッチメントをお尻に押しつけるように座り、腸内を浣腸液が暴れ回るのを耐えるのです。一瞬で、全身から汗が噴き出てきます。
 3人の男の人がやってきて、「口を開けろ」と言われます。
 苦しいので食いしばっていましたが、命令です。
 口をあけると、3人は一斉におし○こをしました。
「あああっ」
 太い鼻フックに呼吸用に穴が開いているのですが、そこからも流れこんできます。目も耳も彼らの排泄物で汚されます。
 炎冠の人によると、これは「精神的な修業」だそうです。男のおし○こを浴びたり飲んだりしたからといって、なにかが生まれるわけではありません。むしろわたしの心はそのたびに惨めになっていくのです。
「惨めさの中にしか、おまえの生きる道はないんだ。それを叩き込んでやる」ということなのです。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★『亜由美 降臨編』★
ayumi07-100.jpg

アマゾンへはこちらへ
DLSiteはこちらへ
DMMはこちらへ
亜由美シリーズ完結編。『一部~三部』『灼熱編』を経た亜由美が帰国。武器を身につけた彼女の復讐がはじまる。『安里咲1、2』の後日談と一体化したストーリーは最後まで目を離すことができない展開です。亜由美と安里咲の有終の美をお楽しみください。


★『亜由美 灼熱編』★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
亜由美のその後を追う「外伝」。亜由美が自ら語るパルダ王国へ性奴隷として留学させられた日々。拷問調教での傷を癒すため貨物船に乗せられ、種付けされながら王国へ。そこで待ち受けていたものは……。連載時にはなかったエンディング。


エピキュリアン1


今日のSMシーン
いじめに巻き込まれた新任女教師 卑猥デカ乳輪暴辱学級 斉藤みゆ
いじめに巻き込まれた新任女教師 卑猥デカ乳輪暴辱学級 斉藤みゆ




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 露出の気分
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です